ページの先頭です

確定拠出年金運営管理契約の締結についての勧誘に関する方針

確定拠出年金運営管理契約の締結についての勧誘に関する方針

みずほ銀行は、次の4項目を遵守し、確定拠出年金運営管理業務を行います。

  1. お客さまの知識や経験、財産の状況および取引の目的に照らし、お客さまの立場で適切な金融商品を選定・提示するとともに、商品内容やリスク内容など重要な事項を十分にご理解いただきお客さまご自身の判断で運用指図を行っていただけるよう、適切な情報提供および説明に努めます。
  2. 断定的判断を申し上げたり、事実でない情報を提供するなど、お客さまの誤解を招くような行為は行いません。
  3. お客さまにとって不都合な時間帯やご迷惑な場所などで情報提供および説明を行うことはいたしません。
  4. 本勧誘方針に沿った適正な業務を行うために、研修体制の充実や行内ルールの整備などに努めます。

2007年9月30日
みずほフィナンシャルグループ
みずほ銀行

  • *なお、本勧誘方針は、確定拠出年金法令上の個人型年金に係る確定拠出年金運営管理機関の指定もしくはその変更の際にも準用いたします。

このウェブサイトは、みずほ銀行が信頼できると判断した2017年1月1日現在の諸データに基づいて作成しておりますが、その正確性、安全性を保証するものではありません。したがって、表記された制度概要や想定される主なサービス等については、今後変更となる場合があります。

ページの先頭へ