ページの先頭です

「みずほプライムエイジ」お客さまの声

老人ホームで快適に生活したい

老人ホームで快適に生活したい

洋子さんのお悩み

自宅は残しておいたまま、老人ホームに入りたい

洋子さん

自宅は残しつつ、将来を考えて夫婦2人で老人ホームへの入居を考え始めていました。しかし、希望していた老人ホームは入居保証金が夫婦2人で約2,000万円も必要で、自宅を売却しないとそれ程のお金は準備できないため困っていました。

「みずほプライムエイジ」を活用!

下矢印

洋子さん

老人ホームの入居保証金は「みずほプライムエイジ」でまかないました。毎月の返済が不要なので、預金を崩すことなく安心して生活しています。

娘さまのご意見

いつか返済ができなくなるのではないかと思い心配していたが、月々の返済がないと聞き、安心した

娘さま

両親から老人ホームに入るためにお金を借りたいと相談を受けた時は、返済できるのかとても不安でした。月々の返済がないため、もし母が亡くなった場合、残された父と私が返済しなければならないと思い、当初は反対していたのです。しかし、月々の返済がない代わりに、自宅を売って返済する仕組みであると聞き、納得しました。

ポイント

  • 万が一の場合もご自宅の売却資金で借入金を返済するため、月々の返済はございません。
  • ご契約者がお亡くなりになられた場合など、ご返済時に担保物件である自宅の売却や手元資金などにより一括でご返済いただきます。

「みずほプライムエイジ」の特長と金利

  • *担保物件売却によるご返済後、余剰金がある場合には、権利者(お客さま・法定相続人)へ支払われ、借入残高が残る場合には法定相続人に債務が承継されます。

イメージ

他の例を見る

  • *実際にご利用いただく際のイメージです。

インターネットからのご相談

窓口に行くことなくインターネットからお気軽にご相談いただけます。
ご相談事項を入力いただいたのち、当行からお客さまにお電話をさせていただきます。
(メールでの回答はご遠慮いたしております。)

インターネットからのご相談

お問い合わせ

リバースモーゲージローン「みずほプライムエイジ」に関するお問い合わせはこちら

来店予約はこちら

来店予約

お近くの店舗をお探しの方

ATM・店舗のご案内

電話でのお問い合わせ

みずほインフォメーションダイヤル<個人のお客さま専用>0120-3242-86(ルビ:フリーダイヤル みずほに ハロー) 5#1#

海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合は(通話料有料)042-311-9210 5#1#

<受付時間>月曜日~金曜日 9時00分~21時00分 土~日曜日 9時00分~17時00分 *1月1日~1月3日、祝日、振替休日を除く *12月31日は9時00分~17時00分の受付となります。 *ダイヤル回線をご利用の場合は、お電話がつながり次第「*」「PB」「トーン」などのボタンを押し、プッシュトーンへお切り替えください。

リバースモーゲージローン「みずほプライムエイジ」ご利用時のご注意事項

  • *くわしい商品内容・お借入条件などは店頭にお問い合わせください。
  • *お申し込みにあたっては、当行所定の審査があり、お申込金額に対して貸越極度額を減額させていただく場合や、お借り入れのご希望にそいかねる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • *フリー口のご利用は、原則、月に1回とさせていただきますが、2回以上のご利用をご希望される場合は、個別にご相談ください。
  • *担保物件の所在地や面積等によりご利用いただけない場合があります。
  • *保証会社の担保評価等によりご利用いただけない場合があります。
ページの先頭へ