ページの先頭です

めざせ1,000万円!

ファイナンシャルプランナー中村芳子

上手に貯蓄を増やすために必要なのは、はっきりした「目的」を持つこと。
いまのふたりの預金残高が300万円でも0円でも、ふたりで協力すれば「○年後までに1,000万円!」をつくるのは夢ではありません。

1,000万円あれば、マイホームを買うときの自己資金になります。
1,000万円あれば、独立起業の資金になります。
1,000万円あれば、専門の勉強や海外留学ができます。
1,000万円あれば、Uターン・Iターンができます。
1,000万円あれば、子どもを2人、私立の大学に進ませられます。
1,000万円あれば、退職後の資金づくりの核になります。

実現する3つのポイント

  1. 目的をはっきりさせる
  2. 無理のない現実的な貯蓄プランをふたりで立てる
  3. 自動積立の仕組みを利用する

さあ、あなたも早速、貯金1,000万円をめざしましょう。

  • 何年後に1,000万円?
  • 毎月いくらで1,000万円?

印刷時のご注意事項

おうちのおかね健康診断

おうち口座シミュレーション

積立シミュレーション

こどものお金って

家を買いたいな…

投資を始めたい…

お気軽にご相談ください!最寄りのみずほ銀行で、ご相談をうけたまわります!おかねを管理してしっかりためるなら「おうち口座」をはじめよう

「おうち口座」をはじめよう

メールマガジン登録 くわしくはコチラ

ページの先頭へ