ページの先頭です

用語・商品リスト

銀行に関する用語や関連商品、関連ページをご案内します。なじみのない用語や意味を再確認したい用語などをお調べいただけます。是非ご活用ください。

一般用語

元本保証 ガンポンホショウ 預金などで、預け入れたお金(元本)が、満期時や解約時に全額(満額)支払われる保証がされていることをいいます。
元本割れ ガンポンワレ 金融商品に投資した元のお金(その金額)=「元本」より少ない金額しか戻らないことをいいます。
口座振替 コウザフリカエ (銀行・企業(委託者)・預金者(契約者)の三者による委託契約の)事前手続きをしておくことにより、公共料金やクレジットカード代金の支払いを、預金通帳、払戻請求書等の提出なしに普通預金口座などから自動的に行うことをいいます。(預金者の口座から企業(委託者)の請求に基づき、特定金額または振替日現在に確定する金額を払い出し、その金額を他の預金口座に振り替える取り扱いをいいます。)
口座振替について
(総合口座)当座貸越 (ソウゴウコウザ)トウザカシコシ ATMで現金を引き出すとき、あるいは公共料金やクレジットカードの決済(自動引き落とし)にあたり、総合口座普通預金の残高が不足する場合、その総合口座の定期預金を担保に一定の範囲内で自動的に借り入れすることができる機能をいいます。
(総合口座)当座貸越について
振込 フリコミ 金融機関を通じて受取人の取引金融機関の受取人名義の預金口座へ資金を入金する取引です。
振替 フリカエ 同じ店舗の同じ名義の預金口座間(たとえば、普通預金→貯蓄預金)で資金を移し替える取引をいいます。

商品・サービス

医療保険 イリョウホケン 病気・ケガで入院したときに、入院日数に応じて入院給付金が支払われる保険のことをいいます。手術の際に手術給付金が支払われる保険もあります。
生命保険はきちんと見直す
医療保険について
インターネットバンキング インターネットバンキング 自宅のパソコンや携帯電話等から、インターネット経由で口座の残高照会やお振込、定期預金の預け入れ等、お取引いただけるサービスです。
毎日、毎月つかう「生活資金」
インターネットバンキングについて
外貨預金 ガイカヨキン 米ドルやユーロなどの外国の通貨(外貨)を預け入れる預金で、外貨普通預金・外貨定期預金などがあります。外国為替相場の変動によって為替差損益が発生することがあり、お受け取りの外貨を円換算すると、当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • *円を外貨にする、外貨を円にする際には手数料がかかる等の注意点があります。
外貨預金について
家族カード カゾクカード クレジットカード会員本人からの申し込みにより、会員本人と生計をともにする配偶者・親子が利用するために発行される2枚目のクレジットカードです。本人のクレジットカードと同様にショッピング等でご利用いただけます。
毎日、毎月つかう「生活資金」
家族カードについて
財形貯蓄 ザイケイチョチク 「勤労者財産形成促進法」に基づいて、勤労者の財産づくりを応援する制度です。給与または賞与からの天引きで銀行など金融機関の金融商品に積み立てる制度です。財形住宅預金・財形年金預金は合計550万円までが非課税となる等のメリットがあります。
これからの夢にむけて「将来資金」
財形貯蓄について
自動積立定期預金 ジドウツミタテテイキヨキン 普通預金等から毎月一定額を指定した日に自動振替によりお預け入れする積立定期預金です。
これからの夢にむけて「将来資金」
自動積立定期預金について
死亡保険 シボウホケン 被保険者が亡くなったときに支払われる保険で、保障の期間が一生涯にわたる「終身保険」、保障期間が一定期間(10年、60歳までなど)に定められている「定期保険」などがあります。
生命保険はきちんと見直す
死亡保険について
スイングサービス スイングサービス 普通預金口座と貯蓄預金口座間で自動振替によりお金を移動させる取引のことをいいます。所定の手数料がかかる場合があります。
旅行や大きな買い物に「特別資金」
スイングサービスについて
総合口座 ソウゴウコウザ 一冊の通帳で普通預金や定期預金等をご利用いただける他、総合口座の定期預金を担保として一定の範囲で自動融資を受けられる(複合)商品です。利用は個人のお客さまに限られます。
「おうち口座」とは?
総合口座について
代理人カード ダイリニンカード 預金者本人からの申し込みにより、預金者本人と生計をともにする親族の名義で発行できる2枚目のキャッシュカードです。本人のキャッシュカードと同様にATMでの預け入れ・払い戻し等利用できます。
毎日、毎月つかう「生活資金」
代理人カードについて
貯蓄預金 チョチクヨキン 残高が一定金額以上ある場合、普通預金より有利な利率が適用される預金です。
  • *キャッシュカードの利用によりATMでの預け入れ・払い戻しも可能ですが、給料の受け取りや公共料金等の口座振替等、決済サービスの利用はできません。
  • *金利情勢によっては残高の段階別に金利差がつかない場合があります。
旅行や大きな買い物に「特別資金」
貯蓄預金について
積立投信 ツミタテトウシン 普通預金等から、毎月自動振替で投資信託(ファンド)を購入する商品・仕組みです。安いときに多く、高いときに少なく買うことになるので購入コストを低く抑える仕組みが働きます。また、時間的な分散投資を行うことにより、投資リスクを減らすことができます。
  • *元本割れ等のリスクや手数料などのコスト等、商品性に関わる注意点があります。
これからの夢にむけて「将来資金」
積立投信について
定期預金 テイキヨキン 1、2、3ヵ月、1、2、3年など預入期間の定めがある預金です(満期日まで払い戻しをしない条件で一定の金額を預け入れる預金です)。満期日以前の解約では、当初定めた利率よりも低い「期日前解約利率」が適用されます。
いざというときの「緊急資金」
定期預金について
投資信託 トウシシンタク 多くのお客さまから集めた資金をひとつにまとめて、運用の専門家が国内外の株式や債券等に分散投資を行い、これによって得た収益をお客さまへ還元することを目指す金融商品です。自動積み立てができるものもあります。
  • *元本割れ等のリスクや手数料などのコスト等、商品性に関わる注意点があります。
これからの夢にむけて「将来資金」
投資信託について
普通預金 フツウヨキン いつでも預け入れ・払い戻しができる預金です。給料の受け取りや公共料金等の口座振替等、決済サービスの利用が可能です。キャッシュカードの利用によりATMでの預け入れ・払い戻しも可能です。
毎日、毎月つかう「生活資金」
普通預金について

おうちのおかね

おうち口座 オウチコウザ FP中村芳子さんが提案する便利な家計管理の手法です。複数の口座の組み合わせを「おうち口座」と呼んでいます。金融商品の名称ではありません。
「おうち口座」とは?
生活資金 セイカツシキン ふたり(家族)が暮らしていくために毎月かかるお金、つまり、食費、家賃/住宅ローン、光熱費、通信費、医療費、交際費、雑費、保険料などの資金です。
毎日、毎月つかう「生活資金」
緊急資金 キンキュウシキン 車をぶつけた際の修理費用、親が病気になった際の帰省費用、事故による医療費等、思わぬ出来事による出費に対する資金です。
いざというときの「緊急資金」
特別資金 トクベツシキン 毎月はかからないけれど、1~3年単位で考えると必要になるお金、たとえば、帰省費、海外旅行費用、アパートの更新料、車の車検費用、携帯電話・パソコン等の買換費用などに対する資金です。
旅行や大きな買い物に「特別資金」
将来資金 ショウライシキン 毎日の生活費以外に未来の計画を実現するためのお金、たとえば、マイホームを買うときの自己資金、子どもを大学に進ませるときの教育資金、退職後の資金等をいいます。
これからの夢にむけて「将来資金」

お気軽にご相談ください!最寄りのみずほ銀行で、ご相談をうけたまわります!おかねを管理してしっかりためるなら「おうち口座」をはじめよう

「おうち口座」をはじめよう

メールマガジン登録 くわしくはコチラ

ページの先頭へ