ページの先頭です

みずほ特約付き外貨定期預金(対円取引)のご注意事項

  • *特約付き外貨定期預金には為替変動リスクがあります。この預金が外貨で支払われること(外貨償還)が確定した場合、満期日におけるお受取の外貨元利金の円換算額が当初の円での預入額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • *「外貨償還」後、お受取の外貨元利金を円にする際(引出時)は手数料(1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1円50銭、1オーストラリアドルあたり2円50銭、1ニュージーランドドルあたり2円55銭)を含んだ為替相場であるみずほ銀行所定のTTBレートを適用します。
  • *「円償還」の場合には、外貨元利金をあらかじめ定めた「受渡相場」で円転してお支払いします。このため、「受渡相場」以上の円安メリットは得られません(満期日の実勢為替相場より不利な相場での交換となる可能性があります)。
  • *お申込の撤回および期日前解約はできません。詳しくは、説明書(契約締結前交付書面等)をお読みください。

このウィンドウを閉じる

ページの先頭へ