ページの先頭です

新型コロナウイルス対応資金繰り相談窓口について

みずほ銀行(以下、当行といいます)は、新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受けた皆さまに対する資金繰り相談窓口を以下の通り設置いたします。

1.相談窓口の概要

  1. (1)相談方法*:ご来店、お電話、もしくは電子メール
  2. (2)対応窓口:全国主要都市のみずほ銀行およびビジネス金融センターの支店・支所
    *当行とのご融資の有無によって、相談方法が異なりますので、下記4.受付方法の欄をご確認ください。

2.ご相談いただける内容

新型コロナウイルス感染症拡大による影響を受けた資金繰りに関する相談をお伺いし、日本政策金融公庫等の制度融資を含め、複数の資金調達方法をご案内させていただきます。

3.対象となるお客さま

当行に口座をお持ちのお客さま*
*当行と融資取引の有無によって相談窓口が異なりますので、以下受付方法をご確認ください。

4.受付方法

  1. (1)当行と融資取引があるお客さま
    1. ご来店およびお電話でのご相談をご希望のお客さま
      【ご連絡先】 お取引店
      (土・日曜日、祝日・振替休日はご利用いただけません)
      電話にかかる通信費等はお客さまのご負担となります。
    2. 電子メールでのご相談
      電子メールにてご相談も実施しておりますので、(2)の②までご相談ください。
  2. (2)当行と融資取引のないお客さま
    1. 電話でのご相談
      以下に記載の「中小企業資金繰り相談窓口」へご相談ください。

      【ご連絡先】 みずほ銀行中小企業資金繰り相談窓口
      電話番号 0120–501–118
      受付時間 9時00分~17時00分
      (土・日曜日、祝日・振替休日はご利用いただけません)

      【ご連絡先】 みずほ銀行中小企業資金繰り相談窓口
      電話番号 0120–501–118
      受付時間 9時00分~17時00分
      (土・日曜日、祝日・振替休日はご利用いただけません)

    2. 電子メールでのご相談
      以下に記載の電子メールアドレスへご相談ください。

      【電子メール】shikinguri.soudan@mizuho-bk.co.jp

      なお、ご相談いただく際は

      送信メールの件名:資金繰り相談について
      メール本文に記入いただく事項:お名前(企業の場合は会社名・代表者名)、ご住所、ご連絡先(日中に連絡がつく電話番号)、お取引店名、ご相談内容等

      をご記載ください。メールを確認後、担当者よりご連絡をさせていただきます(メール本文に上記事項の全ての記載がない場合、ご連絡できない場合があります)。

(2020年5月11日現在)

ページの先頭へ