ページの先頭です

ウイルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」

複数の金融機関の個人のお客さま向けインターネットバンキングにおいて、ウイルス、スパイウェアへの感染が原因と思われる不正送金被害が発生しています。みずほ銀行では、インターネットバンキングを「より安全に」ご利用いただくため、インターネットバンキング専用ウイルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」のご利用をおすすめしています。

概要

「Rapport(ラポート)」は、IBM社が提供するインターネットバンキング専用のウイルス対策ソフトです。

特徴

  1. ご利用のパソコンに「Rapport(ラポート)」をインストールしておくと、インターネットバンキングの認証情報等の窃取を狙うウイルス等を自動的に検知・駆除します(定期的に自動で最新のバージョンに更新されます)。
  2. インターネットバンキングで使用する通信情報の改ざんを防ぎます。
  3. 無料でご利用いただけます。
  • *「Rapport(ラポート)」はインターネットバンキング専用のウイルス対策ソフトであるため、市販のウイルス対策ソフトとの併用をおすすめいたします。

ご利用環境

みずほダイレクト[インターネットバンキング]の利用環境としているOS、ブラウザでご利用ください。

みずほダイレクト[インターネットバンキング]ご利用環境を確認する

「Rapport(ラポート)」がサポートする利用環境についてはIBM社のサポートサイト(サポート対象プラットフォーム)をご確認ください。

ダウンロード

Rapport(ラポート)をインストールする際、みずほダイレクトのパスワード等の情報入力を求めることは一切ございません。

インストール後にウイルスチェックが自動的に開始します。ご利用環境によってはウイルスチェックに時間を要することもありますので、お急ぎの場合はパソコンを再起動してご利用ください。

「Rapport(ラポート)」ご利用にあたっての留意事項

  • 「Rapport(ラポート)」はIBM社が提供するソフトウェアであり、みずほ銀行が提供するものではありません。
  • 本ソフトウェアのご利用にあたっては、IBM社が定める使用許諾契約に同意いただく必要があります。
  • 本ソフトウェアが提供するサービスは、IBM社により予告なく変更または廃止される場合があります。
  • 本ソフトウェアはインターネットバンキング専用のウイルス対策ソフトです。市販のウイルス対策ソフトのご利用が不要になるわけではありません。
  • 本ソフトウェアを利用しても、ウイルス等による被害を受ける可能性が完全になくなるわけではありません。
  • 本ソフトウェアはパソコン専用です。スマートフォンやタブレットではご利用いただくことができません。
  • 本ソフトウェアをインストールするには、パソコンに管理者権限でログインいただく必要があります。
  • 本ソフトウェアは、お客さまのご利用環境によっては、パソコンの動作に不都合が生じる可能性があります。(パソコンの動作に不都合が生じた場合は、本ソフトウェアをアンインストールしてください。)
  • 本ソフトウェアを利用した結果、お客さまが被ったいかなる事象・損害について、みずほ銀行は責任を負いかねます。

お客さまがご利用いただく時間帯によっては回線が混雑し、インターネットがご利用しづらい場合がございます。その場合は時間をおいて再度アクセスをお試しください。

お問い合わせ:IBM Trusteer カスタマーサポート

Webフォームからのお問い合わせ

メールでの回答を希望する場合

折り返し電話での回答を希望する場合

  • IBM社担当者から月曜日~金曜日 9時00分~21時00分に折り返し回答いたします。

電話でのお問い合わせ

IBM社カスタマーサポート 0120–925–283

受付時間:月曜日~金曜日 9時00分~21時00分

  • *土・日曜日、祝日、振替休日はご利用いただけません。
  • *12月31日~1月3日はご利用いただけません。

高度なセキュリティで安全なお取引!
みずほダイレクト[インターネットバンキング]セキュリティツール

無料ウイルス対策ソフト

ラポート

1回限りのつかい捨てパスワード

ワンタイムパスワード

(2017年1月19日現在)

ページの先頭へ