みずほ第一フィナンシャルテクノロジーみずほ第一フィナンシャルテクノロジー

One MIZUHO 未来へ。お客さまとともに

為替

為替

為替について

当社は、外貨建有価証券運用における為替リスクを一元的に管理する「為替オーバーレイ運用」や経常為替の下方リスク制御を目指す「為替ダイナミックヘッジ」など、定量的な為替リスクヘッジ手法を提供しています。
通貨のボラティリティだけでなく、分布の歪みやテール・リスクなども考慮した当社独自のシステムを開発し、リターン下振れリスクを制御しています。

経常為替の下方リスク制御を目指す為替ダイナミックヘッジ(輸出企業の場合)

経常為替の下方リスク制御を目指す為替ダイナミックヘッジ(輸出企業の場合)

為替ダイナミックヘッジ運用で特許取得(リーブオーダー管理システム)

24時間体制でダイナミックヘッジ取引を可能とする独自の為替取引システムで特許を取得しました。

*みずほ第一フィナンシャルテクノロジー株式会社、株式会社みずほ銀行、みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社の3社共同出願。
特許第4362490号(2009年8月21日特許登録):「リーブオーダー管理システム」

ページの先頭へ