ページの先頭です

「みずほビジネスWEB」利用規定の改定について

2020年12月14日より、「みずほビジネスWEB」の利用規定を下記のとおり一部改定いたします。

(変更日:2020年12月14日)

【改定事項】
改定前 改定後(改定箇所・・・赤字
第1条 みずほビジネスWEBの内容等
  • 1.サービスの内容
    この規定でいう「みずほビジネスWEB(以下「本サービス」といいます)」とは、当行に対し「みずほビジネスWEB申込書」による申込手続を完了した方(以下「契約者」といいます)が、当行との取引に関するデータを契約者のパソコン等(以下「使用端末」といいます)からインターネット等のオープンネットワークを介して通信回線により授受するサービスをいいます。
第1条 みずほビジネスWEBの内容等
  • 1.サービスの内容
    この規定でいう「みずほビジネスWEB(以下「本サービス」といいます)」とは、当行に対し「みずほビジネスWEB申込書」による申込手続を完了した方またはウェブ上の「みずほビジネスWEB お申込フォーム」(以下「申込フォーム」といいます)への入力および「電子印影アプリ」による届出印の印影の提出による申込手続を完了した方(以下、併せて「契約者」といいます)が、当行との取引に関するデータを契約者のパソコン等(以下「使用端末」といいます)からインターネット等のオープンネットワークを介して通信回線により授受するサービスをいいます。
第3条 届出事項の変更
  • 1.暗証番号、印章、商号、住所、電話番号その他届出事項に変更があった場合には、直ちに当行所定の書面によってお取引店に届出てください。
第3条 届出事項の変更
  • 1.暗証番号、印章、商号、住所、電話番号その他届出事項に変更があった場合には、直ちに当行所定の書面を提出する、または申込フォームへの入力とともに「電子印影アプリ」により届出印の印影を提出することによって、当行に届出てください。
第4条 免責事項
  • 4.契約者が提出した書面等に使用された印影を当行が届出の印鑑と相当の注意をもって照合し、相違ないものと認めて取扱を行なった場合は、それらの書面または印影につき偽造、変造、盗用その他の事故があっても、そのために生じた損害について、当行は責任を負いません。
第4条 免責事項
  • 4.契約者が提出した書面等に使用された印影または申込フォームへの入力とともに「電子印影アプリ」によりオンラインで提出された届出印の印影を当行が届出の印鑑と相当の注意をもって照合し、相違ないものと認めて取扱を行なった場合は、それらの書面または印影につき偽造、変造、盗用その他の事故があっても、そのために生じた損害について、当行は責任を負いません。
第5条 解約等
  • (7)本規定に定める届出(変更の届出を含みます)につき、届出または記載の懈怠があった場合または記載内容に虚偽の内容があることが判明した場合
第5条 解約等
  • (7)本規定に定める届出(変更の届出を含みます)につき、届出または記載・入力の懈怠があった場合または記載・入力内容に虚偽の内容があることが判明した場合

(2020年12月14日現在)

ページの先頭へ