ページの先頭です

セキュリティ

ワンタイムパスワード利用登録

1回限りで無効となる使い捨てのパスワードをご利用になることで、第三者によるパスワード悪用などのリスクは小さくなります。

ワンタイムパスワード解約

ワンタイムパスワードの解約後は、第2暗証番号をご利用いただきます。

ログイン履歴

直近のインターネットバンキングへのログイン履歴20件を一覧でご確認いただけます。

ログイン環境の分析

アクセスするパソコン環境やネットワーク環境などを分析し、普段と環境が異なると判断された場合、従来のログインパスワードによる認証にくわえて、みずほダイレクト第1暗証番号による追加認証を行います。

振込限度額変更

登録振込先以外への1日あたりの振込限度額の変更ができます。

第2暗証番号の入力方法

お振込、お振替、外貨預金取引、投資信託などの取引には、第2暗証番号の入力が必要となります。

メールアドレス

電子メールにより振込・振替などの受付結果や振込結果(振込不能の場合など)、認証用暗証番号などをご連絡いたします。

第1暗証番号

みずほダイレクトの各種お取引や、ログインパスワード設定時に必要となります。

  • *みずほダイレクトログイン時に追加の認証で必要となる場合もあります。

利用停止の解除

利用停止の理由により、利用停止の解除のお手続きを行えます。

このウィンドウを閉じる

ページの先頭へ