ページの先頭です

金融円滑化に向けた具体的な取り組みについて

当行は、グループ共通の基本的な考え方(=金融仲介機能の積極的な発揮が、お客さま及び経済の健全な発展、個人生活の充実等に資するものとなり、ひいては、当行の業務の健全性および適切性の確保につながる)に基づき、金融円滑化への取り組みを強化しております。
今後につきましても、新規融資や貸付条件の変更等の適切な取り組みを更に強化していくとともに、当行が持つ情報機能やネットワーク、ソリューション支援専門スタッフ等を活用したお客さまへのコンサルティング機能(経営相談・経営支援・営業支援 等)を積極的に発揮し、金融機関の社会的役割を果たしてまいります。
このような認識のもと、金融円滑化に向けた取り組みとして、「当行の基本方針や体制」、「ソリューション支援専門部署の概要」「具体的な取り組み」等を、別添のとおりまとめました。今後も、本部・営業部店が一体となって、商品・サービスの一層の充実や、各種ソリューション機能の高度化に努め、お客さまにご評価いただける銀行を目指してまいります。
詳細は別添資料「金融円滑化に向けた取り組みについて」をご参照ください。

以上

ページの先頭へ