ページの先頭です
メニュー

メニュー

閉じる
本文の先頭です
お客さま一人ひとりの資産運用をサポートします

投資信託

お客さま一人ひとりの資産運用をサポートします

みずほ銀行でトクトクNISAプラン NISA口座スタートコース、NISAでつみたて増やしてコースの各条件を満たした場合に、ご契約金額などに応じて現金をプレゼントします。 詳しくはこちら
NISAカフェバナー
みずほ銀行で投資信託を初めてみませんか?

みずほ銀行投資信託のメリット

メリット1

少額から始められる!

みずほ銀行では、一括購入の場合10,000円、積立の場合は月1,000円から。まとまった資金がない方でもすぐに投資を始めることができます

メリット2

申込がかんたん、スピーディー!

みずほ銀行の普通預金口座があれば、投資信託の口座開設からファンドの購入まで簡単にお手続きいただけます

メリット3

多彩なファンドから購入可能!

みずほ銀行で取扱中の多彩なファンドからお選びいただけます

気軽に相談できるみずほ銀行の
アドバイザー

投資信託も含めて、
困ったときは、
いつでも何でも
お気軽にご相談ください

電話で相談

受付時間:平日 9時00分~17時00分

  • *12月31日~1月3日、土・日曜日、祝日・振替休日はご利用いただけません。

LINEで相談

教えてみずほさん(資産運用相談専用公式アカウント)

LINE 友だち追加
  • *ここから先は、LINEのウェブサイトへ遷移します
QRコード

LINEの「友だち追加」から「QRコード」または「ID検索」で登録!

LINE ID
@mizuhosan

じっくり相談したい

オンライン相談
<予約制>

お好きな日時を予約し、ご自宅のパソコンやお手元のスマートフォンからゆっくりとご相談いただけるサービスです。

詳しくはこちら

女性のイラスト

投資信託を始める

投資信託口座の開設からファンドの購入、運用まで、オンラインで完結。商品の購入や運用状況について、いつでもご相談を承ります!

ステップ1

投資信託口座を開設

投資信託口座を開設

ステップ2

ファンドをさがす

ファンドをさがす

ステップ3

ファンドを購入する

ファンドを購入する

ステップ4

ファンドを運用する

ファンドを運用する

インターネットで申し込む

ご用意いただくもの

本人顔写真付きの運転免許証、マイナンバーカード等

本人顔写真付きの運転免許証、マイナンバーカード等

本人確認書類について

インターネットで口座開設

投資信託口座を開設する

投資信託口座開設・積立投信申込サービスでかんたん・スピーディー・いつでもどこでも投資信託口座を開設できます

普通預金口座を開設する

投資信託の口座開設には、みずほ銀行に普通預金口座が必要です

店舗で申し込む

ご用意いただくもの

マイナンバーカード

マイナンバーカード

または

通知カード

通知カード

運転免許書・在留カード

運転免許書・
在留カード

本人確認書類について

店舗で申し込む

店舗で申し込む(店舗検索)

お急ぎの方は「店舗で申し込み」いただくことで普通預金口座開設から投資信託口座開設まで一連の手続きをご案内いたします。「ATM・店舗を検索」で、ご希望の店舗名や住所を入力のうえ予約したい店舗を検索し、「来店予約」お願いいたします。

200以上の多彩なファンドから、国や地域、投資スタイルなど様々な方法で、あなたにぴったりのファンドを見つけることができます!

日本や先進国、新興国など国や地域からファンドを探すことができます

債券・株式・リート・バランスなど、投資のスタイルに合わせてファンドを探すことができます!

投資信託(ファンド)を探す

みずほ銀行で取り扱っている投資信託(ファンド)について、ランキングや売れ筋、投資地域、投資対象などからさがすことができます。みずほ銀行では200件以上のファンドをご用意しています

ランキングをチェックする

新商品をチェックする

その他の投資信託サービス一覧

みずほ積立投信

みずほ積立投信

少額からコツコツ積み立てたい方はみずほ積立投信がおすすめ!お客さまの収入・支出に合わせ、月1,000円から始められます!

商品説明動画

商品説明動画

みずほ銀行で取り扱うファンドについて動画で分かりやすく説明します!

ファンド特設サイト一覧

ファンド特設サイト一覧

ファンドの魅力や特徴を知ることができる特設サイトを確認できます!

マーケット情報

マーケット情報

今の為替状況・株価指数など最新のマーケット情報を確認できます!

NISAカフェバナー

新商品をチェックする

ランキングをチェックする

その他の投資信託サービス一覧

マーケット情報

マーケット情報

今の為替状況・株価指数など最新のマーケット情報を確認できます!

商品説明動画

商品説明動画

みずほ銀行で取り扱うファンドについて動画で分かりやすく説明します!

ファンド特設サイト一覧

ファンド特設サイト一覧

ファンドの魅力や特徴を知ることができる特設サイトを確認できます!

みずほ積立投信

みずほ積立投信

少額からコツコツ積み立てたい方はみずほ積立投信がおすすめ!お客さまの収入・支出に合わせ、月1,000円から始められます!

ライフデザイン・ナビゲーションの紹介

ライフデザイン・ナビゲーションの紹介

資産状況と実現したい夢を整理しながら、未来の資産状況をシミュレーションできます!

NISAカフェ

NISAカフェ

聞けるから早いみずほでNISA。NISAのこと、お金のことをなんでも聞けます!

お知らせ

2024年7月19日
投資信託新商品の取扱を開始しました。
キャピタル・インベストメント・カンパニー・オブ・アメリカ ICAキャピタル・インベストメント・カンパニー・オブ・アメリカ ICA年2回決算(分配重視)
2024年7月19日
みずほ銀行におけるNISA(成長投資枠)対象ファンドはこちら(PDF/756KB)でご確認いただけます。
2024年7月19日
〔投資信託〕2024年度 定期システムメンテナンスに伴う、一部サービス停止のお知らせ
2024年7月16日
投資信託の申込不可日が追加となった際の対応明確化に伴いみずほダイレクト規定を改定します(改定予定日:8月16日)。
  • *改定予定日は変更となる場合がございます。改定予定日が変更となる場合には、みずほ銀行ウェブサイトで改めてご案内します。
2024年6月21日
「投資信託取引規定集」が、一部改訂となります。
2024年5月24日
フィデューシャリー・デューティーの実践に向けた社内制度について(クライアントファースト マイスター)
2024年4月15日
投資信託新商品の取扱を開始しました。
みずほサステナブルファンドシリーズ -LO・サーキュラー・エコノミー
2024年4月2日
〈みずほ〉の公募投資信託(ファンド)の評価の考え方について(PDF/952KB)
2024年3月14日
2024年4月19日 金曜日より、一部の投資信託について販売を停止させていただきます。
2024年2月26日
投資信託新商品の取扱を開始しました。
みずほグローバル・セレクト・不動産戦略ファンド
(年1回決算型)(為替ヘッジあり)/(為替ヘッジなし)
(年4回決算型)(為替ヘッジあり)/(為替ヘッジなし)」
2024年1月4日
みずほマネープランセットが新しくなりました。
2024年1月1日
「みずほ銀行でトクトクNISAプラン」実施中!おトクにNISAを始めてみませんか?既にみずほ銀行でNISA口座をお持ちのお客さまも対象です。
2023年12月19日
投資信託「野村つみたて外国株投信」の店舗での新規契約・増額受付停止のお知らせ(PDF/390KB)
2023年10月31日
「みずほNISAカフェサイト」に性格にあった資産形成術をチェックできる「投資スタイル1分診断」を公開しました!
2023年10月3日
「みずほNISAカフェサイト」をオープンしました。
2023年10月3日
「みずほ銀行 NISA」LINE公式アカウントを開設しました。
2023年9月25日
「投資信託取引規定集」が、一部改定となります。
2023年9月7日
投資信託一部ファンドの購入時手数料率改定のお知らせ

2023年9月1日
「みずほ銀行でトクトクNISAプラン」のご案内
2022年6月15日
「特定口座譲渡損益額のお知らせの見方」(PDF/948KB)を掲載しました。
2022年3月22日
みずほ銀行ウェブサイト通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」のサポート終了について
2021年10月15日
「投資運用商品申込受付ナビゲーションサービス規定」が、一部改定となります(改定日:2021年11月15日)。
2021年10月1日
「積立投信キャッシュバックプラン」を開始しました。
2021年1月25日
投資信託口座開設および積立投資信託のお申込が「来店不要で・簡単・スピーディ」にできる「投資信託口座開設・積立投信申込サービス」のご案内
2020年12月25日
「投資信託総合取引規定」が、一部改定となります(改定日:2021年1月25日)。
2020年10月12日
「特定口座年間取引報告書」の電子交付に関するお知らせ
2020年10月4日
みずほダイレクト[テレホンバンキング]オペレーターサービスを廃止いたしました(2020年10月4日)。
2020年1月6日
「みずほマネープランセット」円定期預金コース、外貨定期預金コースのお取扱条件を変更しました。
2019年12月16日
公募投資信託の配当等に係る二重課税の調整について(2020年1月より)
2018年10月11日
「取引残高報告書の見方」を掲載しました。(PDF/1,075KB)
2017年12月12日
特定口座年間取引報告書のご案内について(2018年1月発送分より)

みずほインフォメーションダイヤル

0120–3242–86

音声ガイダンスに従って[3][#]を押してください。

受付時間

平日 9時00分~17時00分

  • *12月31日~1月3日、土・日曜日、祝日・振替休日はご利用いただけません。
  • *海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合(通話料有料)
    042–311–9210
    音声ガイダンスに従って[3][#]を押してください。
  • 投資信託は預金等や保険契約ではありません。
  • 投資信託は預金保険機構および保険契約者保護機構による保護の対象ではありません。
  • みずほ銀行が取り扱う投資信託は、投資者保護基金による保護の対象ではありません。
  • 投資信託の運用による利益および損失は投資信託をご購入のお客さまに帰属します。
  • 投資信託は、その信託財産に組み入れられた株式・債券・リートなどの価格が、金利変動・為替変動、その発行者等に係る信用状況の変化などで変動し、基準価額(外国籍投資信託の場合は1口あたり純資産価格)が下落することにより損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。外国籍投資信託は上記に加えて、外貨建てでは投資元本を割り込んでいない場合でも、為替変動により円換算ベースで損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。
  • みずほ銀行は投資信託の販売会社であり、投資信託の設定・運用は投資信託委託会社(外国籍投資信託の場合には管理会社)が行います。
  • 投資信託の購入から換金・償還までの間に直接または間接的にご負担いただく費用には次のものがあります。
    • *購入時手数料:最大3.575%(税抜3.25%)
    • *運用管理費用(信託報酬):最大年率2.31%(税抜2.1%)
    • *信託財産留保額:最大0.50%
    • *監査費用・売買委託手数料等その他費用:実際の費用の種類・額および計算方法はファンドにより異なります。お客さまにご負担いただく費用等の合計額は、購入金額や保有期間等に応じて異なりますので表示することができません。
  • 一部の投資信託には、信託期間中に中途換金できないものや、換金可能日時があらかじめ制限されているものもあります。
  • 投資信託をご購入の際は、みずほ銀行がお渡しする最新の「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」等の内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。各書面はみずほ銀行の支店および出張所等の店舗(一部を除きます)にご用意しております。なお、みずほインターネット専用投信については、店舗等でのご相談や商品に関するご説明等は行っておりません。
ページの先頭へ