ページの先頭です

インターネット残高照会ご利用にあたって(ブラウザ等の設定)

本サービスはお客さまの情報を守るため、暗号化通信を行います。以下のOS/ブラウザでの稼動を確認しておりますが、セキュリティ上は常に最新のブラウザをご利用いただくことをおすすめします。

パソコンでの環境

SSL128bit方式の暗号処理に対応できる以下のOS/ブラウザでご利用ください。

  • Windows7
    Internet Explorer11
  • Windows8.1
    Internet Explorer11
  • Windows10
    Internet Explorer11、Edge
  • 上記のOS
    FireFox50
    Google Chrome54
  • MacOS X
    Safari9
  • *すべて日本語版です。
  • *ご留意事項等、くわしくは「ご利用環境」をご確認ください。

スマートフォンでの環境

携帯電話とは異なりパソコンに近い機能を有しております。パソコンをおつかいいただくのと同様、セキュリティ対策を行っている端末でご利用ください。

  • iOS端末搭載
    iOS 9.2
    • *ただし、投資信託のお取引は以下となります。
      iOS 4.3、5.1
      iPad iOS 5.1
  • NTTドコモ・au・ソフトバンクモバイル・ワイモバイル
    Android 4.4、5.0、5.1
    • *ただし、投資信託のお取引は以下となります。
      Android 2.2、2.3、4.0
  • *すべて日本語版です。
  • *ご留意事項等、くわしくは「ご利用環境」をご確認ください。

ご自身のパソコン以外でのご利用

インターネットカフェなどにあるお客さまがご自身で管理されていないパソコンをご利用いただく場合は、入力した内容がパソコンに残ってしまい、第三者の目に触れる可能性があります。パソコンのセキュリティ設定などに十分ご留意のうえ、お客さまご自身の責任においてお使いください。

複数のブラウザを立ち上げてご利用いただく場合

複数のブラウザを立ち上げてご利用いただく場合、インターネット残高照会の画面が正しく表示されない可能性があります。その場合、他のブラウザを閉じてからご利用を再開いただきますようお願いいたします。

ブラウザの「戻る」「進む」機能のご利用について

インターネット残高照会にログイン中は、ブラウザの「戻る」「進む」機能をお使いいただけません。お使いいただいた場合、正しい画面へ遷移できなかったり、すぐに再ログインできない場合があります。

Java Scriptの設定について

画面を最適に表示させるため「Java Script」を使用しています。お使いの端末の「Java Script」を有効にしてご利用ください。

ブラウザ言語・フォントについて

ブラウザ言語の最優先を「日本語」にしてご利用ください。

Cookieの受け入れについて

インターネット残高照会では、取引画面遷移の際に情報引継管理のため「Cookie」を使用しています。これにより、取引画面遷移中での不正なアクセスを防御しています。お使いの端末で「Cookie」を受け入れるよう設定をお願いいたします。

注意事項

  • *インターネット残高照会を最後にご利用になって以降24ヵ月ご利用されない場合、再度初回登録のうえご利用ください。
  • *当行でもセキュリティ対策を強化しておりますが、お客さまのお使いの端末でも、常にウィルス対策ソフトやOS/ブラウザを最新の状態にしていただき、不審なソフトウェアはインストールしないようご注意ください。
  • *お使いの環境によってはご利用できない場合があります。
  • *スマートフォンをご利用の場合、標準で設定されているブラウザをお使いください。

(2017年2月1日現在)

ページの先頭へ