ページの先頭です

お知らせ

6種類ある数字選択式宝くじを様々な組み合わせで購入できる『クイックピックパック』

6種類ある数字選択式宝くじを様々な組み合わせで購入できる
『クイックピックパック』
5月10日 木曜日から新登場

一攫千金 ロト1,000円パック いろいろ楽しむバラエティパック 1パック1,000円 確率重視 ミニパック 1パック600円 確率重視 プチパック 1パック600円

6種類ある数字選択式宝くじを、さまざまな組み合わせで購入できる『クイックピックパック』が2018年(平成30年)5月10日 木曜日から新登場しました。
『クイックピックパック』は、6種類の数字選択式宝くじ「ロト7」「ロト6」「ミニロト」「ビンゴ5」「ナンバーズ4」「ナンバーズ3」の中から数種類を組み合わせてパックで販売するもので、ラインナップは、1パック1,000円の「ロト1,000円パック」「バラエティパック」と、1パック600円の「ミニパック」「プチパック」の4種類あります。コンピューターが数字を選ぶので、番号選びは不要で、億を超える高額当せんのチャンスをつかみたい方から確率重視の方まで、手軽に数字選択式宝くじを楽しめるのが特徴です。

『クイックピックパック』ラインナップ

「ロト1,000円パック」は、キャリーオーバー(※)もある「ロト7」「ロト6」がセットになった一攫千金を狙えるパックで、それぞれ2通りずつ購入できます。
「バラエティパック」は、「ロト6」「ミニロト」「ビンゴ5」「ナンバーズ4」「ナンバーズ3」がセットになった色々楽しめるパックで、それぞれ1通りずつ購入できます。
「ミニパック」は、「ミニロト」「ビンゴ5」「ナンバーズ4」がセットになった1等当せん金(理論値)が約100万円から約1,000万円の確率重視のパックで、それぞれ1通りずつ購入できます。
「プチパック」は、「ビンゴ5」「ナンバーズ4」「ナンバーズ3」がセットになった1等当せん金(理論値)が約10万円から約555万円の確率重視のパックで、それぞれ1通りずつ購入できます。

  1. クイックピックパック』での「ナンバーズ4」「ナンバーズ3」の申込タイプは、「ストレート」となります。

  • キャリーオーバーとは、当せん者がいない等級の当せん金総額、および1口あたりの当せん金があらかじめ定められた最高額を超えた場合の超過額が、次回号の1等当せん金総額に繰り越す制度です。
ページの先頭へ