ページの先頭です

60歳からのリバースモーゲージ型住宅ローン

みずほ リ・バース60

60歳からのリバースモーゲージ型住宅ローン「みずほ リ・バース60」とは?

60歳からの住宅ローンリ・バース60

「みずほ リ・バース60」はご自宅を担保にして、住宅購入や建て替え資金を借りることができる60歳からの住宅ローンです。

  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。

毎月のお支払は利息のみで、元本については、お借入人がお亡くなりになられた際にご自宅の売却か、相続人が一括でお支払いただくことで返済となります。「みずほ リ・バース60」は住宅金融支援機構の住宅融資保険【リ・バース60】を活用したみずほ銀行のリバースモーゲージ型住宅ローンです。

「みずほ リ・バース60」パンフレット(PDF/1,731KB)

「みずほ リ・バース60」パンフレット
(PDF/1,731KB)

動画で解説 — 60歳からのリバースモーゲージ型住宅ローン — みずほ リ・バース60

メリット・デメリット

「みずほ リ・バース60」のメリット

01毎月のお支払は利息のみ

通常の住宅ローンでは、元本と利息を毎月返済しますが、「みずほ リ・バース60」は、毎月の返済が利息のみとなります。

  • *試算の前提
    【通常の住宅ローン】
    借入金額:1,500万円、返済期間:10年間、金利:年0.7%、元利均等返済、ボーナス返済無
    【みずほ リ・バース60】
    借入金額:1,500万円、返済期間:亡くなるまで、金利:年2.475%
  • *返済期間中の金利変動、繰上返済はいずれもないものとして試算。ただし、実際の金利種類は変動金利型となります。
通常の住宅ローンに比べ毎月の返済額が4分の1以下に!

01毎月のお支払は利息のみ

通常の住宅ローンに比べ毎月の返済額が4分の1以下に!

通常の住宅ローンでは、元本と利息を毎月返済しますが、「みずほ リ・バース60」は、毎月の返済が利息のみとなります。

  • *試算の前提
    【通常の住宅ローン】
    借入金額:1,500万円、返済期間:10年間、金利:年0.7%、元利均等返済、ボーナス返済無
    【みずほ リ・バース60】
    借入金額:1,500万円、返済期間:亡くなるまで、金利:年2.475%
  • *返済期間中の金利変動、繰上返済はいずれもないものとして試算。ただし、実際の金利種類は変動金利型となります。

0260歳以上の方が利用可能

年齢上限なし年金のみでも大丈夫

60歳以上であれば、お借入時の年齢に上限はございません。既に退職されて収入が年金のみの方や、健康状態に不安をお持ちの方でもお申し込みいただけます。

  • *同居の配偶者がいる場合、配偶者のお申込時年齢が満60歳以上の方がご利用可能です。

03相続人に債務が残りません

ご自宅の売却または現金一括返済

お借入人がお亡くなりになられた際、ご自宅の売却をもってご返済は終了となります。売却代金がお借入金額に満たない場合も、支払義務が相続人に引き継がれることはありません。なお、相続人が現金一括返済することでご自宅を残すことも可能です。

042つの保険を自動付帯

  • *500万円以上お借入の方

個人損害賠償保険のイメージ

個人賠償責任保険

売り物を壊してしまう、自転車事故を起こしてしまうなど、加害者になってしまった時の損害賠償を補償します。

専門担当者が被害者との示談交渉を行うサービス付きでさらに安心!

弁護士費用補償保険のイメージ

弁護士費用補償保険

インターネット通販詐欺などの被害者になってしまったときの弁護士相談費用を補償します。

被害事故によるトラブルが発生した際に、お電話で専門担当者にご相談いただけるサービス付きでさらに安心!

『みずほ リ・バース60』付帯保険のご案内(PDF/1,788KB)

05不動産価値の変動に左右されません

お申込時の1回だけ

担保となる住宅の価値を評価する「担保評価」を行うのは申込時の一度だけです。契約後、担保評価の変動などにより、追加の返済や担保が発生することはありません。

06一生涯ご自宅暮らしが可能

お借入人がお亡くなりになっても居住可能

ご夫婦でお住まいの場合、もうお一方が連帯保証人になることで仮にお借入人がお亡くなりになったとしても、同じ条件のまま住み続けることができます。

  • *連帯保証人になるには配偶者が60歳以上であることが条件となります。
  • *引き続き居住を希望される場合は、債務引受のお手続きが必要です。審査基準を満たさない場合はご希望に添えないことがあります。また現金一括完済もできます。

「みずほ リ・バース60」のデメリット

団体信用生命保険への加入不可

団体信用生命保険の対象外となるため、お借入人がお亡くなりになられた際にお借入金を一括でご返済いただかなくてはなりません。

金利変動のリスク

変動金利のみのお取り扱いとなります。市場動向によって金利は変動するため、毎月のお支払額も変動いたします。

「みずほリ・バース60」のご利用事例

住宅購入・建築イメージ

住宅購入・建築

住宅ローンの借換イメージ

住宅ローンの借換

高齢者向け住宅の入居一時金イメージ

高齢者向け住宅の
入居一時金

子世帯の住宅購入支援イメージ

子世帯の
住宅購入支援

  • *リフォーム資金は対象外です。
    また、生活費としてご利用いただくことはできません。

お手続きの流れ

01
商品内容ご説明(お借入人・推定相続人)イメージ

商品内容ご説明
(お借入人・推定相続人)

02
お申込審査イメージ

お申込審査

03
ご契約イメージ

ご契約

04
お借入イメージ

お借入

申込チェック・ご相談予約はこちら

「みずほ リ・バース60」商品内容

ご利用いただける方
以下の条件をいずれも満たす個人のお客さま
  1. お申込時年齢が満60歳以上の方
  2. 本商品について住宅金融支援機構の住宅融資保険の付保承認を受けられる方
  3. 日本国籍の方または永住許可等を受けている外国人の方
  4. 総返済負担率

    年収に占める、本ローンおよびその他のお借入金を合わせたすべてのお借入金*にかかる年間返済額の割合が、次の基準以下であること

    • *すべてのお借入金とは、本ローンによるお借入金の他、本ローン以外の住宅ローン、自動車ローン、教育ローン、カードローン(クレジットカードによるキャッシングや商品の分割払い・リボ払いによる購入を含みます)等のお借入をいいます。
      • 年収400万円未満の場合:割合・・・30%
      • 年収400万円以上の場合:割合・・・35%
  5. 同居の配偶者がいる場合、配偶者のお申込時年齢が満60歳以上の方*
    • *同居の配偶者の方は、連帯保証人になっていただく必要がございます。
  6. お借換資金ご利用の場合

    住宅取得時にお借入の住宅ローンのお借入日(金銭消費貸借契約書締結日)から今回のお申込日まで1年以上経過し、かつ、今回のお申込日までの1年間、ご返済に遅延がない方

資金使途
  • ご本人が所有して居住される住宅の建築または新築住宅もしくは中古住宅購入のための資金(含むセカンドハウス)
  • ご本人の子世帯等が居住される住宅の建築または新築住宅もしくは中古住宅購入のための資金
  • ご本人が住み替えるサービス付き高齢者向け住宅の入居一時金
  • 現在お借入中の住宅ローンの借り換え資金
お借入金額

100万円以上8,000万円以内(1万円単位)
ただし、以下のうち最も低い金額の範囲内

  1. 住宅建築または購入の所要資金、入居一時金の額の100%相当額、借換資金の場合は現在お借入中の住宅ローン残高
  2. 担保不動産の評価額(みずほ銀行および住宅金融支援機構所定の方法による評価)の60%以内
    • *担保物件が長期優良住宅の場合:65%以内

また、本ローン以外に住宅融資保険付保商品を利用している場合、利用中融資残高との合計額が8,000万円以内であること

お借入期間

ご本人がお亡くなりになった日、またはみずほ銀行がお亡くなりになったことを知りえた日まで

お借入金利
  • 変動金利方式となります。
  • お借入金利は、お申込時ではなく、実際にお借り入れいただく日の金利が適用されます。

変動金利方式

  • 新規お借入時の金利は年2回、3月1日・9月1日の短期プライムレート連動長期貸出金利(期間3年超)の水準を基準として、各々4月1日・10月1日からの適用金利を決定します。
  • ただし、基準日(3月1日・9月1日)以降、次回基準日までに短期プライムレート連動長期貸出金利(期間3年超)が年率0.5%以上乖離した場合は1カ月後の応当日より適用金利を見直しさせていただきます。
  • お借入後の金利の見直しは年2回、4月1日・10月1日の短期プライムレート連動長期貸出金利を基準として行います。その場合、短期プライムレート連動長期貸出金利の変動幅と同じだけ引き上げ、または引き下げをいたします。
  • 新しい返済額は書面によりご連絡いたします。
返済方法

元本は期日一括返済となります。
お利息は毎月20日(銀行休業日の場合、翌営業日)のお支払いとなります。

保証人
  • 住宅金融支援機構の住宅融資保険が付保されます。
  • 同居の配偶者の方は、連帯保証人になっていただく必要がございます。
担保
  • お借入対象物件(土地および建物)にみずほ銀行を抵当権者とする第1順位の抵当権を設定していただきます(同順位設定不可)。
  • なお、サービス付き高齢者向け住宅の入居一時金、または子世帯等の住宅資金をお借入の場合、ご自宅が担保物件となります。
融資手数料

110,000円(税込)

繰上返済手数料

33,000円(税込)

  • *繰上返済につきましては店舗でのみ取り扱っております(みずほダイレクトではお手続きできません)。
その他
  • 団体信用生命保険にはご加入いただけません。
  • ご返済を終了するまでの間、担保建物に火災保険をおかけいただきます。
  • ご本人がお亡くなりになった時は、相続人に一括返済していただきます。一括返済いただけない場合は、対象物件に設定された抵当権が実行され、担保不動産の売却により元利金を回収いたします。ただし、担保不動産の売却額が元利金に満たない場合でも、相続人に残債務を請求いたしません。
  • お申込にあたり、ご本人、連帯保証人、法定相続人全員を代表する法定相続人の方ご同席のうえ、カウンセリングを実施いたします。
  • 年に1回、みずほ銀行から、現況確認をさせていただきます。
  • 本ローンは元金返済がないため、住宅ローン減税の適用対象外となります。
    したがって住宅借入金等特別控除の年末残高証明書の発行はございません。
  • 本商品は、一部のローンコンサルティングスクエアのみでお取り扱いしております。
みずほ銀行が契約している指定紛争解決機関

一般社団法人 全国銀行協会 連絡先:全国銀行協会相談室
電話番号:0570–017109 または 03–5252–3772

一般社団法人 全国銀行協会 連絡先:全国銀行協会相談室
電話番号:0570–017109 または 03–5252–3772

みずほ リ・バース60のお申込にあたって

みずほ リ・バース60のお申込ができるか不安な方も1分でかんたん申込チェック!

選択肢をクリックして進んでください。

Q1お申込をする方の年齢は60歳以上ですか?

Q2お申込をする方の収入状況を教えてください。

Q3同居している方はいますか?(今回建て替え・住み替え予定の方は
新居での同居者の有無をお答えください。)

Q4資金用途を教えてください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *入居一時金はサービス付き高齢者向け住宅に限定しております。介護付き有料老人ホームは対象外です。
  • *サービス付き高齢者向け住宅の入居一時金をお借入の場合、ご自宅が担保物件となります。
  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *子世帯への支援は住宅購入に限定しております。住宅のリフォームおよび住宅ローンの借替は対象外です。
  • *子世帯等の住宅資金をお借入の場合、ご自宅が担保物件となります。
  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

リフォームの用途ではご利用いただけません。

リフォームローンをご検討ください。(66歳未満の方)

生活資金の用途ではご利用いただけません。

多目的ローンまたはカードローンをご検討ください。(66歳未満の方)

Q4配偶者の方も60歳以上ですか?

Q5お申込する方と配偶者の方のみで同居していますか?

Q6資金用途を教えてください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *入居一時金はサービス付き高齢者向け住宅に限定しております。介護付き有料老人ホームは対象外です。
  • *サービス付き高齢者向け住宅の入居一時金をお借入の場合、ご自宅が担保物件となります。
  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *子世帯への支援は住宅購入に限定しております。住宅のリフォームおよび住宅ローンの借替は対象外です。
  • *子世帯等の住宅資金をお借入の場合、ご自宅が担保物件となります。
  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

リフォームの用途ではご利用いただけません。

リフォームローンをご検討ください。(66歳未満の方)

生活資金の用途ではご利用いただけません。

多目的ローンまたはカードローンをご検討ください。(66歳未満の方)

お申込をした方とその配偶者の方が亡くなった際、ご自宅(担保物件)に残る方がいる場合は、相続人の一括返済が必要になります。
一括返済されない場合は、退去していただく必要がございます。

Q6資金用途を教えてください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *入居一時金はサービス付き高齢者向け住宅に限定しております。介護付き有料老人ホームは対象外です。
  • *サービス付き高齢者向け住宅の入居一時金をお借入の場合、ご自宅が担保物件となります。
  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *子世帯への支援は住宅購入に限定しております。住宅のリフォームおよび住宅ローンの借替は対象外です。
  • *子世帯等の住宅資金をお借入の場合、ご自宅が担保物件となります。
  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

リフォームの用途ではご利用いただけません。

リフォームローンをご検討ください。(66歳未満の方)

生活資金の用途ではご利用いただけません。

多目的ローンまたはカードローンをご検討ください。(66歳未満の方)

配偶者の方も60歳以上の方が対象となりますので現時点ではお申し込みいただけません。

お申込をした方が亡くなった際、ご自宅(担保物件)に残る方がいる場合は、相続人の一括返済が必要になります。
一括返済されない場合は、退去していただく必要がございます。

Q4資金用途を教えてください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *入居一時金はサービス付き高齢者向け住宅に限定しております。介護付き有料老人ホームは対象外です。
  • *サービス付き高齢者向け住宅の入居一時金をお借入の場合、ご自宅が担保物件となります。
  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

お申し込みいただけます。
ご相談予約
お待ちしております。

  • *子世帯への支援は住宅購入に限定しております。住宅のリフォームおよび住宅ローンの借替は対象外です。
  • *子世帯等の住宅資金をお借入の場合、ご自宅が担保物件となります。
  • *所定の評価方法による担保不動産評価額の60%(長期優良住宅の場合65%)がお借入の上限になります。
  • *お申込にあたっては専用窓口へのご来店が必要になります。お取扱店舗をご確認のうえ、ご来店ください。

リフォームの用途ではご利用いただけません。

リフォームローンをご検討ください。(66歳未満の方)

生活資金の用途ではご利用いただけません。

多目的ローンまたはカードローンをご検討ください。(66歳未満の方)

収入条件に満たないため、現時点ではお申し込みいただけません。

60歳以上の方が対象となりますので、現時点ではお申し込みいただけません。

みずほ リ・バース60の専用窓口をご用意しております。
お気軽にご相談ください。

  • *銀座・新宿西口・横浜の3ローンコンサルティングスクエアを対象にお取扱をさせていただきます。
    お申込の際は、ご来店いただく必要がございます。
  1. 銀座ローン
    コンサルティングスクエア

    フリーダイヤル
    0120–201–8220120–201–822

    フリーダイヤルをご利用いただけない場合
    電話番号[通話料有料]
    03–3564–819103–3564–8191

  2. 新宿西口ローン
    コンサルティングスクエア

    フリーダイヤル
    0120–600–0280120–600–028

    フリーダイヤルをご利用いただけない場合
    電話番号[通話料有料]
    03–3342–132103–3342–1321

  3. 横浜ローン
    コンサルティングスクエア

    フリーダイヤル
    0120–200–6400120–200–640

    フリーダイヤルをご利用いただけない場合
    電話番号[通話料有料]
    045–451–0300045–451–0300

ご相談受付時間:
月曜日・火曜日・木曜日 9時00分~15時00分
水曜日・金曜日 9時00分~20時00分
土曜日 10時00分~17時00分

  • *12月31日~1月3日、祝日・振替休日はご利用いただけません。

(2022年5月17日現在)

ページの先頭へ