ページの先頭です

2018年度 クライアントファースト マイスターについて

フィデューシャリー・デューティーの実践に向けた社内制度について

みずほ銀行は、お客さまへの適切かつ適確なコンサルティングを通じてフィデューシャリー・デューティーを実践し、高い支持をいただいたFC(フィナンシャルコンサルタント)をクライアントファースト マイスターに認定しています。

2018年度 クライアントファースト マイスター認定者の声

内野 純子

最適なご提案をするためにはお客さまの想いを知ることが重要だと考えています。そのために、まずは私のことを知り、信頼していただくことに努めています。これからも、お客さまのために幅広い提案を心がけてさまざまな想いにお応えします。

梅原 寧子

お客さまの喜びが私の最大のモチベーションです。お客さまが期待する以上のご提案をしたいという想いを持ち、お客さまにとってのメリットを常に考えています。これからもご満足いただくために、最適な<みずほ>のサービスを提供するよう心がけます。

数田 千絵

お客さまに割いていただく貴重なお時間の中で、適切な情報を最大限お伝えしたいという想いで、取り組んでいます。また、一人ひとりのお客さまに最適なご提案を考え、喜んでいただけることが私のモチベーションです。これからも末永くご相談いただけるよう精進します。

鈴木 奈美

お客さまにとって必要なことは何か、喜んでいただけることは何か考えて提案しています。お客さまに満足していただくことが私の責務だと思っています。お客さまの課題解決のために必要な知識の習得を通じて、お役に立つ提案が行えるよう努めます。

高橋 弥子

私はお客さまのさまざまな状況やお悩みを伺うためにベストを尽くします。また、お客さまが抱える課題を共有していただくために真摯に向き合うことが大切だと考えています。お金に関することだけではなく、お客さまの人生のお役に立つために取り組みます。

樹 淳子

この仕事でなければ決してお会いできなかったお客さまとの一期一会を大切に、何でも相談できる存在でありたいと思っています。会話の中から些細なことでも"何かお役に立てることはないか"と常に考え、今後もお客さまに喜んでいただけるよう日々努力します。

林 茉菜美

お客さまのお役に立つことが私にとって最大の喜びです。そのことが仕事に対するさらなるモチベーションにも繋がっています。今後もお客さまの幅広い想いにお応えし、お客さまを支えるベストパートナーとして選んでいただけるように精進します。

藤川 敦子

<みずほ>とお取引いただいていることに感謝し、お客さまに喜んでいただくことを目標にしています。お客さまの満足を追求することが仕事に対する最大のモチベーションです。今後もお客さまのことを考え、お客さまにとって最適なご提案を実践します。

松山 弘美

お客さまにとって一番信頼できる担当者と感じていただくために、スピーディな対応やプラスアルファの情報提供を常に心がけています。お客さまに喜んでいただくご提案や最適なサービスの提供を通じて、相談して良かったと感じていただきたいと思っています。

宮崎 広希

お客さまとお会いする際は、お客さまのご期待以上に何ができるかを常に考えています。お会いするお客さまに有意義な時間を過ごしていただくことを目標として、お客さまが10年前を振り返ったときにあの担当で良かったと思われるような提案を実践します。

三輪 茜

お客さま自身が気づいていない漠然とした想いやお考えをお客さまとともに形にして、最適な解決策をご案内することが私の使命だと思っています。資産のことはまず私へご相談いただくために専門知識をさらに磨き、お客さまから選ばれ続ける担当者を目指します。

芳川 祐子

金融のことに限らず、お客さまに何かが起きたときに、何でも1番に相談していただけるような存在でありたいと常に思っています。1人でも多くのお客さまのお役に立ち、私に相談して良かったと思っていただけるよう、これからも努力します。

渡辺 友子

お客さまとお会いする際、いままでの会話内容や年齢、ご家族構成、過去のご経験等のさまざまな情報から、お客さまの10年、20年後の未来を想定しながら、話を進めるようにしています。これからもお客さまの実現したい将来に向けたアドバイスを心がけます。

ページの先頭へ