ページの先頭です

外貨定期預金のご注意事項 リスクや手数料等についてはこちらをご覧ください。

現在の金利環境においては円の定期預金より高い金利で運用できる可能性があります。

お預入時の為替レートに比べて、満期時の為替レートが円安になった場合は為替差益が生じます。

逆に、円高となった場合は為替差損が生じ、円ベースで元本割れとなる可能性があります。

なお、お預入およびお引出の際は、手数料を含んだ為替相場であるみずほ銀行所定のTTSレート(預入時)、TTBレート(引出時)をそれぞれ適用します。

外貨定期預金 おトクなキャンペーン キャンペーン期間 2020年8月4日 火曜日~2020年10月30日 金曜日 詳しくはこちら

「外貨定期預金おトクなキャンペーン」実施中(2020年8月4日 火曜日~2020年10月30日 金曜日)

商品内容

概要 外貨預金(本邦通貨以外の外国通貨建ての預金)のうち、あらかじめ預金の期間を定め、原則としてその期間中は払戻の要求に応じないことを条件としている預金です。
為替相場の変動により、お受取の外貨元利金を円換算すると、当初外貨預金作成時の払込円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
適用利率

今日の金利

お預入時の利率を満期日まで適用

お預入期間 1ヵ月、2ヵ月、3ヵ月、6ヵ月、1年
お預入方法 一括してお預け入れいただけます。
お預入金額・単位 1通貨単位以上
(1補助通貨単位でお預入)
預入通貨 米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、オーストラリアドル、ニュージーランドドル
払戻方法 満期日以後に一括して払い戻しいただけます。
手数料 お預入・お引出方法や通貨により手数料等が異なるため、お客さまにご負担いただく手数料等の金額や上限額または計算方法をあらかじめお示しすることはできません。詳しくは商品概要説明書 みずほ外貨定期預金(PDF/288KB)をご覧ください。
備考 この預金は預金保険の対象外です。
原則として期日前解約はできません。万が一、みずほ銀行がやむを得ないものと認めて期日前解約に応じる場合には、預入日から期日前解約日までの適用利率は期日前解約日における当該通貨建ての外貨普通預金利率となります。

みずほダイレクトでの受付時間

  • *みずほダイレクトをご利用いただくには別途お申込が必要です。みずほダイレクトではご利用いただくサービスにより一部取扱条件が異なります。

インターネットバンキング

○:お取り扱いしています ×:お取り扱いしていません

○:お取り扱いしています ×:お取り扱いしていません

米ドル
ユーロ
英ポンド
スイスフラン
オーストラリアドル ×(*1)
ニュージーランドドル ×(*1)

モバイルバンキング

○:お取り扱いしています ×:お取り扱いしていません

○:お取り扱いしています ×:お取り扱いしていません

米ドル
ユーロ ×
英ポンド ×
スイスフラン ×
オーストラリアドル ×
ニュージーランドドル ×

受付時間 平日

米ドル 9時00分~21時00分(*2)
ユーロ 9時00分~21時00分(*2)
英ポンド 11時00分~15時00分
スイスフラン 11時00分~15時00分
  • (*1)みずほグローバル口座でのみお取り扱いしております。
  • (*2)15時00分~21時00分のお取引は翌営業日扱いとなります。

外貨定期預金シミュレーション

お預入になる外貨金額や運用期間等をご入力いただくと即座に運用シミュレーション結果をご覧いただけます。皆さまのマネープランにお役立てください。

商品概要説明書(契約締結前交付書面)

関連情報

みずほ外貨定期預金は店舗のほかインターネットでもお取引ができます。

一つの口座で円も外貨もベンリに運用!みずほダイレクト専用定期預金「みずほグローバル口座」

外貨預金のお申込・お取引

これから外貨預金を始める方

みずほダイレクトから「すぐに」取引できます

お問い合わせ

みずほインフォメーションダイヤル[個人のお客さま専用]

フリーダイヤル:0120–3242–86 2#

フリーダイヤル:0120–3242–86 2#

海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合は[通話料有料]042–311–9210 2#

海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合は[通話料有料]042–311–9210 2#

受付時間:
平日 9時00分~21時00分
土・日曜日 9時00分~17時00分

  • *1月1日~1月3日、祝日・振替休日はご利用いただけません。
  • *12月31日の受付時間は9時00分~17時00分です。

みずほ外貨定期預金に関する注意事項

  • *外貨定期預金には、為替変動リスクがあります。為替相場の変動により、お受取の外貨元利金を円換算すると、当初外貨預金作成時の払込円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • *円を外貨にする際(預入時)および外貨を円にする際(引出時)は手数料(1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1円50銭、1英ポンドあたり4円、1スイスフランあたり90銭、1オーストラリアドルあたり2円50銭、1ニュージーランドドルあたり2円55銭、その他通貨は1通貨あたり最大8円)を含んだ為替相場であるみずほ銀行所定のTTSレート(預入時)、TTBレート(引出時)をそれぞれ適用します。
    したがって、為替相場の変動がない場合でも、往復(預入時・引出時)の為替手数料(1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1英ポンドあたり8円、1スイスフランあたり1円80銭、1オーストラリアドルあたり5円、1ニュージーランドドルあたり5円10銭、その他通貨は1通貨あたり最大16円)がかかるため、お受取の外貨の円換算額が当初外貨預金作成時の払込円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • *原則として期日前解約はできません。
    万が一、みずほ銀行がやむを得ないものと認めて期日前解約に応じる場合には、預入日から期日前解約日までの適用利率は期日前解約日における当該通貨建ての外貨普通預金利率となります。
  • *お預入時のお申出により、自動継続、自動解約のお取扱ができます。
  • *自動継続方式の場合、自動継続後の適用利率は、書替日におけるお預入期間に応じたみずほ銀行外貨定期預金金利の利率となります。自動継続を停止した場合における満期日以後の適用利率は、解約日または書替日における同一通貨建ての外貨普通預金利率となります。
  • *自動解約方式の場合、満期日以後の適用利率は、自動解約後にお受け取りになる預金口座のみずほ銀行預金利率となります。
  • *外貨定期預金は預金保険の対象ではありません。
  • *外貨現金でのお預入・お引出には通貨ごとに定めるみずほ銀行所定の料率で計算した手数料がかかります。また店舗によってはお取り扱いできない場合がありますので、事前にご相談ください(外国通貨の硬貨(コイン)はお取り扱いいたしておりません)。(外国通貨取扱手数料 ご参照)
  • *預金通貨と異なる外国通貨とのお取引の際の手数料は店舗にてご確認ください。
  • *詳しくは説明書(契約締結前交付書面等)をご覧ください。

(2020年10月5日現在)

ページの先頭へ