ページの先頭です

みずほダイレクトのお申し込みみずほダイレクトのお申し込み

サービスの画面から、みずほダイレクトの「新規」のお申し込みが、郵送手続きなしでインターネット完結

みずほダイレクトを新規にお申し込みいただける口座

インターネット残高照会の初回登録をされた口座で、みずほダイレクトの利用口座となっていない口座です。

<お申し込みいただけない口座>
みずほダイレクトのお申し込みには、代表口座となる総合口座普通預金口座が必要です。 ただし、以下の口座を代表口座として、みずほダイレクトをお申し込みいただくことはできません。

  • 法人の口座、屋号付きの口座など事業用としてお使いの口座や同好会など団体名の口座
  • 総合口座普通預金(無利息型)
  • 総合口座(社員口)普通預金
  • インターナショナルキャッシュカード(専用普通預金型)
  • 中央競馬(有担保)投票専用口座
  • 中央競馬(無担保)(PAT方式電話投票制度)投票専用口座
  • 競輪(有担保・無担保)A口座
  • オートレース(有担保・無担保)A口座
  • 競艇(無担保)A口座
  • 南関東四競馬A口座
  • *その他、お取引状況によってはお申し込みいただけない場合がございます。

お申し込み完了後は

約2週間後に、お届けの住所に簡易書留で「みずほダイレクトご利用カード」をお送りいたします。
到着後、同封の「みずほダイレクトのご利用の手引き」をご参照いただき、みずほダイレクトの初回登録をされると、すぐにみずほダイレクトをご利用いただけます。

インターネット残高照会からみずほダイレクトをお申し込みいただけない場合

当行ホームページから書面でのお申し込みができます。

  • *ただし、上記<お申し込みいただけない口座>でないことが条件です。

みずほダイレクトのセキュリティ

みずほダイレクトでは、残高や入出金の照会だけでなく、振込・振替をはじめ、定期預金・投資信託・外貨預金の運用など、資金移動をともなうお取引ができます。
みずほダイレクトのご利用にあたっては、セキュリティについてかならずご確認くださいますようお願いいたします。

当行でもセキュリティ対策を強化しておりますが、お客さまのお使いの端末でも、常にウィルス対策そフトやOS/ブラウザを最新の状態にしていただき、不審なソフトウェアはインストールしないなど、ご注意いただきたい事項がございます。

たとえばこんな使いかた!

使い方のイメージ

残高照会・入出金明細照会のみご利用いただく場合は「インターネット残高照会」、お振込など資金移動をともなうお取引をご利用いただく場合は「みずほダイレクト」!
こんな使い分けもできます!
また、「かんたん残高照会アプリ」をご利用いただくと、ご登録口座で入金や出金のお取引があると、ご指定のタイミングでスマートフォンへお知らせが届いてさらにべんり!

  • 初回登録(ご利用ガイド)
  • みずほダイレクトの新規申込(ご利用ガイド)

注意事項

  • *インターネット残高照会を最後にご利用になって以降24ヵ月ご利用されない場合、再度初回登録のうえご利用ください。
  • *お申込受付後、お取り扱いできないこともございますのでご了承ください。お取り扱いできない場合はご登録のメールアドレスにご連絡いたします。
ページの先頭へ