ページの先頭です

サービス連携

「サービス連携」とは、お客さまの同意を得たうえで、お客さまに関する取引情報(口座残高情報や入出金に関する情報等)を提携先企業に提供するサービスです。
「サービス連携」を利用すると、お客さま番号やログインパスワードを提携先企業に開示することなく、提携先企業のサービスを利用することができます。

サービス連携イメージ図

  • *API(Application Programming Interfaceの略)
    提携先企業のサービス等々のシステム連携をするためのプログラムやインターフェース。

「サービス連携」の利用登録の流れは次のとおりです。

登録の流れ

ステップ1. みずほダイレクト「サービス連携規約」を確認する

「サービス連携規約に同意する」にチェックし、「次へ」をクリックしてください。

ステップ2. お客さま番号を入力する

お客さま番号を入力する

お客さま番号を入力し、「次へ」ボタンをクリックしてください。

ご利用カードの再発行についてくわしくはこちら

合言葉についてくわしくはこちら

ステップ3. ログインパスワードを入力し、ログインする

ログインパスワードを入力し、ログインする

ログインパスワードを入力して「次へ」ボタンをクリックしてください。

ログインパスワード・合言葉の再設定についてくわしくはこちら

ステップ4. 対象サービスに関する連携に同意する

対象サービスに関する連携に同意する

「確認しました」にチェックし、「同意する」をクリックして完了です。

  • *「同意する」をクリック後、みずほダイレクト[インターネットバンキング]はログアウトとなり、提携先企業のサービスに戻ります。
ページの先頭へ