ページの先頭です

ホストコンピュータ・パソコンサービス<一括伝送>、各種ANSERサービス等に関するご案内

改元・10連休に伴う、ホストコンピュータ・パソコンサービス<一括伝送>や各種ANSERサービス等への影響について、サービス毎のご案内事項を以下に掲載しております。

なお、ホストコンピュータ・パソコンサービス、ファクシミリサービス(OCR)の変更内容詳細につきましては、【一括伝送等】 改元・10連休に伴うお客さまへのご案内・ご依頼事項について(PDF/586KB)からご覧いただけます。

ホストコンピュータ・パソコンサービス<一括伝送>/共同CMS

以下のメニューにつきましては、改元・10連休に伴う変更が発生いたします。
お客さまのシステムへの影響等について、あらかじめご確認いただきますようお願いいたします。

主なサービスメニューの変更点は以下のとおりです。

  • (1)入出金明細照会/振込入金明細照会

    入出金明細照会または振込入金明細照会のデータに和暦年を使用しているため、以下の変更が発生いたします。

    ヘッダー・レコードおよびデータ・レコードの各日付項目における表示内容の詳細は、お手数ですが、【一括伝送等】改元・10連休に伴うお客さまへのご案内・ご依頼事項について(PDF/586KB)よりご確認ください。

    • (a)改元にともなう変更内容

      2019年5月1日以降に発生したお取引より、各明細の日付項目における和暦年の表示が「01」になります。
      2019年4月30日までに発生した取引明細の和暦年表示は、明細データを2019年5月7日以降に取得した場合も「31」となります。
      (交換呈示日等の未来日が表示される項目については、5月以降の日付でも和暦年が「31」となる場合があります)

  • (2)公振くん/ペイメント・マネージャー(PM支払明細事前照会/PM支払明細事後照会)

    公振くん、ペイメント・マネージャー(PM支払明細事前照会/PM支払明細事後照会)のデータに和暦年を使用しているため、以下の変更が発生いたします。

    ヘッダー・レコードおよびデータ・レコードの各日付項目における表示内容の詳細は、お手数ですが、【一括伝送等】改元・10連休に伴うお客さまへのご案内・ご依頼事項について(PDF/586KB)をご参照ください。

    • (a)改元にともなう変更内容

      2019年5月1日以降に照会可能となる振替予定明細より、各明細の日付項目における和暦年の表示が「01」になります。
      2019年4月30日までに照会可能な振替予定明細の和暦年表示は、明細データを改元後に取得した場合も「31」となります。
      (振替日は未来日が表示されるため、5月以降の日付でも和暦年が「31」となる場合があります)

  • (3)個人住民税一括納付
    • (a)2019年4月分(5月10日指定日分)のデータ送信時限

      2019年4月分(5月10日指定日分)のデータ送信時限は「2019年4月26日 金曜日 正午」となりますので、
      お早めにデータ送信のご準備をお願いいたします。

    • (b)改元にともなう変更内容

      納付指定日、納付年月の和暦年は、以下のとおりご設定をお願いいたします。
      2019年4月分(5月10日指定日分)までは、和暦年「31」をご使用ください。
      2019年5月分(6月10日指定日分)以降は、和暦年「01」をご使用ください。

  • (4)総合振込、給与/賞与振込、口座振替依頼
    • (a)改元にともなう変更内容
      • 総合振込、給与/賞与振込、口座振替依頼は、依頼フォーマットの日付項目に和暦年を使用しておりません(「月」「日」のみ)ので、改元にともなう影響はございません。
      • 2019年4月30日 火曜日から5月2日 木曜日は、銀行休業日となるため、振込指定日または振替指定日に設定できませんので、ご注意ください。
      • また、4月30日から5月2日が銀行休業日となることにより、通常より依頼データの送信時限が前倒しとなりますので、お早めのご準備をお願いいたします。

パソコンサービス(ANSER–SPC)/ホームユースANSERサービス

パソコンサービス(ANSER–SPC)/ホームユースANSERサービスにつきましては和暦年を使用しておりませんので、改元・10連休に伴う変更はございません。

ファクシミリサービス(OCR)(総合振込・給与振込)

総合振込・給与振込のご依頼につきましては、改元にともなう変更が発生いたします。

  • 振込データの送信日によって、振込依頼書の振込指定日欄にご記載いただく和暦年が異なります。
  • 振込指定日に関わらず、振込指定日欄の和暦年は以下のとおりにご記載ください。
    • 4月28日 日曜日までにFAX送信する振込:31年●月×日
    • 5月7日 火曜日以降にFAX送信する振込:01年●月×日

ファクシミリサービス(照会、通知、振込・振替)

ファクシミリサービス(照会、通知、振込・振替)につきましては和暦年を使用しておりませんので、改元・10連休に伴う変更はございません。

テレホンサービス

テレホンサービスにつきましては和暦年を使用しておりませんので、改元・10連休に伴う変更はございません。

お問い合わせ先

みずほ 改元・10連休関連サポートセンター

0120–957–841

0120–957–841

受付時間:月曜日~金曜日 9時00分~17時00分(祝日、振替休日はご利用いただけません)

(2019年2月22日現在)

ページの先頭へ