ページの先頭です

みずほマイレージクラブ「うれしい特典」の判定対象の変更のお知らせ

2014年5月末よりみずほマイレージクラブ「うれしい特典」のお取引条件の判定に、「みずほ信託銀行」「みずほ証券」でのお取引の残高等も対象となりました。

なお、お取引の判定への反映には、事前に下記お手続きが必要となります。

<お手続き内容>
みずほ信託銀行でのお取引の反映 お近くのみずほ信託銀行で、みずほマイレージクラブの代表利用口座または利用口座を対象口座として、「<みずほ>グループ口座サービス」をお申し込みください。
  • *商品によっては、追加でお手続きが必要となる場合があります。
みずほ証券でのお取引の反映 お近くのみずほ銀行で所定の申込書等をご提出ください。
<お持ちいただくもの>
  • みずほ銀行にお届けのご印鑑
  • ご本人さまを確認できる書類
  • *申込書にみずほ証券の口座番号をご記入いただきます。

(上記お手続きが完了した月の月末の判定に基づき、翌々月の「うれしい特典」より反映されます)

以下のお取引の残高等も、「うれしい特典」の判定の対象になります。 みずほ信託銀行の各種預金(円預金[普通〔無利息型を除く〕・貯蓄・定期・財形]など)
  および、みずほ証券のMMF・MRFの月末合計残高があるお客さま みずほ証券のNISA口座をお持ちのお客さま(*1) みずほ信託銀行・みずほ証券の資産運用商品(*1)(*2)(*3)(投資信託[MMF・MRFなどを除く]・金銭信託・外貨預金[特約付き定期預金を含む]・公社債・株式など)の月末残高があるお客さま

  • (*1)ジュニアNISAにつきましては口座開設のみではお取引条件の対象となりませんが、ジュニアNISA口座に資産運用商品の残高がある場合はお取引条件の対象となります。
  • (*2)「保険」はみずほ信託銀行での販売分(除く平準払保険)のみ対象となります。みずほ証券での販売分は対象となりません。
  • (*3)MMF・MRF・中期国債ファンドは、資産運用商品の残高には含まれませんが、各種預金月末合計残高に含まれます。

みずほ銀行は「みずほ信託銀行」「みずほ証券」とは別法人です。本案内は「みずほ信託銀行」「みずほ証券」の商品をご案内するものではありません。

  • *資産運用商品とは、みずほ信託銀行で取り扱う投資信託・金銭信託等、みずほ証券で取り扱う有価証券等です。これらの商品のリスク・商品性については、みずほ信託銀行およびみずほ証券へお問い合わせください。これらの商品は、お客さまにご負担いただく手数料等のコスト、ならびに元本割れのリスクがあり、預金とは異なります。本案内はみずほマイレージクラブの商品についての説明を目的とし、資産運用商品の勧誘を目的とするものではありません。

サービス内容

サービス内容

みずほ銀行は「みずほ信託銀行」「みずほ証券」とは別法人です。本案内は「みずほ信託銀行」「みずほ証券」の商品をご案内するものではありません。なお、一部「みずほ銀行」・「みずほ信託銀行」・「みずほ証券」のいずれかでのみお取り扱いしている商品がございます。

  • *1判定月から遡って1年間のクレジットカードご利用額が100万円以上の場合に特典をご利用いただけます。
  • *2NISA(少額投資非課税制度)口座についてくわしくは、みずほ銀行・みずほ証券の店頭までお問い合わせください。なお、ジュニアNISAにつきましては口座開設のみではお取引条件の対象となりませんが、ジュニアNISA口座に資産運用商品の残高がある場合はお取引条件の対象となります。
  • *3イオン銀行ATMでお振り込みの場合、所定の振込手数料・時間外手数料が引き落とされますが、翌営業日付けで、引き落とされた手数料がお取引口座に返金されます。なお、競走事業電話投票制度専用口座の残高確定時には、キャッシュ金額が反映されない場合があります。
  • *4イーネットマーク・ローソンATMマーク・セブン銀行マークのない他社ATMをご利用された場合は、みずほマイレージクラブの「うれしい特典」はご利用いただけません。ご利用の前にお確かめください。
  • *5毎月1日から末日までのご利用回数となります。特典のご利用期間(お取引条件を満たした月の翌々月第1営業日からその翌月第1営業日の前日)とは異なりますのでご注意ください。また、無料特典の回数を超えてご利用いただいた場合は所定の手数料がかかります。

お取引条件に関するご留意事項

  • 各種預金月末合計残高
    • *月末合計残高は、みずほマイレージクラブの代表利用口座および利用口座としてご登録いただいたすべての口座が対象となります。
    • *みずほグローバル口座(円定期預金)の残高も月末合計残高に含まれます。
    • *月末にお振替をされた場合、お取引時間により振替額が月末の残高に含まれない場合があります。
    • *総合口座貸越やカードローンのご利用による残高のマイナス分は考慮されません。
    • *MMF・MRF購入時は、申込日ではなく、約定日と同月の月末より残高として判定されます。
    • *中期国債ファンドも対象となります。
  • みずほマイレージクラブカード(クレジットカード)のご利用
    • *期間中(UCカードは毎月11日から翌月10日まで、セゾンカードは毎月1日から末日まで)にクレジットカードのご利用加盟店からクレジットカード会社へ請求があったお取引が対象となります(携帯電話料金・インターネットプロバイダー料金等のお引き落としを含みます)。
    • *クレジットカードのご利用には、キャッシング、分割払い手数料、リボ手数料、年会費、UC取扱保険料、寄付金など、一部対象とならないお取引があります。
  • 資産運用商品(投資信託[MMF・MRFなどを除く]・金銭信託・外貨預金[特約付き定期預金を含む]・公社債・株式など)の月末残高があるお客さま
    • *MMF・MRF・中期国債ファンドは資産運用商品の残高には含まれませんが、各種預金月末合計残高に含まれます。
    • *みずほグローバル口座(外貨定期預金)の残高も判定対象となります。
    • *投資信託購入時は、申込日でなく、約定日と同月の月末より残高として判定されます。
    • *「保険」は、みずほ信託銀行での販売分(除く平準払保険)のみ対象となります。
    • (注)「投資信託・金銭信託・外貨預金・公社債・株式など」の商品には、お客さまにご負担いただく手数料等のコストならびに元本割れなど商品性にかかわるリスクがあります。
  • お借入残高があるお客さま
    • *みずほ銀行のお借り入れのみ対象となります。みずほ信託銀行・みずほ証券でのお借り入れは対象となりません。
    • *総合口座貸越、企業提携ローンなど、一部対象とならない商品があります。
    • *長期固定金利住宅ローン「フラット35」(機構買取型)の場合、みずほ銀行が住宅金融支援機構から顧客情報の提供をうけることについて同意をいただいているお客さまが対象となります。
    • * お借り入れの返済口座がみずほマイレージクラブの代表利用口座もしくは利用口座に登録されている場合のみ対象となります。
    • * お借り入れのお申し込みに際してはみずほ銀行所定の審査がございます。審査の結果によっては、お借り入れのご希望にそいかねる場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • みずほ銀行・みずほ証券のNISA口座をお持ちのお客さま
    • *月末時点でみずほ銀行・みずほ証券のNISA口座開設が完了している場合が対象となります。NISA口座開設時にはみずほ銀行・みずほ証券を通じて税務署あての申請手続きが必要です。税務署の確認には相応の期間(1~2ヵ月)がかかる場合があります。
    • *みずほ銀行でNISA口座をお持ちのお客さまは投資信託の指定預金口座がみずほマイレージクラブの利用口座に登録されていることが必要となります。
    • *みずほ証券でNISA口座をお持ちのお客さまはお取引条件の反映には、別途お手続きが必要となります。
    • *NISA口座は基本的におひとりさま1口座に限り開設することができます(金融機関等を変更した場合を除く)。
    • *みずほ銀行・みずほ証券にNISA口座をお持ちのお客さまが、その他の金融機関に変更した場合は対象外となります。
    • *ジュニアNISAにつきましては口座開設のみではお取引条件の対象となりませんが、ジュニアNISA口座に資産運用商品の残高がある場合はお取引条件の対象となります。

(2016年9月1日現在)

ページの先頭へ