ページの先頭です

FPからの応援アドバイス

お金の専門家、ファイナンシャルプランナー(FP)が上手なお金のやりくりの仕方や、自分への投資の仕方などを優しく教えてくれます。これからのあなたの未来へ向けて、役に立つヒントが隠されているかもしれません。

第1回

未来の自分に投資する!『上手にお金をやりくりする方法』 やりたいことや夢に向かってぜひチャレンジしてください! 株式会社エフピーウーマン 代表取締役 大竹 のり子

未来に“投資”することで可能性が広がります。

ファイナンシャルプランナー(FP)としてたくさんの人の家計を見てきていますが、すべて計画通りにお金を使っているという人はごくわずか。
家電製品が壊れたり、急病になったりといった「予定外」はもちろん、仕事で疲れた身体をいたわるために温泉に行ったり、健康のためにジョギングシューズを買ったりと、ここぞという出費もあります。
そんな場合に、友人や両親に「お金を貸して!」と頼らなくてもいつものキャッシュカードで目の前の出費に対応できるお金が工面できたら安心ですよね。

未来に“投資”することで可能性が広がります。

どうしても手元のお金が足りなくて…。
そんなときには、「お借り入れ」が便利です。
クレジットカードでショッピングの代金を決済するのと異なり、“今の自分に必要な現金”を工面できるのは「お借り入れ」の大きな強み。
借入残高がインターネットで把握できるのでムダ遣いを防げるだけでなく、毎月の返済以外にいつでも追加で返済できるので、金利のムダも防げます。
クレジットカードのリボ払いにくらべて金利が低めなのもうれしいですね。

未来に“投資”することで可能性が広がります。

気のおけない友人たちとさらに親交を深めるための旅行。
キャリアアップをするための資格取得やプチ留学。
貯蓄を加速するための家賃の安いマンションへの引越し。
未来を自分の力で切り開いていくためには「今がチャンス!」というタイミングを先延ばしにしないことが不可欠です。そのために必要なお金を自分の力でやりくりするのも、「実現力」のひとつ。お金を人生の味方につけてどんどんチャレンジし、夢を実現していってください。

CHECK! 上手にお金をやりくりするポイント 1 予定外に備えておく 2 ムダを減らす 3 未来の自分に投資する

次回は…

いまさら聞けないマネー用語『金利って一体何!?』
(2014年5月頃に更新予定)

株式会社エフピーウーマン 代表取締役 大竹 のり子

  • ファイナンシャルプランナー(CFP®認定者・1級FP技能士)
  • 一般社団法人金融学習協会理事

出版社の編集者を経て2005年4月に女性のためのお金の総合クリニック「エフピーウーマン」を設立。現在、雑誌、講演、テレビ・ラジオ出演などのほか、『お金の教養スクール』の運営を通じて正しいお金の知識を学ぶことの大切さを伝えている。『なぜかお金に困らない女性の習慣』(大和書房)、『老後に破産しないお金の話』(成美堂出版)など著書は50冊以上におよぶ。

http://www.fpwoman.co.jp/

これまでの応援アドバイス一覧 バックナンバーはこちら