ページの先頭です

外貨両替取引でみずほ銀行の本支店へご来店のお客さまへ

上限金額に関するお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申しあげます。

国際的なマネー・ローンダリング等防止の観点から、当行では2013年4月1日 月曜日より、外貨両替のお取引について一定の上限金額を定めさせていただきます。

外貨両替ショップとは、お支払いの内容が異なります。
外貨両替ショップのお取り扱いはこちらをご覧ください。

上限金額

  • みずほ銀行の預金口座を使用しないお取引 30万円 相当額
  • みずほ銀行の預金口座を使用するお取引 100万円 相当額

なお、上記金額超でのお取り扱いにつきましては、下記書類のご提示をお願いしております。
(上限金額内でも書類ご提示をお願いする場合があります。目的によっては、お断りすることがあります。)

≪ご提示いただく資料≫

ご本人さまであることを確認できる書類 <本人確認書類(例) 提示日において有効なもの>

  • 運転免許証、旅券(パスポート)、特別永住者証明書、在留カード、各種健康保険の被保険者証 等
    • *みずほ銀行の口座から払戻してご両替される場合は、みずほ銀行のお通帳(すでにご本人であることを書類により確認済みの口座のもの)をご用意ください。

外貨両替の目的内容を確認できる書類 <確認資料(例)>

  • 旅行の場合:旅行日程表・旅券(パスポート)等
  • 留学の場合:入学許可書 等
  • 出張関係資金の場合:出張日程表・会社案内 等
  • 海外赴任の場合:査証(VISA)・異動通知書 等
  • 事業性資金の場合:商取引内容が確認できる書類 等

ご留意事項

  • 外貨現金・外貨T/Cでの外貨預金からのお引き出し・外貨預金へのお預け入れも対象となります。
  • ご用意いただいた書類の写しをお願いさせていただくことがあります。
  • 外貨両替ショップでのお取り扱いは、上記当行本支店でのお取り扱いと一部異なります。

ご不明の点は店頭までお問い合わせください。

(2015年8月14日現在)

ページの先頭へ