ページの先頭です

新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力のお願い(その2)

1.みずほ銀行は、「全国銀行協会新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」を踏まえ、引き続き店内での混雑を避け、お客さま、従業員の安全確保を第一に考え、生活の維持や事業継続に欠かせない以下の業務を通常通り行っております。

  • 普通預金の入金・出金
  • 定期預金・投資信託などの解約
  • 振込税金・公共料金
  • 通帳・カードの再発行/磁気不良対応等
  • 喪失届
  • 融資の相談

2.以下の業務については、お急ぎでない場合はお控えいただくか、窓口以外でのお手続きをご検討いただくようお願いしております。

個別のご事情がある場合は、職員にご相談ください。

  • 口座開設・解約
  • 定期預金のお預入
  • 財形預金のお預入
  • 変更届・各種証明書
  • 金種指定の出金
  • 両替

インターネットバンキング、ATMでスムーズにできるお取引もございます。

新型コロナウイルス感染症に対するみずほ銀行の取り組み

3.また、お客さま、従業員の安全確保の観点から、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、各種取り組みを行っております。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどお願い申しあげます。

<店内での取り組み>

  • 消毒液の設置、ATMや窓口カウンター、タブレット端末の清拭を通じた衛生保持の徹底
  • 窓口でのアクリルパーテーションの設置を通じた飛沫感染の防止
  • 店内での座席間隔の確保、ATMでのお手続きのご案内、予約制等を通じた三密の回避

(2021年7月30日現在)

ページの先頭へ