ページの先頭です

キャッシュカードの磁気を修復したい

みずほ銀行ICキャッシュカードの場合、みずほ銀行ATMでの「残高照会」または「お引出し」を行うことで、磁気の自動修復サービスをご利用いただけます。

対象カード*1

ICチップ付きみずほ銀行キャッシュカード

  • *1ICチップの付いていないキャッシュカードや、みずほ銀行以外のキャッシュカードの磁気は修復できません。また、ICチップが不良の場合、キャッシュカードの磁気は修復できません(カードは返却されます)
  • *2みずほマイレージクラブカード(クレジットカード一体型)の場合、キャッシュカードの磁気のみ修復できます。
    • クレジットカードの磁気は修復できないため、一部の機能(キャッシングサービス・磁気ストライプ決済)はご利用いただけません。
    • すべての機能をご利用いただくためには、カードの再発行が必要となります。
    • 磁気修復サービスをご利用した場合に【ご利用いただける機能】と【ご利用いただけない機能】イメージ

磁気修復サービスをご利用した場合に【ご利用いただける機能】と【ご利用いただけない機能】イメージ

対象ATM*3

みずほ銀行のIC対応ATM(店舗内、店舗外共通)
生体認証対応ATM、ICキャッシュカード対応ATMのマーク

修復方法*4*5

修復方法手順イメージ

  • *4キャッシュカードの磁気が著しく劣化・破損している場合、磁気の修復処理に時間がかかる(最大50秒程度)ことや、修復できないことがありますが、「残高照会」と「お引出し」については、磁気修復の成否に関わらず、みずほ銀行ATMではお取引いただけます。「お預入れ」「お振込」「お振替」をご希望の場合は、「残高照会」を行ってからお手続きいただくことで、お取引が可能となります。
  • *5以下の場合は、みずほ銀行ATMで自動修復できないカードのため、別途カードの再発行が必要となります。
    • (1)ICチップのついていないキャッシュカード
    • (2)ICキャッシュカードが、ATMでご利用できない
    • (3)暗証番号入力後、次の画面に進むまで50秒程度時間がかかる
    • (4)みずほ銀行ATMで「残高照会」と「お引出し」以外のお取引ボタンを選択しカードを挿入した場合、カードが返却される
    • (5)すべてのクレジットカード機能(キャッシングサービス・磁気ストライプ決済)のご利用を希望する

「お預入れ」「お振込」等をご利用の場合

「お預入れ」「お振込」等をご利用の場合イメージ

  • 「残高照会」を行ってからお手続きいただくと磁気が自動修復され、お取引ができるようになります
  • 「残高照会」の結果画面からもお取引いただけます

お客さまからいただくご質問とその回答をFAQでご用意しています。

FAQ(よくあるご質問)

チャットボットと専門のオペレーターがご質問にお答えします。

個別のお取引に関する照会は取引店舗にお問い合わせください。

ページの先頭へ