ページの先頭です

インボイスディスカウントファイナンス

インボイスディスカウントファイナンスは、輸出者(お客さま)がリミテッドリコース(一部買戻請求権付き)またはノンリコース(買戻請求権無し)で輸出債権を譲渡し、資金化をおこなう取引です。輸出債権の買取銀行は、債権の金額から割引した額を輸出者(お客さま)へ入金し、期日に輸入者から輸入代金の全額を受け取ります。

このお取引によって輸出者(お客さま)のキャッシュフロー改善、オフバランス化の検討が可能です。(税務・会計・税務上の取り扱いについては、会計士、税理士、弁護士等の専門家の判断によります)

インボイスディスカウントファイナンスのストラクチャー例

インボイスディスカウントファイナンスのストラクチャー例

インボイスディスカウントファイナンスをご利用になるメリット

ビジネスの拡大

  • 取引量の増加にともなう、輸入者の信用リスク・輸入相手国のカントリーリスクを軽減

ファイナンスと会計処理

  • 資金調達手段の多様化
  • キャッシュ・コンバージョン・サイクルの改善および必要運転資金の圧縮
  • フリーキャッシュフローの増加

ご注意事項

  • 当ページはお取り扱いをお約束するものではありません。みずほ銀行所定の審査手続き後、正式に取り扱うことになります。
  • 本プロダクツをご利用いただく際、かかる諸手数料は案件内容により異なります。
  • 法務、会計、税務関係にかかるご照会につきましては、専門家にご相談ください。
ページの先頭へ