ページの先頭です

みずほ信託銀行の暦年贈与型信託

本商品は、毎年のご家族への贈与をお手伝いする信託商品です。贈与する方の資産承継対策と贈与を受ける方の資産形成にお役立ていただけます。

みずほ銀行は、みずほ信託銀行の信託代理店として本商品の契約締結の媒介(商品説明・勧誘、本商品の申込書の受付)を行っています。

暦年贈与型信託「想いの贈りもの」のしくみ

暦年贈与型信託「想いの贈りもの」のしくみ

  • 贈与をする方名義および贈与を受ける方名義のみずほ銀行普通預金口座が必要です。
  • 贈与をする方は、みずほ信託銀行に金銭を信託し、贈与をする方を委託者兼受益者、みずほ信託銀行を受託者とする信託契約を締結していただきます。
  • 毎年2月、みずほ信託銀行より贈与をする方に贈与の指図書兼申込書をお送りします。贈与をする方は、みずほ信託銀行に贈与を受ける方への贈与を指図いただきます。
  • お申込時に第1回目の贈与の指図を行うことも可能です。ただし、12月のお申し込みでは当年内の贈与手続きは受付しません。
  • みずほ信託銀行は、贈与をする方から贈与の指図をいただき、贈与を受ける方に贈与の内容および贈与を受けるご意向を確認します。
  • 贈与をする方からの指図、贈与を受ける方のご承諾をいただいたのち、みずほ信託銀行は信託財産を贈与を受ける方の指定口座(みずほ銀行の普通預金)に無料で振込・入金します。
  • みずほ信託銀行は、贈与をする方、贈与を受ける方に完了報告を作成し、お送りします。

本商品のお申し込みに際しての主なご留意事項

  • 本商品のお申し込みに際しては、贈与する方名義および贈与を受ける方名義のみずほ銀行普通預金口座が必要となります(すでにみずほ銀行のお取引口座を保有されているお客さまは追加での口座開設の必要はございません)。
  • お申込金額は500万円以上となります。また、贈与を受ける方は贈与をする方の3親等以内の親族から贈与する方にご指定いただきます。
  • 本信託は信託期間満了前に解約することはできません。ただし、やむを得ない事情により、元本の全額の中途解約のお申し出があった場合は、これに応じることがあります。

(2015年12月1日現在)

ページの先頭へ