ページの先頭です

みずほe-ビジネスサイトにおけるEV SSL証明書

フィッシング詐欺対策として、「EV SSL証明書」を採用し、お客さまに、より安心してご利用いただける環境をご提供します。

EV SSL証明書とは

EV SSL証明書は、Webサイトの運営組織を確認するための証明書です。

各OS・ブラウザ毎の表示

ご利用環境に応じて表示が異なります。

  • *アドレスバーの表示は、各ブラウザの機能で、EV SSL証明書の機能ではありません。

Windows®10/Internet Explorer 11の場合

「SmartScreenフィルター機能」を有効にしていただくとともに、EV SSL証明書に適合したルート証明書がインストールされていることが必要となります。
ブラウザの「SmartScreenフィルター機能」を有効にしている場合、アドレスバーが緑色に表示され、SSL暗号化通信を表す鍵マークとともに、運用者である「みずほ銀行」(Mizuhobank, Ltd.[JP])と、EV SSL証明書の認証者である「DigiCert社」が交互に表示されます。

Windows®10/Internet Explorer 11の場合 アドレスバーが緑色に変化 認証局・発行先が交互に表示 引用者・認証者を示す「鍵マーク」のついた欄をクリックいただくことで、EV SSL証明書の情報を表示することができます。

その他の動作環境の場合

引用者・認証者を示す「鍵マーク」のついた欄をクリックいただくことで、EV SSL証明書の情報を表示することができます。

Windows®10/Edge 84の場合 引用者・認証者を示す「鍵マーク」のついた欄をクリックいただくことで、EV SSL証明書の情報を表示することができます。

Windows®10/Chrome 84の場合 引用者・認証者を示す「鍵マーク」のついた欄をクリックいただくことで、EV SSL証明書の情報を表示することができます。

Windows®10/Firefox 78の場合 引用者・認証者を示す「鍵マーク」のついた欄をクリックいただくことで、EV SSL証明書の情報を表示することができます。

MacOS Catalina(10.15)/Safari 13をご利用の場合 引用者・認証者を示す「鍵マーク」のついた欄をクリックいただくことで、EV SSL証明書の情報を表示することができます。

MacOS Catalina(10.15)/Chrome 84の場合 引用者・認証者を示す「鍵マーク」のついた欄をクリックいただくことで、EV SSL証明書の情報を表示することができます。

MacOS Catalina(10.15)/Firefox 78の場合 引用者・認証者を示す「鍵マーク」のついた欄をクリックいただくことで、EV SSL証明書の情報を表示することができます。

ページの先頭へ