ページの先頭です

みずほ証券の口座開設ご案内

みずほ証券のおすすめポイント

本ページ経由で金融商品仲介する、みずほ証券の証券口座開設の申込は、「ダイレクトコース」での申込となります。

  • メリット1 対面取引と比べて 株式委託手数料が70パーセントOFF
  • メリット2 みずほ証券ならでは豊富な引受銘柄 (新規公開/既公開株式等)
  • メリット3 業界トップレベル アナリストによる分析レポート満載!
  • メリット4 無料で使える各種チャートや充実の分析ツール!
  • メリット5 NEWインデックスファンド(※1)の購入時手数料が実質無料!(全額キャッシュバック)
  • メリット6 NEW ネット信用取引の株式委託手数料が無料!

インターネットによる各種取引や総合証券ならではの多彩な商品提供をはじめ、新規公開株式抽せん参加サービスやさまざまな調査・情報機関による豊富な投資情報もご利用いただけます。

  • *みずほ証券の「ダイレクトコース」とは、インターネットとコールセンターで取引するコースです。
  • *ダイレクトコースのご利用には条件や制約事項があります。詳しくは「ダイレクトコース申し込みにあたっての注意事項」(みずほ証券のウェブサイトへリンクします)をご覧ください。
  • *インターネットを中心としたサービスのため、支店・担当者を通してのお取引はできません。インターネットに接続されたパソコンが必要です。
  • *12020年6月22日 月曜日時点でみずほ証券が取り扱うインデックスファンド(8銘柄)が対象です。

「みずほマイレージクラブ」との提携サービスについて

みずほ銀行が提供するみずほマイレージクラブ会員のお客さまが、みずほ証券でみずほマイレージクラブ提携サービスに申し込むと、特典が受けられます。

  • *みずほマイレージクラブ提携サービスは、みずほ証券が提供するみずほマイレージクラブ会員のお客さまサービスです。ご利用にはお手続きが必要です。

みずほ証券について

みずほ証券は、銀行・信託・証券の一体運営を推進する<みずほ>の総合証券会社です。『お客さまから選ばれる「フルライン証券」へ』を目指す姿として定め、総合的なコンサルティング力や質の高い商品力を備え、グローバルな顧客基盤、安定した財務基盤、強固なコーポレート機能を備える証券会社として、成長を続けています。

業界トップの国内店舗ネットワークを展開し、みずほ銀行の支店ロビー内にプラネットブースを設置する等、グループ各社との共同店舗化を進め、お客さまに<みずほ>の総合金融サービスをワンストップで提供すべく努めております。

個人のお客さまには、国内店舗ネットワークのほか、インターネット、コールセンターを通じて、多様な金融商品をご提案するとともに、質の高い投資情報をタイムリーにご提供しております。

HDI「問合せ窓口格付け/Webサポート格付け」で最高評価「三つ星」獲得

みずほ証券株式会社は、HDI–Japanが主催する2019年格付けベンチマーク「問合せ窓口格付け」および「Webサポート格付け」の各部門において、最高評価である「三つ星」を獲得いたしました。
「問合せ窓口格付け」は4年連続で、「Webサポート格付け」は3年連続で「三つ星」獲得となりました。

問合せ窓口(コールセンター)

問合せ窓口(コールセンター)

Webサポート(ホームページ)

Webサポート(ホームページ)

2018年 IPO(新規公開株式)主幹事 件数ランキング1位

みずほ証券では大型IPO株から話題のIPO株など多数の取扱実績あり!
特に主幹事取扱時は、IPO配分株数も多いため、ご購入いただける可能性が高いのも特長です。

2018年 IPO主幹事 件数ランキング

口座開設申込の流れ

画面キャプチャー

①本ページ下部にある「口座開設申込方法」の「みずほ証券の口座開設に関するご確認事項」ボタンをクリックして、ご確認事項をすべてお読みください。

②「みずほ証券の口座開設に関するご確認事項」の内容に同意するチェックボックスをチェックして「みずほ証券口座を申し込む」ボタンをクリックしてください。

画面キャプチャー

画面の案内に沿って必要事項をご記入ください。

プリンターをお持ちの方

ご入力内容を反映した申込書(PDF)をご自身で印刷ください。

プリンターをお持ちでない方

入力内容が印字された申込書が届くまでお待ちください。
印字された申込書は、2〜3営業日でお送りします。

申込書に必要事項を記入し、本人確認書類等と合わせて返送してください。

ご用意下さい 印鑑 *ゴム印不可 預金通帳、キャッシュカード等 *銀行口座の支店名、口座番号がわかるもの 個人情報確認書類と本人確認書類 *以下①~③の組み合わせからいずれかのパターン

本人確認書類について

① 個人情報カード(表・裏)の場合 個人情報カード(表・裏)+本人確認書類 1種類

② 通知カード(表)の場合 通知カード(表)+本人確認書類 2種類

③ マイナンバー(個人場号)が記載された「住民票の写し」または「住民票の記載事項証明書」の場合 *発行後6ヵ月以内のもの+本人確認書類 1種類

本人確認書類一覧はこちら

手続き完了!

  • *みずほ証券からご契約セットとみずほ証券カードを発送いたします

口座開設申込方法

「みずほ証券の口座開設に関するご確認事項」を確認し、「みずほ証券口座を申し込む」へ進んでください。

お問い合わせ先

詳しい商品・サービスに関する内容、証券口座開設の手続きについては、みずほ証券 はじめてダイヤルにお問い合わせください。

  • みずほ証券 はじめてダイヤル
    フリーダイヤル:0120–555–324
  • みずほ証券 はじめてダイヤル
    フリーダイヤル:0120–555–324
  • <受付時間>
    平日 8時30分~19時00分
    土曜日 9時00分~17時00分(12月31日~1月3日はご利用いただけません)
  • みずほ銀行に関するお問い合わせはこちら
  • みずほインフォメーションダイヤル(資産運用相談デスク)[個人のお客さま専用]*
    0120–3242–86 4#
    海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合
    [通話料有料]042–311–9210 4#
  • みずほインフォメーションダイヤル(資産運用相談デスク)[個人のお客さま専用]*
    0120–3242–86 4#
    海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合
    [通話料有料]042–311–9210 4#
  • <受付時間>
    平日 9時00分~17時00分
    (12月31日~1月3日、祝日・振替休日はご利用いただけません)
  • *ダイヤル回線を利用の場合は、電話がつながり次第「スターマーク」「PB」「トーン」などのボタンを押し、プッシュトーンへ切り替えてください。

【金融商品仲介業務を行う登録金融機関】
商号等:株式会社みずほ銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第6号
加入協会:日本証券業協会、
社団法人金融先物取引業協会、
一般社団法人第二種金融商品取引業協会

【委託金融商品取引業者】
商号等:みずほ証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第94号
加入協会:日本証券業協会、
一般社団法人日本投資顧問業協会、
一般社団法人金融先物取引業協会、
一般社団法人第二種金融商品取引業協会

(2020年6月25日現在)

ページの先頭へ