ページの先頭です

損害保険会社のみなさまへ

損害保険会社における統合的リスク管理や保険商品開発、資産運用等について、金融工学技術や保険数理を活用したサポート、コンサルティングならびに研究・開発を行っています。

統合的リスク管理(ERM)

保険引受リスク、資産運用リスク等のリスクプロファイルを定量的に把握し、損害保険会社の将来にわたる財務の健全性の確保及び収益性の改善を図るための統合的リスク管理ツールの開発およびその管理手法の研究を行っています。
また、リスク調整後リターンの最大化、最適資本戦略の構築を目指し、経営管理の高度化や事業戦略への応用に向けた分析を行っています。

保険商品の開発・管理

保険数理技術に金融工学を活用し、従来は引受け困難であったリスクや新たな分野における損害保険商品の開発、保険リスクの引受け・移転手法(ART)、ファイナンスの研究・開発を行っています。 また損害保険商品のプライシングやリスク管理ツールの提供等を通じ保険リスク管理手法の高度化にも取り組んでいます。

資産運用

損害保険会社特有の事業リスクを考慮した、資産の効率的運用をサポートしています。金融工学技術の活用による投資手法や投資モデルの開発を行うとともにポートフォリオのリスク・リターンの多期間最適化など高度な領域への研究・開発を進めています。
また、機関投資家に対する投資助言も行っています。

保険の会計・監督基準変更への対応

国際的に保険の会計、監督基準に大きな影響を与えることになる今後の保険負債の時価評価(経済価値ベース)やソルベンシー規制に注視し、保険負債の評価手法、保険商品の料率設計や海外の動向等について調査・研究を行っています。

事業会社向けリスクコンサルティング

損保ジャパン日本興亜リスクマネジメント(株)との提携により、保険技術と金融技術を活用した事業会社の統合的リスク管理や事業継続マネジメント(BCM)等に関するコンサルテーションを提供しています。

<みずほ>のグループ会社

<みずほ>のブランド戦略

ページの先頭へ
ページの先頭へ