みずほ第一フィナンシャルテクノロジーみずほ第一フィナンシャルテクノロジー

One MIZUHO 未来へ。お客さまとともに

証券化

証券化とは、資産(賃貸用不動産、売掛債権、住宅ローンなど)を特別目的会社(SPV)に売却すると同時に、資産から発生するキャッシュフローを受け取れる証券をSPVが発行し、多数の投資家に販売する取引です。資産の元の保有者(オリジネータ)は、そのままでは売却しにくい資産を現金化することができるメリットがあり、投資家にとっては新しい投資対象を得るメリットがあります。

証券化の概要イメージ図

当社では、金融工学や確率統計理論を活用して証券化商品のキャッシュフローに関するモデル構築、プライシングやリスク管理に関する技術開発を行っています。
証券化商品の評価業務については"資産評価"も併せてご覧ください。

ページの先頭へ