ページの先頭です

iDeCoの事前申込について(企業型確定拠出年金 加入者限定)

2022年10月より、企業型確定拠出年金の加入者*も原則、iDeCoに加入できるようになります!! 事前申込受付中! *お勤め先の企業型確定拠出年金制度の規約で個人型確定拠出年金への加入を認めている場合は、10月の制度改正前でもiDeCoに加入できます。

2022年10月より、企業型DCの加入者も、原則、iDeCoに加入できるようになります!

iDeCoは、公的年金にプラスして給付が受けられる年金制度です。
掛金を積み立て、預金や投資信託など自分が選んだ商品で運用した後、原則60歳以降に年金または一時金で受け取ります。

お勤め先で、企業型確定拠出年金(企業型DC)に加入している方は、企業型DCの規約で個人型確定拠出年金への加入を認めている場合のみ、iDeCoに加入できましたが、2022年10月の制度改正に伴い、企業型DCの規約の定めがなくても、原則、iDeCoに加入できるようになります。*1

  • *1企業型DCにおいて、マッチング拠出を選択されている方、事業主掛金を年単位で拠出されている方はiDeCoに加入できません。

20歳から積み立てを行い、原則60歳以降に受取(年金か一時金か受け取り方を選べます)

* 年金と一時金の併用も可能です。

iDeCoについて詳しくはこちら

掛金の上限額は、企業型DCの掛金と合算管理されます

iDeCoの掛金は、原則65歳未満の公的年金の被保険者の方のみ拠出できます。
毎月の掛金額は、拠出限度額の範囲内で月額5,000円以上、1,000円単位で決められます。

企業型DCの加入者の場合、拠出限度額は企業型DCと合算管理となります。以下の手順で、ご自身の拠出限度額をご確認ください。

1.企業型DCの加入者用ウェブサイト等で企業型DCの掛金額を確認する

企業型DCの掛金拠出額(A)を確認します。
掛金額は、企業型DCの加入者用サイト等でご確認いただけますが、お勤め先や加入されている企業型DCのプランにより異なります。

なお、企業型DCの記録関連運営管理機関がJIS&T(日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー)の場合、「拠出情報照会」からご確認いただけます。
ご不明の場合はお勤め先でご確認ください。

JIS&Tのウェブサイトはこちら

JIS&Tウェブサイト 拠出情報照会画面

2.勤務先に「事業主の証明書」を記入してもらい、「5.企業年金制度等の加入状況」を確認する

お勤め先に「事業主の証明書」(事前申込用)(PDF/1,129KB)の記入をご依頼ください。
記入済みの「事業主の証明書」が返却されたら、「5.企業年金制度等の加入状況」をご確認ください。

  • *事業所(お勤め先)によっては、法施行前の「事業主の証明書」記入は対応していない場合があります。ご担当の部署(人事・総務等)にご確認ください。

事業主の証明書 5.企業年金制度等の加入状況

3.ご自身の掛金上限額を計算する

事業主の証明書に記載の「企業年金制度等の加入状況」(B)別の、iDeCoの上限額は以下の通りです。
計算の結果、掛金の上限額が5,000円未満となる方は、iDeCoに加入できません。

事業主の証明書に記載の「企業年金制度等の加入状況」(B) 企業型DC+iDeCoの掛金合算 iDeCo掛金上限額
「10」の方 月額 最大55,000円まで 「55,000円-(A)」または「20,000円」のいずれか低い額
「11」、「12」、「16」の方* 月額 最大27,500円まで 「27,500円-(A)」または「12,000円」のいずれか低い額

事業主の証明書に記載の「企業年金制度等の加入状況」(B)が「10」の方

企業型DC+iDeCoの掛金合算 月額 最大55,000円まで
iDeCo掛金上限額 「55,000円-(A)」または「20,000円」のいずれか低い額

事業主の証明書に記載の「企業年金制度等の加入状況」(B)が「11」、「12」、「16」の方*

企業型DC+iDeCoの掛金合算 月額 最大27,500円まで
iDeCo掛金上限額 「27,500円-(A)」または「12,000円」のいずれか低い額

<例>【企業型DCの掛金額】(A)6,800円、【事業主の証明書に記載の「企業年金制度等の加入状況」】(B)「12」の場合

  • *事業主の証明書に記載の「企業年金制度等の加入状況」が「16」の方が2022年9月までにお手続きいただく場合、オンライン申込の入力時に「企業年金制度等の加入状況」に当てはまる選択肢が表示されません。事前申込をご希望の方は、「15:厚生年金+石炭鉱業年金基金」を選択してお手続きいただきますよう、お願い申しあげます。

2022年10月からiDeCoに加入する方の「事前申込」を受付中!!

「みずほのiDeCo」は、10月からiDeCoに加入できるようになる方の事前申込も、WEB完結で簡単にお申し込みいただけます。
以下のご留意点をご確認のうえお申し込みください。

WEB完結で簡単オンラインで事前申込を受付中! 【事前申込を希望する方にご留意いただきたいこと】・お申込時に「事前申込」であることをご入力ください。▼詳しくはこちら ・事前申込専用の「事業主の証明書」が必要です。▼詳しくはこちら ・「事前申込」は、企業型DCに加入している会社員の方のみご利用いただけます。 ・「事前申込」でお申し込みいただいた方は、2022年10月からiDeCoに加入できます。

詳しくはこちら 詳しくはこちら

WEB完結で簡単オンラインで事前申込を受付中! 【事前申込を希望する方にご留意いただきたいこと】・お申込時に「事前申込」であることをご入力ください。▼詳しくはこちら ・事前申込専用の「事業主の証明書」が必要です。▼詳しくはこちら ・「事前申込」は、企業型DCに加入している会社員の方のみご利用いただけます。 ・「事前申込」でお申し込みいただいた方は、2022年10月からiDeCoに加入できます。

詳しくはこちら 詳しくはこちら

企業型DC加入者以外の方のお申込や、事前申込以外のお申込は「iDeCoのお申込にあたって」よりお手続きください。

  • *掛金の納付方法に「事業主払込」(給与天引き)を希望される方は、オンライン申込をご利用いただけません。事業主払込をご希望の場合は、以下より申込書類を取り寄せのうえ郵送でお申し込みください。なお、事業所(お勤め先)によっては事業主払込に対応していない場合があります。

郵送での申込をご希望の方はこちら。

事前申込の流れ

ステップ0(事前準備)

事前準備① 加入可否や掛金の上限額をご確認ください。

掛金の上限額

事前準備② お申込にあたって、事前にご用意いただくものを準備。

事前にご用意いただくもの 事前にご用意いただくもの

ステップ1

オンライン申込画面で申込情報を入力 *アンケート欄の「みずほを選ばれた理由」に「事前申込」とご入力ください。詳しくはこちら

詳しくはこちら

ステップ2

10月以降、手続きが完了したら通知書類が到着して完了(11月中旬頃予定)

ステップ0(事前準備)

事前準備① 加入可否や掛金の上限額をご確認ください。

掛金の上限額

事前準備② お申込にあたって、事前にご用意いただくものを準備。

事前にご用意いただくもの 事前にご用意いただくもの

↓

ステップ1

オンライン申込画面で申込情報を入力 *アンケート欄の「みずほを選ばれた理由」に「事前申込」とご入力ください。詳しくはこちら

詳しくはこちら

↓

ステップ2

10月以降、手続きが完了したら通知書類が到着して完了(11月中旬頃予定)

ステップ0(事前準備)が完了している方、申込情報の入力を再開する方はこちら(大日本印刷株式会社のウェブサイトに移動します)

「事前申込」であることの入力欄

お申込時にアンケートの「みずほを選ばれた理由」欄に「事前申込」とご入力ください。

「事前申込」であることのアンケート入力欄

お申込にあたって、事前にご用意いただくもの

加入資格が確認できたら、申込画面に進む前に、以下をご用意ください。

メールアドレス

メールアドレス

メールアドレスは申込完了や不備の際の連絡先として使用します。

  • *メールが受信できるように、ドメイン指定受信で「@mizuho-bk.co.jp」を許可するように設定してください。

本人確認書類

本人確認書類

【ご利用いただける本人確認書類】
運転免許証、住民票、健康保険証、パスポートなど、氏名と生年月日が記載されたもの

  • *マイナンバーカードは対象外とさせていただきますのでご了承ください。

掛金引落口座の口座番号等

掛金引落口座の口座番号等

通帳、キャッシュカード等、掛金引落口座に設定する預金口座情報が分かるもの

基礎年金番号

基礎年金番号

年金手帳等でご確認いただけます。

事業主の証明書
(事前申込用(2022年10月版))

事業主の証明書(会社員・公務員等の方のみ)

以下フォーマットを印刷し、お勤め先(事業主さま)に記入をご依頼ください。

事業所番号が無い場合は受付ができません。事業主の証明書に「事業所番号」の記載があるかご確認ください。

メールアドレス

メールアドレス

メールアドレスは申込完了や不備の際の連絡先として使用します。

  • *メールが受信できるように、ドメイン指定受信で「@mizuho-bk.co.jp」を許可するように設定してください。

本人確認書類

本人確認書類

【ご利用いただける本人確認書類】
運転免許証、住民票、健康保険証、パスポートなど、氏名と生年月日が記載されたもの

  • *マイナンバーカードは対象外とさせていただきますのでご了承ください。

掛金引落口座の口座番号等

掛金引落口座の口座番号等

通帳、キャッシュカード等、掛金引落口座に設定する預金口座情報が分かるもの

基礎年金番号

基礎年金番号

年金手帳等でご確認いただけます。

事業主の証明書
(事前申込用(2022年10月版))

事業主の証明書(会社員・公務員等の方のみ)

以下フォーマットを印刷し、お勤め先(事業主さま)に記入をご依頼ください。

事業所番号が無い場合は受付ができません。事業主の証明書に「事業所番号」の記載があるかご確認ください。

オンライン申込を開始する

オンライン申込を開始する

申込情報の入力を再開する方もこちらから
(大日本印刷株式会社のウェブサイトに移動します)

申込情報の入力を再開する方もこちらから
(大日本印刷株式会社のウェブサイトに移動します)

iDeCoオンライン申込サービスご利用時間

原則24時間

  • 掛金引落口座の口座振替登録については、各金融機関のインターネットバンキング利用時間のみ実施できます。
  • みずほダイレクトによる本人認証は、土曜日22時00分~翌日曜日8時00分、第1・4土曜日の3時00分~5時00分はみずほダイレクトのシステム調整のためご利用いただけません。
  • オンライン申込サービスのメンテナンス時はご利用いただけません。

推奨環境

スマートフォン OS/ブラウザ

  • iOS / Safari
  • Android / Google Chrome

パソコン OS/ブラウザ

  • Windows 10 / Microsoft Edge、FireFox
  • macOS / Safari、Firefox

お問い合わせ

iDeCoに関する詳しい内容のご照会、ご相談は

みずほ銀行 確定拠出年金コールセンター
0120–867–401
フリーダイヤルをご利用いただけない場合[通話料有料]045–949–6250

みずほ銀行 確定拠出年金コールセンター
0120–867–401
フリーダイヤルをご利用いただけない場合[通話料有料]045–949–6250

<オペレーターサービス利用時間帯>
平日 9時00分~21時00分
土・日曜日 9時00分~17時00分
(12月31日~1月3日、祝日・振替休日、ゴールデンウィークの一部の日およびメンテナンスの日はご利用いただけません)
委託運営先 確定拠出年金サービス株式会社

iDeCo:イデコ(個人型確定拠出年金)お申込に関するご留意事項

  • 原則、60歳まで途中のお引出、脱退はできません。
  • 運用商品はご自身で選択します。運用の結果によっては損失が生じる可能性があります。
  • 加入から受取が終了するまでの間、所定の手数料がかかります。
  • 60歳時点で通算加入者等期間が10年に満たない場合、段階的に最高65歳まで受取を開始できる年齢が遅くなります。また、通算加入者等期間を有しない60歳以上の方が加入した場合、加入から5年後以降の受取開始となります。
  • 運用商品の配分指定をされなかった場合、毎月の掛金や移換される資産は、所定の期間経過後、全額「投資のソムリエ(ターゲット・イヤー)」で運用されます。
    *インターネットやコールセンターで運用商品の見直しが可能です。
  • 積み立てられた商品の売買には、所定の日数がかかります(通常3~8営業日かかります)。
  • 退職などに伴い企業型確定拠出年金の加入資格を喪失した方は、6ヵ月以内にお手続きください。
  • 個人払込(口座からの引き落とし)で掛金を納付する場合、所得控除の手続きは年末調整・確定申告等で行います。加入時期により、初年度のみ「小規模企業共済等掛金払込証明書」(払込証明書)の発行時期が11月下旬以降となり、確定申告が必要となる場合があります。事前申込を行い2022年10月にiDeCoに加入した場合の「払込証明書」の発行時期は、12月下旬となる見込みです。

このウェブサイトは、金融ソリューションに関する情報提供を目的として作成されたものです。記載内容は、みずほ銀行が信頼できると判断した各種データに基づき作成されておりますが、その正確性、確実性を保証するものではありません。本資料は、発行時点の法令に基づいて作成しております。今後の法令等の改正および商品内容の見直しにより変更になる可能性がありますのでご留意ください。(2022年7月1日現在)

ページの先頭へ