ページの先頭です

みずほMyWingで羽ばたくサクセスストーリー

みずほMyWing(マイウィング)はあなたのチャレンジや夢の実現をサポートします。みずほMyWingを活用して、“なりたい自分”を目指しましょう。

  • キャリアアップしたい!まりなさん(24歳)
  • 仕事とプライベートもっとメリハリつけたい!うららさん(22歳)
  • 将来のことを誰かに相談したい!くみかさん(32歳)
  • あこがれのあの街でくらしたい!いずみさん(31歳)
  • 念願のマイホームを手に入れたい!いろはさん(37歳)

01キャリアアップのために、英会話を習いたい!!

仕事はきらいじゃないけど、イマイチ物足りない毎日。ここは一念発起!真剣に英会話を勉強して新しい自分を発見したい!ただ毎月のお給料だけでは余裕があまりない…。まりなさん(24歳)●貿易会社事務●一人暮らし

自分のキャリアアップのためには、英語力は必ず手に入れたい。両親からお金を借りることも考えましたが、あくまで自分のためなので、やはり自力でなんとかしようと決めました。

ただ、他の方法も思いつかず困っていた時、銀行の店頭で教えてもらったのがみずほMyWingのマネーコンサルフォン。気軽に、しかも無料でお金の専門家に相談できると聞き、早速家に帰ってから電話してみました。

電話では、いくつかアドバイスをもらいました。まずはお金を毎月地道に積み立てる方法。確実ではあるけど、当然、今、英会話を始めることはできない。 そこで別のやり方として教えてくれたのがわたし応援ローン。自分に先行投資して、今すぐ動き出すことで時間も有効活用できるという方法です。

とはいってもはじめての借り入れ。特に返済への不安が大きかったのですが、返済シミュレーションのやり方も教えてくれました。月々の返済額が思っていたより少なかったのと、返済完了までの具体的なイメージがついたことで、かなり不安が減りました。

いろいろと迷いもしましたが、やっぱり「チャレンジしたい」というこの気持ちとタイミングを大切にしたいので、思い切って自分の未来に投資することを決めました!

そしてなんと、利用中にうれしいサプライズが!ココロきらめくプレゼントに当せんしました。自分ではなかなか買わないけど、こういうプレゼントって当たるとトクした気分にもなるし、すごくうれしいんですよね。

肝心の英会話ですが、心置きなく打ち込むことができ、ついにこの前のTOEICで目標だった700点をゲット!
英語に自信がついたので、海外へのホームステイに挑戦することを決意しました!

みずほMyWingで、わたしの新しい未来が動き出しました!

わたしが輝くためのみずほMyWingのサービスへ

02何事もメリハリ!海外旅行でリフレッシュしたい!

最近仕事が忙しくて、自分の時間が取れないな。毎日がんばってる自分に、海外旅行のご褒美でもあげようかしら。大好きな海外旅行だから、こだわりたい。お金かかるなぁ…。うららさん(22歳)●アパレル店員●実家暮らし

せっかくの海外旅行、行くならいつもと違う、ちょっと豪華な旅行で思い切り羽を伸ばしたい!でも手元の資金だと少し足りなかったんです。あとちょっとあればオーシャンビューのあのホテルに泊まれるし、雑誌で話題のレストランでディナーもできるのに…。

そんな時、少額から利用できるみずほMyWingのわたし応援ローンを知り、申し込んでみました。使ってみたらやっぱり正解!わたし応援ローンは少額からでも借り入れができるので、“あとちょっと足りない”というわたしのニーズにピッタリ。また手持ちのキャッシュカードで使えるのもありがたいですよね。だってわたしの財布、これ以上カード入らないですから(笑)

みずほMyWingにはその他にもベンリなサービスがいっぱいあるんですよ。

例えば、おトクインフォ。定期的に送られてくるメールマガジンでは、みずほMyWingの特別なキャンペーンやプレゼントのお知らせなど、おトクな情報をいち早くゲットできるので重宝しています。またウェブサイトには、通常の情報の他に、ファイナンシャルプランナーのアドバイスなど、読んで役に立つコンテンツが盛りだくさんなので、最近ではよく見に行っています。

あとは、毎月の収支を簡単に把握できるおさいふアプリも、今ではわたしの生活に欠かせないベンリツールです。

わたし応援ローンを活用して友達と行った海外旅行。思い切って行ってよかったです。気のおけない仲間と最高の時間を過ごして心身ともにリフレッシュでき、また明日から仕事をがんばれそうです。

わたしの未来を応援してくれるみずほMyWing。頼りになるサービスです。

わたしが輝くためのみずほMyWingのサービスへ

03将来のことを、相談したい!でも、誰に相談すればいいんだろう?

これから迎える結婚や子育てのこと、もっと先の将来のこと、考えれば考えるほどお金のことが心配。いろいろと調べてはいるんだけど、何がよいのか自分ではよくわからなくて。頼りになるお金の専門家、どこかにいないかなぁ。くみかさん(32歳)●法律事務所事務●一人暮らし

お金のことって仲のいい友達にも相談しにくいし、誰にも聞けないままずっとモヤモヤしてたんですよね。

インターネットで少しずつ調べてたのですが、そんな時、お金のことについてさまざまなサポートが受けられる、みずほMyWingを見つけて、申し込んでみたんです。

みずほMyWingではさまざまなサービスが受けられるのですが、何といってもマネーコンサルフォンはわたしの頼もしい味方。なんとお金に関する悩みを専門家に電話で直接相談できちゃうんです。

将来のことやお金のこと、不安に思っていることをたくさん聞いたんですけど、さすがはプロですね!初心者のわたしにも丁寧にわかりやすく教えてくれて、モヤモヤがすっかり晴れました。

中でも特にありがたかったのは“リボ払い”のことなんです。

実は、ショッピング時に利用していた“リボ払い”よりもわたし応援ローンの方がおトクな場合があることも教えてもらったんです。今まではポイントが貯まるっていう理由ですぐに“リボ払い”にしていたんですが、かなりもったいないことしたなって今さらながら後悔してるんです…。でも今回正しい知識を教えてもらえたので、次からは自分の頭でしっかり考えてから行動できると思います。

身近に心強い味方がいるおかげで、お金に対する興味がどんどん出てきました。次は自分みがきセミナーに参加して、資産運用にもチャレンジしてみたいと思っています。

お金に対して前向きになると、自分の未来にも前向きになれるんですね!

わたしが輝くためのみずほMyWingのサービスへ

04ずっとあこがれだったあの街で暮らしたい

今年で入社12年。責任のある立場になり、仕事がますます面白くなってきた。仕事をもっとがんばれるよう、夢だったあこがれのあの街での暮らしを実現したい!いずみさん(31歳)証券会社勤務 ひとり暮らし

何事にも一生懸命なわたしは、仕事にも真剣に打ち込み、最近ではますます仕事が楽しくなってきました。資金も十分たまったし、ずっと夢だったあの街に住むことを決意!
早速メインバンクであるみずほ銀行に相談。みずほMyWingのわたし応援住宅ローンを利用して資金を工面することになりました。

毎日の支出は おさいふアプリで管理。ローンを組んだのでいままで以上にお金の管理が大事になりますね。ケータイで手軽に操作できるので、ちょっとしたスキマ時間に利用できてすごくベンリです。

また、わたし応援住宅ローンの利用者は、抽せんで日経WOMEN主催セミナーにも参加できるようなので、私にもチャンスがあってうれしいな(自分みがきセミナー)。どんなセミナーがあるのか、いまからワクワクしています!

みずほMyWingのおかげで、あこがれの街での生活がスタートしました。
お休みの日には街歩きをして、オシャレなカフェや雑貨店を隈なくチェック。
この街から新しい刺激をいっぱいもらって、私の人生、新しいステージへ踏み出しました。

みずほMyWingで、わたしの人生、新しいステージへ。

わたしが輝くためのみずほMyWingのサービスへ

05念願のマイホームを手に入れたい

わが家に二人目の子どもが生まれ、いまの賃貸住宅が手狭に。このタイミングで思い切って念願のマイホームを購入したいけど、ローンの組み方とか返済方法がよく分からないんです…。

新しい家族が増え、現在の賃貸住宅では手狭になりました。このタイミングであこがれのマイホーム購入を検討。でもローンのこと、自分たちで調べても良く分からないんですよね。
我が家は共働きだけど、どんなローンを組んだらいいのか、頭金はいくら必要なのか…。
不安だらけで誰かに相談したいと思っていました。

そんな時、ネットでみずほMyWingの存在を知りました。早速マネーコンサルフォンという サービスを利用。電話で専門家がいろいろとアドバイスをしてくれました。
また返済シミュレーションをつかって家で何度もシミュレーションを実施。検討にはかなりの時間がかかりましたが、最後はわたし応援住宅ローンに申し込み、夫とわたしのペアローンを組むことになりました。プロに相談できるってやっぱり安心ですね。

念願のマイホームを手に入れたので、これで家族の生活基盤も安定。
これからは仕事に子育てに、どんどんチャレンジして、幸せな家庭を築いていきたいです。

プロのアドバイスを受けて、念願のマイホームをゲットできました!

  • *本コンテンツは、サービスを利用した場合のイメージストーリーです。