ページの先頭です

「みずほビジネスモバイル」利用規定の改定について

「みずほビジネスモバイル」の利用規定を下記のとおり改定いたします。

(改定日:2017年2月1日)

改定前 改定後(改定箇所・・・赤字
第1条 みずほビジネスモバイルの内容等
  • 1.サービスの内容(略)
  • 2.本人確認手段(略)
  • 3.手数料
    • (1)本サービスの利用における振込・振替の受付にあたっては当行所定の振込手数料をいただきます。ただし、振込手数料の支払いについて当行が認める場合、当行所定の日に一括して引落す方法によることができます。
    • (2)振込手数料は、当行所定の日に、預金通帳、払戻請求書または小切手なしで、あらかじめ契約者が指定した申込口座から自動的に引落します。
    • (3)振込・振替の依頼内容変更・組戻しにあたっては当行所定の手数料をいただきます。
    • (4)当行は、本サービス利用にかかる手数料を、契約者に事前に通知することなく変更または新設することがあります。
第1条 みずほビジネスモバイルの内容等
  • 1.サービスの内容(略)
  • 2.本人確認手段(略)
  • 3.手数料
    • (1)本サービスの利用にあたっては、当行所定の基本手数料をいただきます。また、振込・振替取引については、当行所定の振込手数料をいただきます。
    • (2) 
      • 基本手数料その他本サービス利用にかかる手数料(振込手数料を除きます。)は、当行所定の日に、預金通帳、払戻請求書、小切手またはカードの提出を受けることなく、あらかじめ契約者が指定した申込口座から自動的に引落します。また、領収書等は発行しないものとします。振込手数料の支払いについては、次条2.(5)③の規定によるものとします。
      • 基本手数料については、利用申し込みにより本サービスを利用することができることとなった日が属する月、または、本サービスが解約された日が属する月にかかる月額使用料の金額は当行所定の金額の全額とし 、日割り計算は行わないものとします。
    • (3)振込・振替の依頼内容変更・組戻しにあたっては当行所定の手数料をいただきます。
    • (4)当行は、基本手数料その他本サービス利用にかかる手数料を、契約者に事前に通知することなく変更または新設することがあります。
第2条 提供サービス

(1)~(4)(略)

  • (5)振込・振替契約の成立等
    ①~②(略)
    • 当行は、依頼内容確定時(ただし、振込・振替予約の場合には、振込・振替指定日)に、振込・振替資金、振込手数料(第1条3.aただし書きの方法により支払うものを除きます。)(以下「振込・振替資金等」といいます。)を、預金通帳、払戻請求書、小切手またはカードの提出を受けることなく、支払指定口座から自動的に引落します。また、領収書等は発行しないものとします。
第2条 提供サービス

(1)~(4)(略)

  • (5)振込・振替契約の成立等
    ①~②(略)
    • 当行は、依頼内容確定時(ただし、振込・振替予約の場合には、振込・振替指定日)に、振込・振替資金、振込手数料(以下「振込・振替資金等」といいます。)を、預金通帳、払戻請求書、小切手またはカードの提出を受けることなく、支払指定口座から自動的に引落します。ただし、振込手数料の支払いについて当行が認める場合、当行所定の日に一括して引落す方法によることができます。また、いずれの場合も領収書等は発行しないものとします。
第5条 解約等

1~4(略)

  • 5.当行は、事前に契約者に通知することなくサービスを休止することができます。そのために生じた損害について当行は責任を負いません。
  • 6.この契約が解約等により終了した場合には、その時までに振込・振替の処理が完了していない取引の依頼については、当行はその処理をする義務を負いません。
第5条 解約等

1~4(略)

  • 5.解約の場合、未払手数料は、解約と同時もしくは当行所定の日に引き落とします。
  • 6.当行は、事前に契約者に通知することなくサービスを休止することができます。そのために生じた損害について当行は責任を負いません。
  • 7.この契約が解約等により終了した場合には、その時までに振込・振替の処理が完了していない取引の依頼については、当行はその処理をする義務を負いません。
ページの先頭へ