ページの先頭です

みずほ銀行の外貨預金で当てよう!東京2020観戦チケットキャンペーン

みずほ銀行の外貨預金で当てよう!東京2020観戦チケットキャンペーンは2020年4月30日 木曜日をもちまして終了しました。

キャンペーン期間

2020年3月9日 月曜日~2020年4月30日 木曜日

キャンペーン詳細

プレゼント内容

キャンペーン期間中の新規お預入により、対象の外貨預金残高が300万円相当額以上増加したお客さまに抽せんで東京2020オリンピック・パラリンピック観戦チケットを100組200名さまにプレゼント!!(各50組100名さま)

対象条件

対象の外貨預金 外貨定期預金みずほ特約付き外貨定期預金(グローバル口座でのお取引を含む)
対象のお客さま みずほダイレクトまたは店舗でのキャンペーン期間中における、円現金・円預金からのお預入または他行からのお預替により、対象の外貨預金残高が300万円相当額*1以上増加した個人のお客さま
  • *12020年3月6日 金曜日時点の外貨預金残高に対する2020年4月30日 木曜日時点の同残高の増減額により判定します。

外貨預金にはお客さまにご負担いただく手数料等コストならびに元本割れリスクがあります。詳しくは、以下の各種ご注意事項および店舗等に用意している「契約締結前交付書面」等をご覧ください。

各種ご注意事項

キャンペーンのご注意事項
  • 本キャンペーンの対象は、国内居住の個人のお客さま(個人事業主を除きます)に限ります。
  • 対象の外貨預金以外の外貨預金にお預け入れいただいた場合は、本キャンペーンの対象にはなりません。
  • 本キャンペーンは、約定日が2020年3月9日 月曜日~2020年4月30日 木曜日のお預入となる対象の外貨預金の取引が対象です。「申込日」と「約定日」が異なる場合があるためご注意ください。
  • 判定時には2020年3月6日 金曜日時点のみずほ銀行TTSレート((参考)1米ドル107.30円、1豪ドル72.72円)により円換算した金額で算出します。
  • 外貨定期預金およびみずほ特約付き外貨定期預金の口座開設、お預入について条件によってはお申し込みいただけない場合もございます。
  • お取引店の変更や口座移管取引、ご相続等による名義書き替えはお預入とみなしません。
  • 本キャンペーンのお申込は不要です。
  • 今後予告なく本キャンペーン内容を変更または中止することがございます。また、他のキャンペーン等とは併用できない場合がございます。
  • みずほ銀行の総合的な判断により、本キャンペーンの対象とはならない場合もございますのでご了承ください。
東京2020オリンピック・パラリンピック観戦チケットについて
  • 本プレゼントのお届け先は日本国内に限定させていただきます。
  • 2020年5月末に抽せんします。当せん者には、東京2020オリンピック・パラリンピック観戦チケットペアチケット(1組2枚)をプレゼントします。当せんされた方には「ご当せん案内通知状」を発送いたします。みずほ銀行にお届けのご住所に発送し、発送をもって当せん発表にかえさせていただきます。
    「ご当せん案内通知状」の発送は2020年6月頃を予定しておりますが、諸事情によって遅れる場合があります。
  • 郵送返戻か一定期間のご不在等により賞品をお受け取りいただけない場合はご当せんが無効となります。
  • 「ご当せん案内通知状」は、お客さまの当せんの証明となりますので大切に保管をお願いします。
  • 当せんしたチケットの転売を行うことは禁止となります。また、払い戻しを行うこともできません。
  • 東京2020オリンピック・パラリンピックの観戦チケットを受け渡しする際に、別途お手続きや費用が必要となる場合がございます。
  • 会場にて身分証明書の提示を求められる場合があるため、当せん者がご来場される際には身分証明書を携帯してください。
  • 観戦会場までの移動交通費、前後宿泊費用等はご当せん者さまのご負担となります。
  • 観戦日程、座席クラス・種目等はお選びいただけません。また、スケジュールは変更となる可能性があります。
  • 本プレゼントの使用に際し、お客さまに何らかの不利益が発生した場合、みずほ銀行がその補償をするものではありません。
外貨定期預金およびみずほ特約付き外貨定期預金お預入にあたってのご注意事項
  • 外貨定期預金およびみずほ特約付き外貨定期預金は、預金保険の対象ではありません。
  • みずほダイレクトでお預け入れいただく場合、ご利用いただくサービスにより一部取扱条件等が店舗とは異なります。
  • お申込にあたっては、契約締結前交付書面等をよくお読みいただき内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。
外貨定期預金お預入にあたってのご注意事項
  • 外貨定期預金は為替変動リスクがあります。為替相場の変動によりお預入時の適用相場に比べて、お引出時の適用相場が円高となった場合、円ベースで元本割れとなるリスクがあります。為替相場の変動が生じない場合でも、預入時に適用するTTSレートと払出時に適用するTTBレートの差はお客さまのご負担となるため、受取額の円貨額が預入時の円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 円を外貨にする際(預入時)および外貨を円にする際(引出時)は為替手数料(1米ドルあたり最大1円、1豪ドルあたり最大2円50銭、1ユーロあたり最大1円50銭、1ニュージーランドドルあたり最大2円55銭など)を含んだみずほ銀行所定のTTSレート、TTBレートを適用します。
みずほ特約付き外貨定期預金お預入にあたってのご注意事項
  • みずほ特約付き外貨定期預金には為替変動リスクがあります。外貨償還が確定した場合、満期日におけるお受取の外貨元利金の円換算額が当初の円での預入額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 外貨償還後、お受取の外貨元利金を円にする際(引出時)は為替手数料(1米ドルあたり1円、1豪ドルあたり2円50銭、1ユーロあたり1円50銭、1ニュージーランドドルあたり2円55銭)を含んだTTBレートを適用します。
  • 円償還の場合、外貨元利金は必ず契約時に定められた「受渡相場」で円転してお支払いします(判定日または満期日の実勢為替相場ではありません)。このため、「受渡相場」以上の円安メリットは得られません(満期日の実勢為替相場より不利な相場での交換となる可能性があります)。
  • 自動解約扱いとなります。
  • お申込の撤回および期日解約はできません。詳しくは、下記「期日前解約時のお取り扱い」をお読みください。

【期日前解約時のお取り扱い】

お申込の撤回および期日前解約はできません。万が一、みずほ銀行がやむを得ないものと認めてお申込の撤回または期日前解約に応じる場合には、みずほ銀行所定の「損害金算定の考え方」により算出した損害金を直ちにお支払いいただきます。また、みずほ銀行がやむを得ないものと認めて期日前解約を行う場合、預入日から期日前解約までの適用日における預金通貨と同じ通貨の外貨普通預金利率となります。なお、この場合、解約元利金から損害金を差し引いた金額がお預入の元本金額を下回る(=元本割れとなる)可能性があります。

商品概要説明書 (契約締結前交付書面)

お問い合わせ先

みずほインフォメーションダイヤル[個人のお客さま専用]

0120–3242–86 2#

0120–3242–86 2#

海外からのご利用等フリーダイヤルをご利用いただけない場合[通話料有料]042–311–9210 2#

海外からのご利用等フリーダイヤルをご利用いただけない場合[通話料有料]
042–311–9210 2#

<受付時間>
平日 9時00分~21時00分
土・日曜日 9時00分~17時00分

  • *1月1日~1月3日、祝日・振替休日はご利用いただけません。なお、12月31日の受付時間は9時00分~17時00分です。

運用のご相談にあたっては、お客さまにより適した商品のご案内をするために、資産運用のご経験、投資の目的、ご年齢等をご確認させていただく場合がございます。
75歳以上の方には、お取引店へのご連絡をお願いする場合がありますのであらかじめご了承ください。

MIZUHO 東京2020ゴールド銀行パートナー

(2020年3月19日現在)

ページの先頭へ