みずほ第一フィナンシャルテクノロジーみずほ第一フィナンシャルテクノロジー

One MIZUHO 未来へ。お客さまとともに
エントリーボタン

インターン
internship

NEWS
2017年10月2日ウェブサイトをリニューアルしました!採用ページ社員インタビューもご覧ください!詳細はこちら

INTERVIEW

様々な社員が、それぞれの思いを持って働いています。
みずほ第一フィナンシャルテクノロジーの社員をご紹介します。

投資技術開発部 N.T

投資技術開発部 N.T

INTERVIEWEE01

多様で多くの経験を
積むことができる職場環境

博士課程在学者採用入社
投資技術開発部 N.T

詳しく見る

金融工学第一部 L.D

金融工学第一部 L.D

INTERVIEWEE02

情報科学と金融工学の
接点に立ち、優秀なデータ
サイエンティストを目指す

博士課程在学者採用入社
金融工学第一部 L.D

詳しく見る

博士課程在学者採用
1日のスケジュール 開く 閉じる

10:00 出社
フレックスタイム制のため、ラッシュを避けてゆったり出社。
メールをチェックし、1日のスケジュールについて確認。社内業務に対応。
11:30 昼食
同僚と一緒に、オフィス周辺でグルメ散策。
13:00 お客様訪問
情報セキュリティ確保のため、現地での作業が不可欠。
16:00 打ち合わせ
チームメンバーに分析の結果を共有、これからの分析方針を確認。
17:00 帰社
社内で分析作業を行い、報告資料を作成。
18:00 一日まとめ
上司と一日を振り返り、案件進捗状況の整理と、翌日作業の準備を行う。
19:00 勉強会
会社の仲間と、機械学習やプログラミングの腕を磨く。
20:00 退社
家の周辺でグルメ散策。帰宅後、次回の講演会に向けて楽器を練習したり、資格試験の準備や機械学習の勉強。テレビ録画を見ることも。

募集要項

インターン

当社では、理工系専攻または経済系専攻に所属する大学院博士課程(後期)在学生およびポストドクターのみなさまへ、原則として夏季にインターンシップの機会を以下の通り設けております。それ以外の時期につきましては実施することもありますので、直接お問い合わせください。

対象 理工系専攻または経済系専攻に所属する大学院博士課程(後期)在学生およびポストドクター
期間 原則として7月~9月の間で、延べ15日程度以上(土・日・祝日休み)。応相談。
勤務時間 原則9時30分—18時00分(実働7時間30分、休憩時間1時間)
待遇 当社規程による
募集人員 若干名
仕事の内容
  • フィナンシャルエンジニアリング業務
  • 金融商品・資産運用手法やそのリスク管理モデルの開発、分析、検証
  • 評価・管理モデルのプログラミング(C/C++等活用)
  • 各種データの統計分析(R等活用)

過去の実施例はこちら

選考方法 履歴書による書類選考および面接
  • 金融工学・統計学等の専門知識は必須ではありませんが、あれば考慮します
  • C/C++・R・Python等プログラミング知識があれば尚可。
<第1次> 書類選考:書類選考合格者のみに面接日程をご連絡します。
<第2次> 面接
勤務地 東京都千代田区麹町2–4–1(本社)・・・当社HPの会社概要をご参照ください。
または、東京都千代田区丸の内1–8–2 鉃鋼ビルディング11階(丸の内アネックス)

会社概要

応募方法 ENTRYページよりご応募ください。具体的な内容につきましては当社より折り返しご連絡いたします。

ENTRYはこちら

ENTRYはこちら

現在、インターンの募集を開始しております。

過去の実施例

収益・リスク管理

  • 時系列モデルの調査および経済データによるモデル構築
  • コモディティ価格モデルの作成
  • 企業価値モデルの拡張およびマクロストレステスト対応に向けた基礎的研究
  • CVA計測に関する調査・研究
  • 粒子フィルタ法を用いた金利モデルのパラメータ推計
  • 拡張カルマンフィルターを応用したクレジットモデルパラメータ推計

投資・運用手法開発

  • 金利リスク管理システムの開発支援および調査分析
  • リスク制御手法によるポートフォリオ構築の高度化に関する分析
  • 日本株式におけるリスクファクターモデルを用いた予測力向上のための検証

新商品・新金融スキーム開発

  • デフォルト強度と金利間の相関を考慮したCDSのプライシング
  • 最適化によるイールドカーブ構築
  • マルチファクター・ショート・レート・モデルによるバミューダン・スワップションの評価
ページの先頭へ