ページの先頭です

外国送金(仕向送金)

  • 外国への送金、国内あて外貨建送金・非居住者円建送金をお取り扱いしております。
  • 外国送金に関するお取り扱い時間、手数料等につきましては、「商品概要説明書」をご確認ください。

ご用意いただくもの

外国送金の受付に際しては、以下の書類のご提示をお願いいたします。書類について、くわしくはお取引をご希望されるみずほ銀行店頭へお問い合わせください。

【個人のお客さま】

1.ご本人さまであることを確認できる書類

<本人確認書類の例>

  • 運転免許証、在留カード・特別永住者証明書、旅券(パスポート)、個人番号カード、等、氏名・住所が確認できる書類

<個人番号(または法人番号)が確認できる書類の例>

  • 個人番号カード、通知カード、個人番号の記載のある住民票の写し、法人番号通知書、等
  • *2016年1月より法定調書などへの番号記載が義務付けられたため、外国送金(国外との資金授受)等の際には個人番号(または法人番号)のお届けをお願いしております。
  • *本人確認書類および個人番号(または法人番号)確認書類は、提示日において有効なものをご提示ください。
  • *個人のお取引において、各種健康保険の被保険者証や印鑑登録証明書等の顔写真なし本人確認書類を提示される場合は、2種類の書類提示をお願いいたします。
  • *「個人番号カード」は本人確認と個人番号確認を兼ねることができますが、「通知カード」は本人確認書類としてはご利用いただけません。
  • *みずほ銀行の口座から払戻してご送金される場合は、みずほ銀行のお通帳(すでにご本人であることを書類により確認済みの口座のもの)およびお届けのご印鑑をご用意ください。

2.どのような資金(原資)を送金されるのか確認できる書類

<原資を確認できる書類の例>

  • 給与を原資とする場合:給与明細等

3.ご送金の目的内容およびお受取人さまとのご関係を確認できる書類

<確認書類例>

  • 留学費用の場合:授業料の請求書等
  • 生活費の場合:お受取人さまとの関係を確認できる書類等

4.お受取人さまの英文情報

  • 銀行名、支店名、お受取人さまの口座名義・口座番号・お受取人さまの正確な住所(アルファベット表記)等
  • *欧州(欧州国の自治領および中近東等を含む欧州域)では、BICコードおよび受取人に係るIBANコードの記載が義務付けられています。
    欧州域へ外国送金される場合は、外国送金依頼書の「支払銀行」欄に銀行名・支店名・BICコード、「口座番号」欄にIBANコードを必ずご記入ください。
  • *BIC(ビック)コードとは
    Bank Identifier Code の略で、SWIFT内での銀行識別コードを指し、アルファベットと数字による8ケタから11ケタで構成されています。(くわしくは「外国送金のお受け取り(1)銀行に関する情報」をご参照ください)
  • *IBAN(アイバン)コードとは
    International Bank Account Number の略で、銀行口座の所在国、支店、口座番号を特定するためのコードです。 国により文字数(ケタ数)は異なり、最大で34文字(ケタ)です。

注意事項

  • *書類をご用意いただいた場合でも、外国為替および外国貿易法の規制に抵触するお取引の場合等、お手続きをお断りすることがございます。また、追加で書類のご提出をお願いすることがございます。
  • *ご用意いただいた書類の写しをお願いさせていただくことがございます。
  • *対外発信は翌営業日以降となることがございます。
  • *インターネット支店では外国送金は仕向送金・被仕向送金ともにお取り扱いしておりません。
  • *外国送金時に、BICおよびIBAN等が正確に記載されていないことにより、海外の銀行から資金が強制的に戻されるケースが増えていますので、ご注意ください。

お問い合わせ・FAQ(よくあるご質問)

(2016年6月28日現在)

ページの先頭へ