ページの先頭です

みずほ特約付き外貨定期預金(対円取引)のご注意事項*

  • 外貨償還した場合、円ベースで元本割れする可能性があります。
    • *特約付き外貨定期預金には為替変動リスクがあります。この預金が外貨で支払われること(外貨償還)が確定した場合、満期日におけるお受け取りの外貨元利金の円換算額が当初の円での預入額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 外貨償還後、外貨を円にする際(引出時)は手数料がかかります。
    • *「外貨償還」後、お受け取りの外貨元利金を円にする際(引出時)は手数料(1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1円50銭、1オーストラリアドルあたり2円50銭、1ニュージーランドドルあたり2円55銭)を含んだ為替相場である当行所定のTTBレートを適用します。
  • 受渡相場以上の円安メリットは得られません。
    • *「円償還」の場合には、外貨元利金をあらかじめ定めた「受渡相場」で円転してお支払いします。このため、「受渡相場」以上の円安メリットは得られません(満期日の実勢為替相場より不利な相場での交換となる可能性があります)。
  • お申し込みの撤回および期日前解約はできません。
  • その他のご注意事項
    • *自動解約でのお取り扱いとなります。
    • *特約付き外貨定期預金(対円取引)は預金保険の対象ではありません。
    • *「外貨償還」後、外貨現金でのお引き出しには当行所定の手数料(個人のお客さまの場合、外貨両替手数料1,000円)がかかります。その他の手数料については、窓口までお問い合わせください。また店舗によってはお取り扱いできない場合がありますので、事前にご相談ください(外国通貨の硬貨(コイン)はお取り扱いいたしておりません)。
    • *お預け入れ期間中の為替予約は締結できません。ただし、判定日(満期日2営業日前)に「外貨償還」が確定した場合には、お客さまのご希望により満期円転用の為替予約を締結することも可能です。
  • 一部の出張所等ではお取り扱いを行っておりませんのでご注意ください。
  • *預金通貨と異なる外国通貨とのお取引の際の手数料は店頭にてご確認ください。
  • *旧みずほ銀行の店舗と旧みずほコーポレート銀行の店舗で商品・サービスのお取扱条件が一部異なります。本商品・サービスのお取扱条件は旧みずほ銀行の店舗のものになります。旧みずほコーポレート銀行の店舗でのお取扱条件につきましては、お取扱店舗までお問い合わせください。

このウィンドウを閉じる

ページの先頭へ