ページの先頭です

外貨普通預金のご注意事項 リスクや手数料等についてはこちらをご覧ください。

世界の主要6通貨をお取り扱いしています。
米ドルについては、あらかじめお手続きいただければ、みずほのATMで円預金口座(〔総合〕普通預金・貯蓄預金)と外貨普通預金口座間のお振替がご利用いただけます。

  • *旧みずほ銀行の店舗と旧みずほコーポレート銀行の店舗で商品・サービスのお取扱条件が一部異なります。本商品・サービスのお取扱条件は旧みずほ銀行の店舗のものになります。旧みずほコーポレート銀行の店舗でのお取扱条件につきましては、お取扱店舗までお問い合わせください。

商品内容

左右スクロールで表全体を閲覧できます

概要 外国通貨建ての、期間の定めのない預金です。
外貨預金には為替変動リスクがあります。為替相場の変動により、お受け取りの外貨を円換算すると、当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れ)リスクがあります。
適用利率

今日の金利

変動金利

お預入期間 期間の定めはありません。
お預入方法 随時お預け入れいただけます。
お預入金額・単位 1通貨単位以上(1補助通貨単位でお預け入れ)
預入通貨 米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、オーストラリアドル、ニュージーランドドル
払い戻し方法 随時払い戻しいただけます。
手数料 お預け入れ・お引き出し方法や通貨により手数料等が異なるため、お客さまにご負担いただく手数料等の金額や上限額または計算方法をあらかじめお示しすることはできません。くわしくは商品概要説明書 外貨普通預金(PDF/69KB)をご覧ください。
備考 この預金は預金保険の対象外です。

みずほダイレクトでの受付時間

  • *みずほダイレクトをご利用いただくには別途お申し込みが必要です。みずほダイレクトではご利用いただくサービスにより一部取扱条件が異なります。
  • インターネット/モバイルバンキング
    米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、オーストラリアドル、ニュージーランドドル:
    月曜日~金曜日 9時00分~21時00分
  • テレホンバンキング
    米ドル、ユーロ:
    月曜日~金曜日 9時00分~21時00分
    (15時00分以降の受け付けは翌営業日扱いとなります。)
    英ポンド、スイスフラン、オーストラリアドル、ニュージーランドドル:
    月曜日~金曜日 11時00分~15時00分
  • *みずほダイレクトをご利用いただくには、別途お申し込みが必要です。みずほダイレクトでは、ご利用いただくサービスにより一部取扱条件が異なります。

お知らせ

2013年5月26日より、みずほダイレクト[インターネット/モバイルバンキング]での外貨普通預金のお取り扱いを拡大しました。

2010年2月1日に「外貨普通預金規定(通帳口)」を一部改定させていただきました。

商品概要説明書(契約締結前交付書面)*

  • *旧みずほ銀行の店舗と旧みずほコーポレート銀行の店舗で商品・サービスのお取扱条件が一部異なります。本商品・サービスのお取扱条件は旧みずほ銀行の店舗のものになります。旧みずほコーポレート銀行の店舗でのお取扱条件につきましては、お取扱店舗までお問い合わせください。

外貨預金のお申し込み・お取引

これから外貨預金を始める方

外貨預金の口座開設方法

みずほダイレクトから「すぐに」取引できます

みずほダイレクトインターネットバンキング ログイン

みずほインフォメーションダイヤル

0120-3242-86(ルビ:フリーダイヤル みずほに ハロー) 2# <受付時間>月曜日~金曜日 9時00分~21時00分  土・日曜日 9時00分~17時00分 *1月1日~1月3日、祝日、振替休日を除く 運用のご相談にあたっては、お客さまにより適した商品のご案内をするために、資産運用のご経験、投資の目的、ご年齢等を確認させていただく場合がございます。75歳以上の方には、お取引店へのご連絡をお願いする場合がありますのであらかじめご了承ください。

みずほ外貨普通預金に関する注意事項

  • *外貨普通預金には、為替変動リスクがあります。為替相場の変動により、お受け取りの外貨を円換算すると、当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • *円を外貨にする際(預入時)および外貨を円にする際(引出時)は手数料(1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1円50銭、1英ポンドあたり4円、1スイスフランあたり90銭、1オーストラリアドルあたり2円50銭、1ニュージーランドドルあたり2円55銭、その他通貨は1通貨あたり最大8円)を含んだ為替相場である当行所定のTTSレート(預入時)、TTBレート(引出時)をそれぞれ適用します。
    したがって、為替相場の変動がない場合でも、往復(預入時・引出時)の為替手数料(1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1英ポンドあたり8円、1スイスフランあたり1円80銭、1オーストラリアドルあたり5円、1ニュージーランドドルあたり5円10銭、その他通貨は1通貨あたり最大16円)がかかるため、お受け取りの外貨の円換算額が当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • *外貨普通預金は預金保険の対象ではありません。
  • *外貨現金でのお預け入れ・お引き出しには当行所定の手数料(個人のお客さまの場合、お預け入れには外貨両替手数料500円、お引き出しには外貨両替手数料1,000円)がかかります。その他の手数料については、店頭までお問い合わせください。また、店舗によってはお取り扱いできない場合がありますので、事前にご相談ください(外国通貨の硬貨(コイン)はお取り扱いしておりません)。
  • *預金通貨と異なる外国通貨とのお取引の際の手数料は店頭にてご確認ください。
  • *くわしくは説明書(契約締結前交付書面等)をご覧ください。

ATM外貨預金振替サービス(為替手数料割引)

みずほのATMなら為替手数料を割引

<みずほ>のATMなら、下記のカードを利用した円預金口座と米ドル外貨普通預金口座間の振替取引(為替手数料割引)が可能です。

  • *市場環境の変化等により、割引幅を変更する場合があります。

1.利用可能カード

円預金から米ドル外貨普通預金への振替、米ドル外貨普通預金から円預金への振替ともに、円預金のキャッシュカード((総合)普通預金、貯蓄預金)のみで利用可能です。

  • 通帳を併用したお取引はご利用いただけません。
  • 代理人カードではご利用いただけません。

2.ご利用いただける方

居住者の個人のお客さま。
ご利用にあたっては、事前に振替取引をご利用いただく口座(円預金、米ドル外貨普通預金)の開設および登録が必要です。
店頭等にてお申し込みいただけます。

  • 振替取引をする円預金口座と外貨普通預金口座は、同一取引店の同一名義口座に限ります。
  • 未成年の方などはご利用いただけません。

3.取引における制限等

  • (1)1操作あたりの金額制限・・・1,000円相当額以上500万円相当額以下
  • (2)1日あたりの金額制限・・・10万米ドル相当額未満
  • (3)金額指定・・・外貨普通預金への振替・円預金への振替の場合ともに、円貨額(円単位)・外貨額(一通貨単位)いずれでも指定可能です。
  • (4)サービス期間・・・月曜日~金曜日 10時00分~15時00分
    12月31日~1月3日、土・日曜日、祝日、振替休日を除く
  • 振替時の外貨または円貨への換算には、当行所定の外国為替レートを適用します。
  • ATMの画面で、米ドル外貨普通預金の金利、ATMでの振替取引において適用する外国為替レートを確認することが可能です(キャッシュカードは不要です)。
  • 円貨額による金額指定の場合、それに相当する代り金外貨額に合わせ、振替円貨額が指定金額より少なくなる場合があります。
  • 外国為替相場の急激な変動によりお取り扱いを中止する場合や、適用する相場を変更する場合があります。
  • 一部お取り扱いできないATMがあります。

(2016年10月24日現在)

ページの先頭へ