ページの先頭です

【重要】マイクロソフト社によるInternet Explorerサポートポリシー変更にともなうみずほダイレクト[インターネットバンキング]、かんたん残高照会(インターネット残高照会)の推奨環境の更新について

Internet Explorerのサポートポリシーが2016年1月13日 水曜日より変更されることをマイクロソフト社が発表しています。

従来は、1種類のOSに対して複数バージョンのInternet Explorerをサポートする場合がありましたが、変更後は各OSにつき、1つのバージョンに限定されます。

また、OSでは「Windows 8」の公式サポート終了も合わせて発表されています。

みずほダイレクト、かんたん残高照会(インターネット残高照会)の推奨環境の更新

マイクロソフト社のサポートポリシー変更にともない、みずほダイレクト[インターネットバンキング]、かんたん残高照会(インターネット残高照会)について、パソコン(WindowsOS)での推奨環境を以下の通り更新させていただきます。

なお、Windows8は公式サポートが終了するため、推奨環境の対象外といたします。

みずほダイレクト、かんたん残高照会(インターネット残高照会)でのWindows OS の推奨環境

OS ブラウザ
Internet Explorer その他のブラウザ
Windows 10 ・Internet Explorer11、Edge FireFox48(日本語版)
Google Chrome52(日本語版)
Windows 8.1 ・Internet Explorer11
Windows 7 ・Internet Explorer11
  • *Mac OSおよびスマートフォンでのみずほダイレクト[インターネットバンキング]、かんたん残高照会(インターネット残高照会)のご利用については以下をご覧ください。

みずほダイレクトのセキュリティ対策について

  • *みずほダイレクトの推奨環境の各OSに対応したInternet Explorerで、みずほダイレクトをご利用ください。パソコンウィルス感染や不正利用被害を避けて安全にお取引いただくために、推奨環境外でのみずほダイレクトのご利用をお控えくださいますようお願いいたします。
  • *公式サポートが終了したInternet Explorerについては、セキュリティ上の脆弱性等が発見された場合でも修正プログラム等が配布されない旨、マイクロソフト社が発表しています。
ページの先頭へ