ページの先頭です

生命保険会社のみなさまへ

生命保険・年金

保険数理・年金数理と金融工学を高いレベルで融合させることによって、第一生命グループや他の生命保険会社に対し、生命保険や年金保険におけるリスク管理、商品開発等のソリューションを提供しています。

資産運用・アセットアロケーション

生命保険会社は、国内外の株式や債券、不動産等に投資を行っており、近年ではオルタナティブ商品にも投資するなど幅広く投資を行っています。
新たな資産運用商品は日々開発されており、それらの商品への投資のコンサルティング、および定量分析ツール等各種ツール開発を行っています。
また、機関投資家に対する投資助言も行っています。

ALM・ERMの高度化

生命保険会社や企業年金は、複雑で長期にわたる負債特性を持っており、資産・負債の双方を統合的に管理すること(ALM)が求められています。当社では、ALMを前提としたポートフォリオ構築に関するシミュレーターの研究・開発や、保険負債・年金負債の特性分析、生命保険会社のエンベディッド・バリュー(EV)計測に使用される金融環境シナリオの生成ツールの研究・開発等を行っています。
また、生命保険(年金)の運営においては、市場リスクや信用リスク、オペレーショナルリスク、保険リスク等の幅広いリスクへの対応が必要とされます。これらの他にも、保険監督者国際機構(IAIS)等が国際的なリスク管理規制の検討を進めています。それらの議論を注視しながら、広範囲のリスクを統合的に管理する手法(ERM)の研究・開発を行っています。

イメージ画像

商品開発コンサルティング

生命保険・年金業界では、変額年金や貯蓄性商品等の、保険数理に加え高度なファイナンス理論をベースにした商品が次々と開発されています。それらの商品開発やリスク管理・ヘッジ手法に関するコンサルティングを行っており、新たな保険商品の開発に貢献しています。

<みずほ>のグループ会社

<みずほ>のブランド戦略

ページの先頭へ
ページの先頭へ