ページの先頭です

みずほ信託銀行の特約付き金銭信託

認知症サポート信託

本商品は、認知症になった場合でも自分のお金が円滑に生活費や医療費などに使われるように、認知症になる前から備えることができる商品です。

あらかじめ手続代理人を指定のうえ、お客さまから金銭を信託していただきます。
お客さまが医師から認知症と診断された場合、みずほ信託銀行所定の認知症診断書をご提出いただくことで、詐欺被害防止等の観点からお客さま単独でのお引出を制限します。また、お預かりしている信託財産から、ご指定いただいた金額、頻度で普通預金口座に振り替え、生活費にご使用いただけるほか、高額な医療費、介護費等は、手続代理人からの請求により、みずほ信託銀行が内容を確認のうえ、信託財産からお支払いいたします。

みずほ銀行は、みずほ信託銀行の信託代理店として契約締結の媒介(商品説明・勧誘、みずほ信託銀行への紹介)を行います。

みずほ信託銀行「認知症サポート信託」ウェブサイトへ

ページの先頭へ