ページの先頭です

みずほ買い替えローン商品概要

ご利用いただける方

以下のすべての条件を満たす個人のお客さま

  • 満20歳以上満71歳未満で、最終ご返済時の年齢が満81歳未満の方
  • みずほ銀行が契約する生命保険会社の団体信用生命保険に加入が認められる方
  • 安定した収入のある方
  • 売却されるご自宅の住宅ローンに延滞等のない方
  • 保証会社の保証を受けられる方
  • 原則、日本国籍の方または永住許可等を受けている外国人の方

資金使途

自宅の買い替え時における以下の資金。ただし(2)のみを資金使途とするお借り入れはできません。

  • (1)新規にご購入されるご自宅の取得資金
  • (2)ご売却される旧自宅の住宅ローンの返済資金
    • *賃貸の目的にはご利用できません。
    • *旧住宅取得に係わる住宅ローンのご返済状況をご確認させていただきます。

お借入金額

50万円以上1億円以内(1万円単位)

お借入期間

1年以上35年以内(1年単位)

  • *固定金利選択方式は2年以上35年以内。
  • *全期間固定金利方式は11年以上35年以内。

お借入金利

  • 変動金利方式、固定金利選択方式、全期間固定金利方式のいずれかをお選びいただけます。
  • 変動金利方式・固定金利選択方式から全期間固定金利方式への金利方式切り換え、および、全期間固定金利方式から変動金利方式・固定金利選択方式への金利方式切り換えはできません。
  • お借入金利は、お申し込み時ではなく、実際にお借り入れいただく日の金利が適用されます。

今日の金利

変動金利方式
  • 新規お借入時の金利は年2回、3月1日・9月1日の短期プライムレート連動長期貸出金利のみずほ銀行最優遇金利(期間3年超)の水準を基準として、各々4月1日・10月1日からの適用金利を決定します。
  • ただし、基準日(3月1日、9月1日)以降、次回基準日までに短期プライムレート連動長期貸出金利(期間3年超)が年率0.5%以上乖離した場合は1ヵ月後の応当日より適用金利を見直しさせていただきます。
  • お借入後の金利の見直しは年2回、毎年、4月1日・10月1日の短期プライムレート連動長期貸出金利を基準として行います。その場合、短期プライムレート連動長期貸出金利の変更幅と同じだけ引き上げ、または引き下げをいたします。
  • 新しい返済額は書面によりご連絡いたします。最終返済元金が多くなる場合も、返済期限の延長は行いませんので、最終返済日にご返済いただきます。
固定金利選択方式
  • お選びいただいた固定金利適用期間中は固定金利となります。
  • 固定金利適用期間:2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年のいずれかをお選びいただけます。
  • 新規お借入時の金利は、毎月決定し、みずほ銀行の店頭(インターネット支店はホームページ上)でお知らせいたします。なお、お借入金利は金利動向によっては月中に変わることがあります。
  • 固定金利適用期間中はご返済金額の見直しはありません。
  • 固定金利適用期間終了時には変動金利方式、固定金利選択方式のいずれかをお選びいただきます。金利方式の切り換えについて特にお申し出がない場合には変動金利方式に切り換えさせていただきます。
全期間固定金利方式
  • お借入時の適用金利が、ローン期限まで適用されます(お借入期間中の適用金利の見直し、変更はありません)。
  • 新規お借入金利は、毎月決定し、みずほ銀行の店頭(インターネット支店はホームページ上)でお知らせいたします。なお、新規お借入金利は金利動向によっては月中に変わることがあります。
  • *本方式はローン期限まで固定金利が適用されますので、市場金利の動向によっては、結果として変動金利方式を適用するローンなどにくらべ、お支払いの総額が多くなることがあります。
  • *お申し込みいただいた内容・審査の結果によっては、お選びいただけない場合があります。

金利方式の切り換えなど

  • 「変動金利方式」から「固定金利選択方式」への切り換えは、約定返済日ごとに可能です。
  • 「固定金利選択方式」から「変動金利方式」への切り換えは、固定金利適用期間終了時に限ります。
  • ただし、元利金の返済が遅延している場合「固定金利選択方式」への切り換えはできませんので、あらかじめご了承ください。

金利切換手数料

  • 固定金利選択方式への切り換え・・・10,800円
  • *固定金利適用期間終了時に同一金利方式を選択される場合にも同一の手数料が必要となります。

固定金利手数料

新規ご融資時に固定金利選択方式、全期間固定金利方式を選択する場合、固定金利手数料10,800円がかかります。

  • 本文中に記載の手数料は消費税などを含みます。

返済方法

  1. (1)「毎月元利均等返済」または「毎月元金均等返済」のいずれかをお選びいただけます。
  1. 毎月元利均等返済
    ご返済金額(元金と利息の合計額)はお借入金利の変更にともなうご返済金額の見直し時まで一定です。

【変動金利方式】

  • 金利に変動があった場合でもお借入日より10月1日を5回経過するまではご返済金額の中で元金返済分と利息分との割合で調整します。以降、10月1日を5回経過するごとに再計算して新しいご返済金額に見直しさせていただきます。
  • 万一、金利が大幅に上昇した場合でも、新しいご返済金額は前回ご返済金額の1.25倍を上限とし、それを超えることはありません。ご返済金額が減少する場合はそのまま減額いたします。

【固定金利選択方式】

  • 固定金利適用期間終了時、新お借入金利、残存元本、残存期間に基づき新しいご返済金額に見直しさせていただきます。

【全期間固定金利方式】

  • ご返済金額の見直しはありません。
  1. 毎月元金均等返済
    ご返済金額(元金と利息の合計額)のうち、元金部分が一定です。
    (ご返済金額は金利方式によらず、毎月変動します。)
  • *ご融資期間中の毎回の利息額は、その時点の元金残高と適用金利により計算いたします。
  1. (2)お借入金額の50%まで6ヵ月ごとの増額返済もできます。
  2. (3)1年以内の元金返済据置もできます。
  3. (4)お借入期間中、「毎月元利均等返済」から「毎月元金均等返済」への変更、および、「毎月元金均等返済」から「毎月元利均等返済」への変更はできませんので、あらかじめご了承ください。

ライフステージ応援プラン

  • ライフイベント(産休・育休時の収入減少や、お子さまの進学による教育費支出増加等)により変化する家計収支に応じて、返済額を増減できます。
  • 減額する金額には下限があります(みずほ銀行所定の審査に基づきます)。
  • また、その他、本プランをご利用できない場合、ご利用に制限がある場合がありますので、くわしくは店頭までお問い合わせください。

サービス手数料

  • 変更手続き1回あたり……5,400円

返済額増額指定サービス

  • ご返済の途中で一定期間返済額を増額指定できます。
  • ご指定可能な期間、金額等については、お客さまが利用されている金利方式等によって異なりますので、くわしくは店頭までお問い合わせください。

返済額増額指定サービス手数料

  • 返済額変更手続き1回あたり……5,400円

保証人・保証料など

  1. (1)保証会社の保証をおつけいただきますので、原則として別途保証人は必要ありません。
  2. (2)保証料(以下の2種類のお支払方式からいずれかをお選びいただけます)および事務手数料(32,400円)を保証会社にお支払いいただきます。なお、保証会社の審査結果により、保証会社へお支払いいただく保証料が異なる場合があります。
  • 保証料を一部前払いする方式
  • お借入時に一括して所定の保証料の一部をお支払いいただきます。

【保証料例(お借入金額1,000万円の場合)】

保証料(元利均等返済)

  • 5年…45,800円~160,290円
  • 10年…85,440円~299,090円
  • 15年…119,820円~419,450円
  • 20年…148,340円~519,280円
  • 25年…172,540円~604,060円
  • 30年…191,370円~669,820円
  • 35年…206,110円~721,470円

保証料(元金均等返済)

  • 5年…43,060円~150,640円
  • 10年…76,060円~266,330円
  • 15年…102,100円~357,370円
  • 20年…122,770円~429,670円
  • 25年…139,300円~487,630円
  • 30年…152,750円~534,600円
  • 35年…163,720円~572,930円
  • 一括してお支払いいただく以外の保証料は、お借入金利に含まれます。
  • 保証料を前払いしない方式
  • 保証料はお借入金利に含まれます。
  • お借入時に一括して保証料をお支払いいただく必要はありません。この場合、「保証料を一部前払いする方式」の金利に年率0.2%上乗せした金利が適用されます。
  • お申し込み時に「保証料を前払いしない方式」をお選びいただいた場合でも、審査結果により、「保証料を一部前払いする方式」に変更させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
  1. (3)「保証料を一部前払いする方式」をお選びいただき、繰上返済を行う場合には、保証会社所定の利率・計算方法により戻し保証料を返戻いたします。その場合、保証会社事務手数料(10,800円)を控除させていただきます。

担保

  • 保証会社がご融資対象となる土地および建物に、原則として第一順位の抵当権を設定登記させていただきます。
  • 担保設定に要する費用については、お客さまにご負担いただきます。
  • マンションを除く借地上の建物または保証会社が必要と判断する場合は、建物に火災保険をつけていただき、保証会社が保険金請求権に質権を設定させていただきます。

団体信用生命保険

団体信用生命保険にご加入いただきます(保険料はみずほ銀行が負担いたします)。
ご希望により3大疾病保障特約をご利用いただけます。この場合、保証料のお支払方式に応じた金利に年率0.3%上乗せした金利が適用されます。

火災保険

ご希望により、みずほ住宅ローン用火災保険にご加入いただけます。

8大疾病補償プラス・8大疾病補償

ご希望により「8大疾病補償プラス」「8大疾病補償」にご加入いただけます。

  • *ご加入にあたっては条件があり、お申し込みいただけない場合がありますのであらかじめご了承ください。
  • *本サービスのご利用にあたっては保険料を別途ご負担いただきます。

繰上返済など

  • 店頭で繰上返済を行う場合や返済条件を変更する場合、以下のとおりの手数料が必要となります。
    カッコ内はみずほダイレクト[インターネットバンキング]にてお手続きされた場合の手数料です。

繰上返済手数料

  • 一部繰上返済手数料・・・32,400円(無料)
  • 全額繰上完済手数料・・・32,400円

その他条件変更手数料

  • その他条件変更手数料 ・・・・・10,800円
  • 印紙代等諸費用は別途ご負担いただきます。手数料には消費税等含まれます。

みずほ銀行が契約している指定紛争解決機関

一般社団法人 全国銀行協会
連絡先 全国銀行協会相談室
電話番号 0570-017109 または 03-5252-3772

注意事項

  • 手数料にはいずれも消費税等が含まれます。
  • みずほ銀行では、お客さまの購入物件の容積率・建ぺい率などが建築基準法などに違反する場合、ローンのお申し込みをご遠慮いただいております。なお、お申し込みの際には原則「検査済証」の提出をお願いしております。くわしくは店頭までご相談ください。
  • 審査の結果によっては、お借り入れ可能な金額に限度がありますので、お申し込み金額に対して減額させていただく場合や、お借り入れのご希望にそいかねる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 購入物件の所在地や面積等によりご利用いただけない場合があります。
  • 保証会社の担保評価等によりご利用いただけない場合があります。
  • ご自宅購入の場合にはご融資後に新しい自宅にご移転手続きされた住民票(本人さま分)をご提出いただく場合があります。
  • 旧みずほコーポレート銀行の店舗ではお取り扱いしておりません。

お問い合わせ

まずは気軽にネットでかんたん事前審査

インターネットで気軽にローンの事前審査
無料・24時間受付・来店不要・口座をもっていなくてもOK!

店舗でのご相談

平日はもちろん、土日やお仕事帰りにもお気軽にお越しください。

ご相談予約

その他のご相談

インターネット・電話でのご相談、資料請求などについてはこちらからご確認ください。

(2018年4月1日現在)

ページの先頭へ