ページの先頭です

ライフイベントに応じて、返済額を増減できる、みずほ銀行ならではのサービス!
たとえば、家計の収支に比較的余裕がある期間は返済額を増額し、配偶者の産休・育休やお子さまの大学在学中は返済額を減額する、といったライフイベントに応じて、返済額の見直しができます。

ライフイベント(例)[住宅ローンの返済額増額(例)]・共働きなどによる家計収入の増加・お子さまの独立などによる家計支出の減少 [住宅ローンの返済額減額(例)]・産休や育休による家計収入の減少・教育費やリフォーム費などの家計支出の増加

サービス概要

対象商品

みずほ住宅ローン、みずほネット住宅ローン、みずほ借り換え住宅ローン、みずほネット借り換え住宅ローン、みずほ買い替えローン

  • *企業提携ローンなど一部対象外の商品もございます。

サービス内容

返済額の増額

  • ご返済期間は変えずに、一定期間返済額を増額
  • (増額期間経過後、サービスご利用前に比べて、月々の返済額は減少します。)

返済額の減額

  • (1)減額の方法は、以下のいずれかからお選びいただきます(*1)
    • 1.お借入期間の延長
      お借入期間を延長することで、月々の返済額を減額(*2)(*3)
    • 2.一定期間の返済額の減額
      ご返済期間は変えずに、一定期間返済額を減額(*2)(*4)
      (減額期間経過後、サービスご利用前にくらべて月々の返済額は増加します。)
  • (2)以下のすべてを満たしていることが、ご利用いただける条件となります。(*5)
    1. 1.以下のライフイベントが発生していること
      • ・配偶者の産休・配偶者の育休・配偶者の時短勤務・お子さまの幼稚園・保育園入園
      • ・お子さまの学校入学(予備校含む)・家族の留学
      • ・本人もしくは配偶者の転職(次の転職先が決定している場合)・本人の自己啓発
      • ・自宅のリフォーム(お子さまの成長・独立等、家族形態の変化によるもの)・本人もしくは配偶者の転勤(単身赴任)
      • ・本人もしくは家族の結婚・親族の葬儀など
    2. 2.当初お借入時より年収が減少していないこと
    3. 3.本サービスのご利用時点で延滞がないこと
  • *1減額できる金額には下限があります(当行所定の審査に基づきます)。
  • *2お借入期間35年で住宅ローンをご契約の場合、ご利用いただけない場合がございます。
  • *3総借入期間は最長35年以内かつ、ご完済時の年齢は81歳未満とします。
  • *4お手続き1回あたり1年以内とし、累計で5年以内とします。
  • *5条件を満たしている場合でも、審査の結果によってはご利用いただけない場合がございます。

手数料

税込5,400円(変更手続き1回あたり)

*子育て応援サービスをご利用いただくと、手数料が無料となります。

お申し込みの方法

店頭に所定の申込書をご提出いただきます。

  • *返済額の増額の場合、みずほダイレクト[インターネットバンキング]での条件変更お申し込みと同時のお手続により、返済額増額指定サービスを無料でご利用いただけます。
  • 一部お取り扱いできない場合がございます。
  • みずほダイレクトのご契約が必要です。

お問い合わせ

ローン残高などお借入状況については、こちらでご確認いただけます。

みずほダイレクトインターネットバンキング ログイン

ご相談・お問い合わせ

ご利用中のローンに関するご相談・お問い合わせ

取引店を調べる

ATM・店舗検索

ローンの専門店舗を調べる

ローンコンサルティングスクエア一覧

来店予約をする

来店予約

お電話でのご相談

住宅ローンに関する一般的なご照会はこちら

ご相談・お問い合わせ

【ご注意事項】

  • 「ライフステージ応援プラン」の「返済額減額」とは、みずほ住宅ローンをご利用中のお客さまがみずほ銀行および保証会社に申し込み、銀行および保証会社が承諾することによって、ライフイベントに応じて変化する家計収支に対応するため、住宅ローンについて「一定期間の返済額減額」、「総借入期間の延長」を行うことをいいます。なお、審査によっては追加資料の提出が必要となる場合や、ご希望にそえない場合がございます。
  • 対象となるローンでも本プランをご利用できない場合や、ご利用に制限がある場合がございます。
    • *利子補給・返済額指定口座が提携先口座・一部繰上返済不可である住宅ローンをご利用中のお客さまは、ご利用いただけません。
    • *金利方式が「全期間固定」を選択されている場合でお借入期間を延長される場合は、固定金利の年限までの対応となります。
    • *元利均等返済の場合、「返済額見直し(5年ルール)」「固定金利・上限金利適用」期限到来となる場合は、その月までの対応となります。
  • 「返済額減額」は、お借入後6ヵ月未満の場合は、お申し込みいただけません。
  • 「返済額減額」の結果、完済までの総返済額が増加し、保証会社に追加で保証料をお支払いいただく場合がございます。
  • 「返済額減額」のご利用にあたっては、ご契約手続きのため、お近くのみずほ銀行にご来店いただく必要がございます。また、ご契約にあたり、連帯保証人の同意が必要です。
  • 「返済額減額」のご利用にあたっては、審査等の手続きにお時間をいただきますので、返済額減額等を開始するご希望日の1ヵ月前までにはお申し込みください。
  • 返済条件の見直し(減額)をご希望の場合で、上記の減額のご利用条件を満たさないお客さまは、お取引店までご相談ください。
  • ライフステージ応援プランご利用期間中にみずほダイレクト[インターネットバンキング]で条件変更のお申し込みをいただきますと、ライフステージ応援プランは条件変更日に解除されますので、条件変更手続をご希望のお客さまは店頭でお手続ください。
    • *返済額の減額でお借入期間を延長されている場合は、この限りではありません。
    • *解除となった場合、その時点の元金・金利水準に基づいて返済額が再計算されます。
    • *店頭でのお手続きには別途手数料がかかります。
  • 本プランは予告なく、変更・終了する場合がございます。

(2016年1月15日現在)

ページの先頭へ