ページの先頭です

【オンライン金融商品仲介】みずほ証券の「第二のスタート応援プラン」のご紹介

【みずほ証券のサービスプランを、みずほ銀行がご紹介します】

第二のスタート応援プラン ご退職のお客さま 相続・贈与により資産を取得されたお客さま 株式投資信託の初回購入時手数料50%相当額キャッシュバック等で第二のスタートを応援します

「第二のスタート応援プラン」のご利用には、みずほ証券の口座開設が必要です。みずほ銀行のオンライン金融商品仲介では、みずほ証券「ダイレクトコース」の口座開設をご案内しています。「第二のスタート応援プラン」では、ダイレクトコースのお客さまに適用されない特典が含まれます。

  • *みずほ証券のお取引店・担当者を通じてのお取引(3サポートコース)をご希望のお客さまは、お近くのみずほ銀行までご相談ください。

【みずほ銀行からのご留意事項】

  • みずほ銀行は、みずほ証券の委託を受けて金融商品仲介業務を行う登録金融機関です。
  • みずほ銀行とみずほ証券は異なる会社であり、みずほ証券が提供する商品やサービスはみずほ銀行が提供しているものではありません。
  • ご案内するサービスプランはみずほ証券が提供するものです。

「第二のスタート応援プラン」のご案内

コースと対象のお客さまのご案内

お客さまにあわせて2つのコースをご用意しています。いずれのコースもみずほ証券の口座を開設のうえ、お申し込みください。

退職金受取前コース

  • お客さまイメージ対象のお客さま
  • 55歳以上かつ退職金を受け取るご予定のお客さま
  • カレンダーイメージサービス適用期間
  • 必要書類の受付日の翌営業日から6ヵ月後の月末まで(受付日の月を含みます)
  • 書類イメージご提出いただく書類
  • みずほ証券指定の「第二のスタート応援プラン」申込書
  • *口座開設後にみずほ証券お取引店またはみずほ証券コールセンターへご請求ください

退職金受取後コース

  • お客さまイメージ対象のお客さま
  • 退職金の受け取りから5年以内のお客さま
  • *退職金を年金払い方式で受け取る場合は、初回の受け取りから5年以内が対象です。
  • カレンダーイメージサービス適用期間
  • 必要書類の受付日の翌営業日から12ヵ月後の月末まで(受付日の月を含みます)
  • 書類イメージご提出いただく書類
  • 下記の1.2.または、1.3.4.
  1. みずほ証券指定の「第二のスタート応援プラン」申込書
    • *口座開設後にみずほ証券お取引店またはみずほ証券コールセンターへご請求ください
  2. 退職所得の源泉徴収票(写)
  3. ご退職された会社から受け取られた、退職金額がわかる書類(写)
  4. 退職金の振り込みが記帳された通帳(写)

サービス概要

相続・贈与コース

相続の場合と贈与の場合とでは以下のとおりご提出いただく書類が異なります。なお、いずれの場合もみずほ証券の口座を開設のうえ、お申し込みください。

相続の場合
  • お客さまイメージ対象のお客さま
  • 相続により500万円以上の資産を1年以内に取得されたお客さま
  • カレンダーイメージサービス適用期間
  • 必要書類の受付日の翌営業日から12ヵ月後の月末まで(受付日の月を含みます)
  • 書類イメージご提出いただく書類
  • 下記の1.2.3.の一式
  1. みずほ証券指定の「第二のスタート応援プラン」申込書
    • *口座開設後にみずほ証券お取引店またはみずほ証券コールセンターへご請求ください
  2. 被相続人・相続人が明記された相続を証明する書類(相続人であることが確認できるもの)

      • 遺言書(写)(公正証書遺言または自筆証書遺言で検認済みのもの)
      • 遺産分割協議書(写)
      • 金融機関に提出した相続依頼書(写)
      • 戸籍謄本等(写)
  3. 時価500万円以上の資産を取得したことが証明できる書類(相続人への入金日および金額がわかるもの)
    • 例① 被相続人名義の解約済通帳(写)、保険会社が発行する支払通知書(写)、不動産等の売買契約書(写)に加えて、相続人への入金が確認できる書類
    • 例② 土地・家屋をご相続の場合は、固定資産評価証明書(写)、当期完了証(写)等で相続が確認できる書類

なお、みずほ証券口座間にて500万円以上の相続を行ったお客さまは1.のみご提出ください。

贈与の場合
  • お客さまイメージ対象のお客さま
  • 贈与により500万円以上の資産を1年以内に取得されたお客さま
  • カレンダーイメージサービス適用期間
  • 必要書類の受付日の翌営業日から12ヵ月後の月末まで(受付日の月を含みます)
  • 書類イメージご提出いただく書類
  • 下記の1.2.3.の一式
  1. みずほ証券指定の「第二のスタート応援プラン」お申込書
    • *口座開設後にみずほ証券お取引店またはみずほ証券コールセンターへご請求ください
  2. 贈与契約書等(写)
  3. 贈与したことが証明される資料等(写)

特典

  1. 株式等委託手数料を50%割引(対面取引委託手数料より)
    • *みずほ証券の対面取引委託手数料からの割引となります。割引対象商品は、国内上場株式等(ETF、REIT、カントリーファンド、新株予約権証券、転換社債型新株予約権付社債等を含みます)です。
      なお、割引後についても最低手数料は2,500円(税込み2,750円)となります。
  2. 株式投資信託の初回の購入時手数料50%相当額キャッシュバック
    • *みずほ証券でのご購入が対象となります。みずほ銀行でのご購入は対象外です。
    • *ノーロードファンド(購入時手数料がない株式投資信託)は対象外です。
  3. ファンドラップの契約金額に応じて現金をプレゼント
    • *みずほ証券ダイレクトコースはファンドラップをご契約いただけません。(3サポートコースでご契約いただけます。)
契約金額 プレゼント金額
500万円以上 1,000万円未満 15,000円
1,000万円以上 2,000万円未満 35,000円
2,000万円以上 3,000万円未満 75,000円
3,000万円 100,000円
以降1,000万円ごとに 35,000円追加(上限なし)
  • *契約金額500万円以上が対象です。契約金額は、サービス適用期間中の新規契約金額および契約の変更(追加入金)の金額の合算から、解約金額を差し引いて算出します(運用開始日ベース)。
  • 4.「My Gift Book(エンディングノート)」「Dear Future」を進呈(お申し込み後、1回のお届け)
  • 5.すてきなギフト券(7万円相当)を抽せんで5名さまプレゼント
    本サービス適用年から3年間に限り、毎年1月~12月までの間にみずほ証券の取扱商品を300万円以上ご購入いただき、毎年12月末基準でみずほ証券の預かり残高1,000万円以上のお客さまを対象として抽せんのうえ、JTBえらべるギフト「たびもの撰華」(7万円相当)を5名さまにプレゼント。
    • *みずほ銀行でのご購入は抽せん対象の条件となる商品購入額の対象外です。
    • *ノーロードファンド(購入時手数料がない株式投資信託)は対象外です。

  • *第二のスタート応援プランでは、ダイレクトコースのお客さまに適用されない特典が含まれます。

本サービスプランに関するご留意事項

  • キャッシュバックは、お取引のあった翌月下旬に、お客さまの証券総合口座へ入金を予定しています。
  • ファンドラップのプレゼント金額は、サービス適用期間が満了した翌月下旬に、お客さまのみずほ証券総合口座へ入金を予定しています。
    • *みずほ証券ダイレクトコースはファンドラップをご契約いただけません。(3サポートコースでご契約いただけます。)
  • 退職金受取前コース、退職金受取後コースの適用は、退職金受取前コース→退職金受取後コースの順で、それぞれおひとりさま1回限りです。退職金受取後コースを先に適用されたお客さまは、その後に退職金受取前コースが適用されません。
  • 本サービスにおいて、各コースの適用期間満了までの間、もう一方のコースはご利用になれません。
  • つぎのお客さまは、本サービスの対象外となります。
    • *金融商品仲介口座でお取引いただいているお客さま(ただし、みずほ銀行オンライン金融商品仲介サービスを利用して開設された口座でお取引いただいているお客さまは対象となります。)
    • *みずほ証券ならびにみずほ証券子会社・関連会社の役員・社員およびその家族
  • 本サービスの特典は、課税対象となる場合がありますので、所轄税務署にご相談ください。
  • 本サービスは、事前の予告なしに中止または変更される場合があります。
  • みずほ証券が実施する複数のサービス・キャンペーンを重複してご利用いただけない場合がございます。

みずほ証券<ダイレクトコース>のご利用にあたってのご留意事項

  • インターネットを中心としたサービスのため、みずほ証券のお取引店・担当者を通してのお取引はできません。
  • 完全前金制となります。あらかじめ買付金額に相当する金銭をお預かりしている場合にのみ、お取引いただけます。
  • お客さまがダイレクトコースで売買注文を発注した後、その売買に必要な代金、または有価証券等の引き出しが制限される場合があります。
  • みずほ証券口座へのお振り込み時にかかる、みずほ銀行の「みずほ証券支店」への振込手数料はお客さまのご負担となります。
  • インターネットを利用できる環境のパソコンが必要となります。
  • 報告書等をインターネット上で交付する包括電子交付サービスのご契約が必要です。
  • コース変更をご希望の場合は「お取引コース変更申込書」をご提出ください。なお、コース変更後、約3ヵ月間は再度コースを変更することはできませんのでご了承ください。
  • ラップサービス、私売出し仕組債、変動年金保険、店頭エクイティデリバティブ取引など、みずほ証券が指定する一部の商品をお取引のお客さまはコース変更ができません。
手数料およびリスク等について

【株式等】
国内株式等の売買取引には、約定代金に対して最大1.050%(税込1.155%)、最低は原則として2,500円(税込2,750円)の委託手数料をご負担いただきます。株式等を募集・売出し等により購入する場合は、購入対価のみお支払いいただきます。保護預かり口座管理料は無料です。
株式等の取引は、価格の変動や発行者等の信用状況の悪化等により、損失を被ることがあります。

【投資信託】
みずほ証券が取り扱う投資信託のご購入にあたっては、ご購入価額に対して最大3.5%(税込3.85%)の購入時手数料をご負担いただきます。また、換金時に直接ご負担いただく費用として、換金時の基準価額に対して最大0.5%の信託財産留保額をご負担いただく場合があります。投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、運用管理費用(信託報酬:信託財産の純資産総額に対して最大2.698%(税込・年率)程度)、およびその他の費用を間接的にご負担いただきます。
その他の費用は定率でないもの、定時に見直されるもの、売買条件等に応じて異なるものがあるため、当該費用および合計額を表示することができません。なお、お客さまにご負担いただく手数料等の合計額については、購入金額や保有期間等に応じて異なりますので表示することができません。
投資信託は、株式や債券等の値動きのある証券(外貨建資産には為替変動リスクもあります)に投資をしますので、市場環境、組入有価証券の発行者等にかかる信用状況等の変化により基準価額は変動します。したがって、投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。
みずほ証券取扱商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、お取引の際には当該商品等の契約締結前交付書面や目論見書またはお客さま向け資料をよくお読みください。

  • *上記の内容は今後予告なく変更される場合があります、また、外国投資信託の場合も購入時手数料や換金時手数料の他、運用管理費用等の名目で、保有期間中に間接的にご負担いただく費用があります。

【ファンドラップ】
みずほ証券が取り扱うファンドラップは、投資信託を組み合わせて運用するサービスとなっているため、この各投資信託のリスクが内包されています。各投資信託の基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。各投資信託ごとにリスクおよび諸費用等は異なり、また投資一任契約ごとに基本報酬(手数料に相当し、運用財産評価額に対し最大1.5%(税込1.650%)(年率)の額)は異なりますので、ご契約にあたっては、契約締結前交付書面や投資信託説明書(交付目論見書)をよくお読みください。

お問い合わせ先について

商品・サービスに関する詳しい内容や証券口座開設の手続きについては、「みずほ証券 はじめてダイヤル」にお問い合わせください。

  • みずほ証券 はじめてダイヤル
    0120–555–324
  • みずほ証券 はじめてダイヤル
    0120–555–324
  • <受付時間>
    平日 8時30分~19時00分
    土曜日 9時00分~17時00分(12月31日~1月3日はご利用いただけません)
  • みずほ銀行に関するお問い合わせはこちら
  • みずほインフォメーションダイヤル(資産運用相談デスク)[個人のお客さま専用]*
    0120–3242–86 4#[通話料無料]
    海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合[通話料有料] 042–311–9210 4#
  • みずほインフォメーションダイヤル(資産運用相談デスク)[個人のお客さま専用]*
    0120–3242–86 4#[通話料無料]
    海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合[通話料有料] 042–311–9210 4#
  • <受付時間>
    月曜日~金曜日 9時00分~17時00分
    (12月31日~1月3日、祝日・振替休日はご利用いただけません)
  • *ダイヤル回線を利用の場合は、電話がつながり次第「スターマーク」「PB」「トーン」などのボタンを押し、プッシュトーンへ切り替えてください。

【金融商品仲介業務を行う登録金融機関】
商号等:株式会社みずほ銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第6号
加入協会:日本証券業協会、
社団法人金融先物取引業協会、
一般社団法人第二種金融商品取引業協会

【委託金融商品取引業者】
商号等:みずほ証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第94号
加入協会:日本証券業協会、
一般社団法人日本投資顧問業協会、
一般社団法人金融先物取引業協会、
一般社団法人第二種金融商品取引業協会

(2019年10月1日現在)

ページの先頭へ