ページの先頭です

みずほe-口座・みずほダイレクト通帳

最大10年間分のお取引を手元でいつでもかんたん管理

みずほe-口座・みずほダイレクト通帳のお申込はこちらから

みずほダイレクトのご契約がお済みでない方はこちらから

みずほe-口座・みずほダイレクト通帳とは

「みずほe-口座」は通帳・入金帳(以下「通帳」)を発行しない口座です。
「みずほダイレクト通帳」は紙の通帳に代わってオンラインでお申込月の前々月以降のお取引明細を最大10年間分ご確認いただけます。
みずほe-口座をご利用のお客さまでみずほダイレクト通帳のお申込をされた方のみご利用いただけます。
紙の通帳はご利用いただけなくなります。

<みずほダイレクト通帳 お取引明細ご確認期間について>

みずほダイレクト通帳をお申し込みされた月の「前々月1日より後のお取引明細を最大10年間分」ご確認いただけます。
直近(当月、前月、前々月)の明細はみずほダイレクト入出金明細で閲覧できます(みずほダイレクト通帳では閲覧できません)。

例)2021年4月1日に閲覧できるお取引明細(2021年1月18日にみずほダイレクト通帳お申込)
例)2021年4月1日に閲覧できるお取引明細(2021年1月18日にみずほダイレクト通帳お申込)

お申込月の前々月より前の明細は閲覧できません。
お申込月の前々月より前の明細は閲覧できませんので、明細が必要な場合は切り替え前に通帳記帳を行ってください。
みずほe-口座に切り替え済みの場合は通帳記帳できませんので、みずほ銀行店舗にて「取引明細証明書」をご依頼ください。
「取引明細証明書」はお申込後、お手元に届くまで1週間程度かかります。また発行には、所定の手数料がかかる場合があります。
(ご自身でみずほe-口座に切り替えた場合は手数料がかかります)

対象商品

みずほe-口座を利用できる商品は普通預金、当座預金、貯蓄預金、定期預金、外貨普通預金、外貨定期預金です(一部の商品等は対象外です)。

みずほダイレクト通帳のメリット

  1. 01

    お取引明細を最大10年間分ご確認

    スマホやパソコンでいつでも
    ご確認いただけます。

  2. 02

    ATMに並ばずにご自宅で簡単確認!

    最大10年間分確認できるので
    通帳いらず!

  3. 03

    盗難・紛失の心配がありません

    紙の通帳の、保管場所や破棄方法の
    お悩みも不要です。

  4. 04

    ペーパーレスで環境にやさしい

    紙を使わないので、
    環境にやさしい口座です。

  5. 05

    印刷もかんたん!

    通帳コピーが必要な時にも安心。

みずほダイレクト通帳をご利用いただけるお客さま

みずほe-口座をご利用のお客さまで
みずほダイレクト通帳のお申込をされた方が
ご利用いただけます

  • 2021年1月18日以降に新規で開設する口座は、すべてみずほe-口座での開設となります。

毎年1月末時点で過去1年間以上、通帳記帳していないお客さまは自動的にみずほe-口座へ切り替わり、紙の通帳をご利用いただけなくなります。

みずほe-口座への切り替えについて

みずほe-口座・みずほダイレクト通帳のお申込はこちらから

みずほダイレクトのご契約がお済みでない方はこちらから

みずほダイレクト通帳お申込の流れ

ご利用には、「みずほダイレクト」のご契約と「みずほe-口座」および「みずほダイレクト通帳」のお申込が必要です。

  • 毎年1月末時点で過去1年間以上、通帳記帳をしていない口座はみずほe-口座へ自動切換えとなります。

ステップ1

みずほダイレクトご契約

ステップ2

みずほダイレクト通帳お申込

ステップ1

みずほダイレクトご契約

ステップ2

みずほe-口座お申込

ステップ3

みずほダイレクト通帳お申込

詳しいお申込方法はこちら

みずほe-口座・みずほダイレクト通帳のお申込はこちらから

みずほダイレクトのご契約がお済みでない方はこちらから

その他ご留意事項について

1. みずほダイレクト通帳、みずほe-口座(通帳を発行しない口座)について

  • みずほダイレクト通帳は、普通預金・貯蓄預金・外貨普通預金のお取引明細を、みずほダイレクト上でご確認いただけるサービスです。
  • みずほダイレクト上でご確認いただける残高は、最新の残高のみとなります。取引明細ごとの残高は表示されません。
  • 定期預金・外貨定期預金は、残高照会のメニューより現在お持ちの明細に加え、過去1年分のご解約やご継続の履歴についてご確認いただけます。
  • みずほe-口座からみずほe-口座以外の口座に切り替えた場合、「みずほダイレクト通帳」のサービスは自動的に終了します。

2. 1年間以上記帳がない通帳のお取扱について(現在お持ちの口座も対象)

  1. みずほe-口座(通帳を発行しない口座)への切替対象について
  • 総合口座通帳に記載の口座の場合、当該通帳のすべての預金口座が条件に該当した場合のみ切替対象となります。
  • みずほe-口座への切替対象の条件に合致した場合でも切り替えしない場合がございます。
  1. 1年間以上記帳がなく、自動的にみずほe-口座(通帳を発行しない口座)に切り替えさせていただいた場合のお取扱について
  • 通帳発行をご希望の場合は、店舗にて再発行させていただいておりますが、再発行した通帳には再発行後のお取引のみ記帳することができます。みずほe-口座へ切替前にご利用いただいていた通帳に記載の最終取引以降、通帳再発行日までのお取引について書面発行をご希望の場合は、取引明細証明書を店舗にて発行いたします(この場合、取引明細証明書の発行手数料は無料です。また、通帳に記載の最終取引日から通帳再発行日までの期間が10年間を超える場合は、通帳再発行日から最大10年前までのお取引についてのみ発行いたします)。

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせ

0120–324–303

0120–324–303

海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合  [通話料有料]042–204–1232

海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合  [通話料有料]042–204–1232

<受付時間>
平日 9時00分~17時00分
土・日曜日 9時00分~17時00分
*12月31日、1月1日~3日、祝日・振替休日はご利用いただけません。

みずほ銀行は、さまざまなサービスを見直し、オンライン化やペーパーレス化を推進しています。
ページの先頭へ