ページの先頭です

利用停止の解除

利用停止の理由により、利用停止の解除のお手続きを行ってください。

ログインパスワード、合言葉の入力を一定回数以上間違えた場合

パソコンをご利用のお客さま

みずほダイレクト[インターネットバンキング]のログイン画面上にある「ログインパスワード・合言葉をお忘れの場合はこちら」から、ログインパスワード・合言葉を再設定していただくことで、利用停止を解除できます。

スマートフォンをご利用のお客さま

スマートフォンをご利用のお客さまは、お客さま番号入力画面左下の「PCサイト」をタップのうえ、上記の方法でお手続きください。

第2暗証番号の入力を一定回数以上間違えた場合、またはみずほダイレクトのご利用カードの盗難・喪失などのお届けをいただいている場合

ご利用カードの再発行のお手続きをいただくことで、利用停止を解除させていただきます。

第1暗証番号の入力を一定回数以上間違えた場合

インターネットバンキングでは利用停止解除のお手続きができません。みずほダイレクトヘルプデスク(0120–3242–99 海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合は 03–3211–9324[通話料有料])またはみずほ銀行窓口までお申し出ください。

インターネットバンキングでは利用停止解除のお手続きができません。みずほダイレクトヘルプデスク0120–3242–99 海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合は 03–3211–9324[通話料有料])またはみずほ銀行窓口までお申し出ください。

ご利用端末のウィルス感染を当行が検知した場合

お客さまのアクセスの状況から、ご利用端末がウィルスに感染している可能性があることを当行のシステムが検知した場合、お客さまのご預金をお守りするため、みずほダイレクト[インターネット/モバイルバンキング]を自動で利用停止させていただくことがあります。
お客さま番号を入力のうえ「次へ」をクリックした際に、ウィルス検知のため利用停止となっている旨のお知らせ画面が表示されましたら、みずほダイレクト専用ダイヤル(0120–324–878)にご連絡ください。
お客さまご自身でご利用端末のウィルス駆除およびメンテナンスをしていただき、第1暗証番号を変更してのご利用カードの再発行のお手続きをいただくことで、利用停止を解除させていただきます。

お客さまのアクセスの状況から、ご利用端末がウィルスに感染している可能性があることを当行のシステムが検知した場合、お客さまのご預金をお守りするため、みずほダイレクト[インターネット/モバイルバンキング]を自動で利用停止させていただくことがあります。
お客さま番号を入力のうえ「次へ」をクリックした際に、ウィルス検知のため利用停止となっている旨のお知らせ画面が表示されましたら、みずほダイレクト専用ダイヤル(0120–324–878)にご連絡ください。
お客さまご自身でご利用端末のウィルス駆除およびメンテナンスをしていただき、第1暗証番号を変更してのご利用カードの再発行のお手続きをいただくことで、利用停止を解除させていただきます。


  • *みずほダイレクトの第1暗証番号を失念されている場合は、利用停止の解除をお手続きいただけません。書面でのご利用カード再発行お手続きが必要です。

  • *プッシュトーンへの切り替えができない電話機では、電話による利用停止の解除はできません。書面のご提出による解除となります。
  • * ご本人さまからのお申し出のみの受け付けとなります。

ページの先頭へ