ページの先頭です

バーレーン向け外国送金における「送金目的コード」について

平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申しあげます。

さて、2021年5月31日以降、バーレーン向け外国送金につきましては、バーレーン中央銀行が定める「送金目的コード(アルファベット3文字)」の受取銀行宛通知が求められております*

つきましては、バーレーン向け外国送金ご依頼に際しましては、円滑な現地でのご入金のため、以下のご対応をお願いいたします。

  • *バーレーン中央銀行通達(Notice No. EDBO/E1/2021/Dated 4 January 2021)によるものです。

ご対応方法

  1. (1)外国送金ご依頼時は、以下の方法で「送金目的コード」のご確認をお願いいたします。
  2. (2)外国送金ご依頼時は、以下の方法で「送金目的コード」のご入力をお願いいたします。
外国送金依頼書兼告知書
ご記入・ご入力欄 ご記入方法
「送金目的/内容」欄 PURPOSE CODE:●●●
みずほe-ビジネスサイト
ご記入・ご入力欄 ご記入方法
「みずほ銀行宛連絡事項」欄 PURPOSE CODE:●●●
パソコン/ホストコンピュータサービス(一括伝送)
ご記入・ご入力欄 ご記入方法
「EB外国送金 件数合計表」の「備考」欄 PURPOSE CODE:●●●

ご注意

「送金目的コード」が無い場合、「着金遅延」や「資金返却」の可能性があります。
また、受取銀行からの照会やそれに伴う手数料のご負担が生じるケースも想定されますので、あらかじめご留意ください。

ページの先頭へ