ページの先頭です

通帳・カードを再発行したい

キャッシュカードを再発行したい

再発行のお手続きから約10日後(みずほダイレクトでお申し込みの場合は約1~2週間後)に簡易書留(転送不要扱い)で届け出のご住所宛にお送りします。また、みずほマイレージクラブのみずほキャッシュカード(クレジットカード一体型)の再発行は、お手続きから約2~3週間後に簡易書留で届け出のご住所宛にお送りします。

店頭でのお手続き

紛失したキャッシュカードを再発行する場合
ご用意いただくもの
  • 取引印鑑
  • 本人確認書類*1(有効期限内のもの)
  • キャッシュカード発行手数料1,080円(消費税等を含む)
破損・き損したキャッシュカードを再発行する場合
ご用意いただくもの
  • 破損・き損したキャッシュカード
  • キャッシュカード発行手数料1,080円(消費税等を含む)

(注)暗証番号を失念している場合などは、本人確認書類(有効期限内のもの)*1および取引印鑑が必要です。

インターネットでのお手続き

みずほダイレクト [インターネットバンキング]からのお申し込み みずほダイレクト[インターネットバンキング]にログイン後、「各種手続き」メニューの「通帳・カードの再発行」からお手続きいただけます。
みずほダイレクト ログイン
  • カードの切替・再発行の場合、1,080円の手数料(消費税等を含む)が必要です。
  • みずほダイレクトでの再発行お申し込み完了の翌営業日には、従来おつかいいただいていたカードはご利用いただけなくなります。新しいカードが届くまでは、カードでのお取引はご利用いただけませんのでご了承ください。
  • 磁気/ICいずれか一方でも不良になり、使用できなくなった際に店頭でお手続きされる場合や、みずほマイレージクラブのお取引条件を満たされている場合などは、手数料「無料」となります。くわしくはお取引店にお問い合わせください。

電話でのお手続き

紛失されたキャッシュカードを再発行する場合

個人のお客さま*1の場合、お取引の停止と同時に再発行のお手続きをいたします。月曜日~金曜日の9時00分~17時00分の場合は、お取引店までご連絡ください。それ以外の時間は、フリーダイヤル 0120–415–415へご連絡ください。

ご連絡できる時間が、月曜日~金曜日(祝日・振替休日を除く) 9時00分~17時00分の場合

お取引店までご連絡ください。直ちにお手続きをいたします。

ご連絡できる時間が、上記以外(土・日曜日・祝日・振替休日)の場合

みずほ銀行喪失受付センター

フリーダイヤル:0120–415–415

海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合 03–5500–3737 [通話料有料]
お電話の際はおかけ間違いにご注意ください。

ただし、つぎに該当する場合はお取引店またはお近くのみずほ銀行、またはみずほダイレクト[インターネットバンキング]でお手続きください。

  1. (1)受付対象外のカード
    代理人カード、社内キャッシュサービス兼用カード/当座カード/普通預金・貯蓄預金一体型カード
  2. (2)転居等により、住所変更が発生している
  3. (3)キャッシュカード再発行手数料(1,080円)*2の引き落としができない

オンラインサービスの休止期間中等、上記に該当しない場合でもお電話での再発行ができない場合がございます。

  • *1口座の名義が屋号付(例:●●商店 ●●太郎)の場合は対象外となります。
  • *2みずほマイレージクラブの「うれしい特典」をご利用いただける場合には手数料はかかりません。

IC不良・磁気不良等のキャッシュカードを再発行する場合

個人のお客さま*1の場合、IC不良・磁気不良等によりカードが利用できなく、再発行をご希望のお客さまは以下のフリーダイヤルまでご連絡ください。

IC不良・磁気不良再発行専用フリーダイヤル

フリーダイヤル:0120–415–881

フリーダイヤルをご利用いただけない場合 03–5500–3737[通話料有料]

ただし、つぎに該当する場合はお取引店またはお近くのみずほ銀行、またはみずほダイレクト[インターネットバンキング]でお手続きください。

  1. (1)受付対象外のカード
    クレジット一体型カード、代理人カード、社内キャッシュサービス兼用カード/当座カード/普通預金・貯蓄預金一体型カード
  2. (2)転居等により、住所変更が発生している
  3. (3)キャッシュカード再発行手数料(1,080円)(*2)のお引き落としができない

オンラインサービスの休止期間中等、上記に該当しない場合でもお電話での再発行ができない場合がございます。

  • *1口座の名義が屋号付(例:●●商店 ●●太郎)の場合は対象外となります。
  • *2みずほマイレージクラブの「うれしい特典」をご利用いただける場合には手数料はかかりません。

通帳を再発行したい

お取引店以外の店舗にご来店の場合、お取引店への「取り次ぎ」扱いとなります。
「取り次ぎ」の場合およびみずほダイレクトでお手続きいただいた場合、通帳は再発行のお手続きから、1週間前後に簡易書留で届け出のご住所宛にお送りします。

店頭でのお手続き

ご用意いただくもの
  • キャッシュカード
  • 取引印鑑
  • 本人確認書類*1(有効期限内のもの)
  • 通帳再発行手数料1,080円(消費税等を含む)

インターネットでのお手続き

みずほダイレクト [インターネットバンキング]からのお申し込み

みずほダイレクト[インターネットバンキング]にログイン後、「各種手続き」メニューの、「通帳・カードの再発行」からお手続きいただけます。
みずほダイレクト ログイン

  • みずほダイレクトでの再発行お申し込み完了の翌営業日には、従来おつかいいただいていた通帳はご利用いただけなくなります。新しい通帳が届くまでは、通帳でのお取引はご利用いただけませんのでご了承ください。

みずほダイレクトご利用カードを再発行したい

再発行の際、第1暗証番号を変更しない場合

みずほダイレクト「ご利用カード」の紛失・盗難のお届けの必要がなく、第1暗証番号を変更せず「ご利用カード」を再発行される場合、みずほダイレクト[インターネット/モバイルバンキング]でお手続きいただけます。

  • 新しい「ご利用カード」の発行の際、第2暗証番号が変更されます。
  • 新しい「ご利用カード」到着後まで、従来の第2暗証番号を利用したお取引ができなくなりますのでご留意ください。
みずほダイレクト [インターネットバンキング]からのお申し込み お客さま番号入力画面より、ご利用カードの再発行を選択してください。
みずほダイレクト [モバイルバンキング]からのお申し込み お客さま番号入力画面より、ご利用カードの再発行を選択してください。
  • *第1暗証番号はみずほダイレクトをお申し込み時にお客さまにお届けいただいた数字4ケタの番号です。
  • *第1暗証番号をお忘れの場合、暗証番号相違などでみずほダイレクトが利用停止になっている場合は、お手続きいただけません。②の方法や書類でお手続きください。

再発行の際、第1暗証番号を変更する場合

みずほダイレクト「ご利用カード」の紛失・盗難のお届け後の再発行、および第1暗証番号を失念されている場合の再発行には、第1暗証番号の変更手続きが必要です。
第1暗証番号変更のための申込書はみずほ銀行ホームページ、みずほダイレクト[テレホンバンキング]で請求できるほか、店頭でもご用意しています。

  • 新しい「ご利用カード」の発行の際、第1暗証番号および第2暗証番号が変更されます。
  • 新しい「ご利用カード」到着後まで、従来の第2暗証番号を利用したお取引ができなくなりますのでご留意ください。
インターネットからのお申し込み

「ダイレクト印字サービス(登録内容変更)」より郵送によるお手続きができます。

みずほダイレクト [テレホンバンキング]からのお申し込み

みずほダイレクト[テレホンバンキング]

0120–898–324 88#

海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合[通話料有料]
03–3211–6324

受付時間:
月曜日~金曜日 9時00分~21時00分
土・日曜日、祝日、振替休日 9時00分~17時00分

*1月1日~3日はご利用いただけません。12月31日の受付時間は9時00分~17時00分です。

ご注意事項

旧みずほ銀行の店舗と旧みずほコーポレート銀行の店舗で商品・サービスのお取扱条件が一部異なります。本商品・サービスのお取扱条件は旧みずほ銀行の店舗のものとなります。旧みずほコーポレート銀行でのお取扱条件につきましては、お取引店舗までお問い合わせください。
第一暗証番号を変更しても、ラッキーライン用ログインパスワードは変更になりませんので、別途お手続きが必要になります。

お問い合わせ先

お探しの情報がない場合は、こちらのお問い合わせフォームより、お問い合わせ内容をご入力ください。

(2018年5月25日現在)

ページの先頭へ