ページの先頭です

インターネット・郵送で口座開設する際の本人確認書類

本人確認書類<A>+<B>の計2点をご同封ください。

本人確認書類<A>コピーをいずれか1点

本人確認書類<A>一覧はこちら

被保険者証(健康保険証等)

被保険者証のイメージ

  1. 氏名、住所、生年月日が申込書と同一記載であることをご確認ください。
  2. 現住所や変更後の内容が裏面や別ページに記載がある場合、記載ページすべてをコピーしてください。
  3. 紙型の保険証の場合、被扶養者の方はご自分の氏名が記載されている部分もコピーしてください。

運転免許証

※運転免許証をお持ちの方は口座開設&マイナンバーお届けアプリでの申込を推奨します。

運転免許証のイメージ

  1. 氏名、住所、生年月日が申込書と同一記載であることをご確認ください。
  2. 有効期限内であることをご確認ください。
  3. 裏面に記載がある場合、裏面もコピーしてください。公安印も確認できるよう鮮明にコピーしてください。

個人番号カード(表面のみ)

※個人番号カードをお持ちの方(18歳以上)は口座開設&マイナンバーお届けアプリでの申込を推奨します。

個人番号カードのイメージ

  1. 氏名、住所、生年月日が申込書と同一記載であることをご確認ください。
  2. 有効期限内であることを確認してください。
  3. 表面のコピーのみ同封してください。(裏面コピー不要)
  4. 通知カードは使用できません。

旅券(パスポート)

※所持人記入欄のないパスポート(2020年2月4日以降申請分)は使用できません。

パスポートのイメージ

  1. 氏名、住所、生年月日が申込書と同一記載であることをご確認ください。(写真付きカードのみ有効)
  2. 有効期限内であることをご確認ください。
  3. 漢字氏名を有するお客さまで、「所持人自署」のご署名がローマ字の場合は、漢字氏名を確認できる別の公的書類のコピーも同封ください。
  4. 顔写真のあるページ、所持人記入欄のあるページをすべてコピーしてください。

本人確認書類<B>原本をいずれか1点

本人確認書類<B>一覧はこちら

公共料金[電気、水道、NHK、ガス(電話料金除く)]の領収書、住民票の写し など

公共料金[電気、水道、NHK、ガス(電話料金除く)]の領収書、住民票の写し などのイメージ

  1. 住所
    • *使用場所・設置場所が申込書の住所と同一記載であることをご確認ください(住所の記載がない場合、マンション名・建物名・部屋番号の記載がない場合は、受け付けることができません)。
    • *「水道使用料等の領収書」は、住所が省略されていること(マンション名・部屋番号の記載のみのこと)がありますのでご確認ください。
  2. お名前
    • *ご本人さまと同居しているご家族(同一姓)の名義のものでも有効です。
  3. 口座振替日、領収日、発行日(検針日)
    • *書類上に口座振替日、領収日、発行日(検針日)のいずれかの記載があり、申込受付時点で発行後6ヵ月以内のもの(領収書の場合は領収印の日付があり、領収日から6ヵ月以内のもの)であることをご確認ください。

本人確認書類一覧

<A>
以下(1)~(9)の公的書類のコピーのうちいずれか1点

  1. (1)運転免許証/運転経歴証明書(平成24年4月1日以降発行のもの)
  2. (2)個人番号カード(表面のみ) *1
  3. (3)各種健康保険証
  4. (4)後期高齢者医療被保険者証
  5. (5)パスポート *2
  6. (6)各種年金手帳
  7. (7)各種福祉手帳 *3
  8. (8)住民基本台帳カード(顔写真付きのもの)
  9. (9)在留カード *4/特別永住者証明書
    • *1個人番号カードのコピーは必ず表面のみご同封ください。
      なお、通知カードは本人確認書類として使用できません(<A>、<B>いずれの確認書類としても使用不可です)。
    • *2漢字氏名を有するお客さまで、「所持人自署」のご署名がローマ字の場合は、漢字氏名を確認できる別の公的書類のコピーも同封ください。
      なお、所持人記入欄のないパスポート(2020年2月4日以降に申請されたパスポート)は本人確認書類として使用できません。
    • *3表紙のコピーも同封ください。
    • *4在留カードをお持ちのお客さまは、在留期間等を確認させていただいておりますので、在留カードのコピーが必要になります。お申込受付時点で在留期間が、残り3ヵ月未満の場合は受け付けできません。
      →詳しくは「マネー・ロンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」に伴うみずほ銀行の対応方針をご確認ください。
      また、本人確認書類<A><B>の他に以下いずれかのコピーも必要となります。
      (在留資格が「永住者」「高度専門職2号」の場合を除く)
      ①社員証または在籍証明書のコピー
      ②パスポートおよび住民票のコピー

<ご留意事項>

  • お名前・住所・生年月日・書類の発行者・有効期限もしくは発行日が記載されているページすべてのコピーをお送りください。
    コピーは原寸大で上部などが切れていないことをご確認ください。
  • 申込受付時点で有効期限内もしくは、有効なものであることをご確認ください。
  • 代理人(親権者)による申込の場合は、口座名義人さまの本人確認書類とあわせて、口座名義人さまと代理人[親権者(父親または母親)]が親子関係であることが確認できる書類が必要です。
    (例)住民票の写し、母子手帳、健康保険証等、お名前、ご住所、生年月日が記載されているもの

<B>
以下(1)~(6)の領収書等の原本のうちいずれか1点

  1. (1)公共料金[電気、水道、NHK、ガス(含むプロパンガス)いずれか]の領収書
    電話料金の領収書は対象外となります。
  2. (2)国税・地方税の領収証
  3. (3)社会保険料の領収証書(国民年金保険料や健康保険料の領収書等)
  4. (4)納税証明書
  5. (5)住民票の写し
  6. (6)印鑑証明書

<ご留意事項>

  • コピーではなく、原本をお送りください。お手続き完了後、返却いたします。
  • 申込受付時点で発行後6ヵ月以内のもの(領収書の場合は領収印の日付から6ヵ月以内のもの)に限ります。
  • 上記(1)公共料金の領収書、(2)国税・地方税の領収証、(3)社会保険料の領収証書は、ご本人と同居しているご家族(同一姓)名義のものも有効です。
  • 領収書等で金額が記載されているものは、金額を塗りつぶしていただいたものも有効です。

<受付できない例>

以下の場合は受け付けることができません。お送りいただく前に、必ずご確認ください。

  • 住所の記載がないもの
  • 記載の住所が申込書(本人確認書類<A>の住所)と同一記載ではないもの
    注)住所の記載がない場合、マンション名・建物名・部屋番号の記載がない場合は受付ができませんので、ご留意ください。
  • クレジットカード会社、マンション管理会社(管理組合)などから発行のご利用明細書・請求書
  • インターネットから印刷した請求書・領収書

郵送する前に必ず「口座開設書類郵送前のチェックリスト(PDF/298KB)」をご確認ください。

お問い合わせ

新規口座開設専用ダイヤル(個人のお客さま専用)

0120–324–124

受付時間
平日 9時00分~17時00分
土・日曜日 9時00分~17時00分
*1月1日~3日、祝日・振替休日はご利用いただけません。

(2022年7月4日現在)

このウィンドウを閉じる

ページの先頭へ